待つのが辛い・・・。

4月11日、午後から雨が降りました。

放射線外来の初めての診察日です。

放射線科は病院の地下にあり、霊安室の隣でした。

今までの検査結果の画像を見ながら、先生が穏やかに説明してくれました。

30数年間で肺が汚れている事や、気管支が拡張して右の肺が押されている事などから、放射線で治療する事が決まりました。

両肺に散らばった無数の影を見て、姉がまた「星屑みたい」と言いました。

先生は「いや汚れているんです」とボソッと呟き、その中に腫瘍が写っているので、私には星屑とかメルヘンのように受け取れないのが本音です。

腫瘍の大きさは37ミリ、肺腺癌と告知された時の呼吸器内科の先生の見識は間違いだったのです。

中葉から下葉に掛けての腫瘍、放射線治療は4日間通院で行われるそうです。

強い放射線を掛けるので、1時間咳と痰と深呼吸もせずにジッとしていなければなりません。

10箇所のピンポイントに照射する為には、位置がずれては困るからです。

横になると咳と痰がゴロゴロして来る為、咳止めを試す事になりました。

座っている時には出なくても、横になるとどうしても痰がゴロゴロして来ます。

午前中に去痰剤を飲んで痰を出し切ろうかと試してみたり、痰が出るたびに肺が痛くなって微熱が出たり、不安要素がいっぱいです。

患者会の会長に話すと、「手術が出来れば良かったのにね、そんなに強い放射線をやって大丈夫?」と言われるだけで心が落ち込みます。

「私にはもう他に治療方法がないので仕方がありません」と答えるのがやっとです。

5月1日の診療日には印付けと診療台の型枠作り、11日はリハーサル、22日から本番です。

「そんなに待って大丈夫ですか?」と質問したら、「ある程度腫瘍が大きくなったほうがピンポイントで照射しやすい」と教えてくれました。

娘は強迫性の症状がひどくなり、心配するあまりに逆な行動を取ってしまいます。

プランターに植えたチューリップの花が散り、ヒマワリの種は徒長気味ですが発芽しました。

ナスタチュームの種は発芽したのは2本だけですが成長しています。

ツバメもやって来ました。

告知されたのが2月だったので、とにかく待つのが長くて辛いです。

家の片付けもお疲れモード、放射線治療後の副作用は頂いたプリントで確認しました。(怖くて聞けなかったのです)

今日は風が強いです。

黄砂が舞うという予報だったので、洗濯物は部屋干しにしました。







治療方法

肺腺癌と宣告されたのが2月9日、2年振りに肺のCT検査の結果を聞きに行った日でした。

気管支鏡検査をする為に入院し、検査を受けて細胞をとったのが2月15日、その後副作用で気胸になり、肺が膨らんでから退院したのが2月17日。

その一週間後にPET検査、そのまた一週間後に脳のMRI検査、そのまた一週間後にすべての検査結果を聞きに呼吸器内科の外来へ行きました。

肺下葉に悪性腫瘍が出来ており、ステージは1bで手術を勧められました。

ごくごく初期に発見出来たと強調されて、呼吸器外科に回すから連絡を待つようにと言われました。

私よりも早急に手術しなければならない患者さんがいるから、これから一か月は待つことになると言われました。

一週間後に呼吸器外来の受付の方から、3月30日に予約を入れて、手術日を決めてくださいと連絡がありました。

そして今日、姉達と一緒に呼吸器外科の先生の話を聞きました。

結果、私の肺はサルコイドーシスと気管支拡張症の為に汚れているのと、肺活量が同年齢の女性に比べて少ないとの理由で、手術はリスクが高い為、難しいとのことでした。

綺麗な方の場合は下葉部を取るのですが、私の場合は開胸手術での部分切除になり、取った分だけ肺活量が少なくなります。

「手術して酸素を吸う生活になりました、再発しましたでは意味がない」と言われました。

私の汚れた肺をCT画像で見た姉が「星屑みたい」と一言、汚れた肺も星屑だと思えばいいのかも・・・。

姉達は私が意外と体力があり、歩くのも速いと先生に言ってましたが、最近の私は歩くだけで息苦しいので正直に伝えました。

そして手術以外の治療、放射線とか「〇〇さんが得になる治療法」を一週間後の診察日まで、呼吸器内科の主治医の先生や他の先生とも相談して考えてくれることになりました。

心のどこかで手術はしたくないと思う気持ちもあったのと、自分の肺が32年間でどれだけ汚れてしまったか、罹り付けの個人病院の先生から、綺麗な人の肺を見せてもらったことがあるので手術後の生活の不安がありました。

2月2日のCT画像では、腫瘍の大きさは3,5センチだそうです。

先日植えたナスタチュームとヒマワリの種が発芽しました。

チューリップも咲き始め、今日は一羽の燕が巣に来ました。

季節は巡り春到来、流されるままに生きることにしました。









赤柴のさくらちゃん

検査入院する前日、遊歩道を散歩していた「赤柴のさくらちゃん」に会いました。

うちの白柴さくらが老後にお世話になった動物病院で飼われている柴犬です。

動物病院の先生のお気に入りわんこで、毎日先生と2時間散歩に行っているだけあって、まるでマメシバのようにスタイルがいい柴犬です。

午前中に奥様と散歩している時は、人が大好きなラッセル犬と一緒です。

赤柴のさくらちゃんはシャイで、なかなか触らせてくれませんが、別れ際にやっと「いいこいいこ」させてくれて、ダブルコートのふわふわな感触を触らせてくれました。

ありがとう、さくらちゃん。

「いつでもさくらに会いに来ていいのよ」と言ってくれるので、元気になったら今度は一緒にお散歩が出来たらなあと思います。




悪性腫瘍

2年振りに肺のCT検査をしたら、悪性腫瘍が見つかりました。

肺の腺ガンです。

3か月に一度、体調が悪い時は個人病院でも肺のレントゲン写真を撮っていたのに、場所が普通のレントゲンでは発見されないところに出来ていました。

11月の県立総合病院での診察の時に、「大きな病院じゃないと出来ない検査をして欲しい」と頼んで2月2日にCT検査をしてくれました。

結果、肺の中葉に悪性腫瘍が見つかりました。

2月15日に気管支鏡の検査入院をしました。

一泊二日の予定が、気管支鏡の副作用で気胸になってしまい、検査後の夜中に右肺が萎んでいることに気付いてくれた看護師さんのお陰で、急遽処置をしてくれました。

どうにか一日で右肺が膨らんだので退院、検査入院は二泊三日になりました。

今日は他に転移していないかを調べるPET検査をして来ました。

3月3日は脳のMRIを予約しました。

結果報告を聞く診察日も予約、それから治療方針を決めるそうです。

去年の夏からの体調の悪さと息苦しさ、体中の痛みもあり、「病は気から」だと気持ちを奮い立たせて来ました。

先月 毎月通院している内科の先生に、「もう治らない、良くならないから、良くなったらあれもしよう、これもしようと思っていたらずっと出来ません」とはっきり言われて、「現実を受け入れなさい」とまで諭され、落ち込んでいたところでした。

心が乱れています。

心が強すぎる!と心療内科の先生からお墨付きを頂いている私なのに、「不安と怖さ」で患者会の事務のボランティアも出来ません。

会報を作っている途中なのに、会長からラベルシールの印刷を検査入院する前日に頼まれても、断ってしまいました。

今までの私なら、あっという間に頼まれた書類は徹夜してでも仕上げて来たのに、言葉が浮かんで来ません。

和歌山に住む友達から、「〇〇ちゃんほど優しい人はいないよ、私は切に〇〇ちゃんに生きていて欲しいと思うよ」とメールが来ました。

お向かいの奥様はご主人が亡くなった後、東京に住む娘さんのところに遊びに行った際、私は留守を頼まれました。

何もすることはないのですが、「ただそこにいてくれるだけで助かるのよ」と言われました。

姉達も主治医の先生からの説明を一緒に聞いてくれたり、病院まで付き添ってくれたりしてくれます。

肺のCT検査を受けなければ、今も仕事を探さなければと求人情報誌に目を通し、何でこんなに息苦しいのかな?と思いながらも普通に生活していたと思います。

今日、主治医の先生に「不安で怖くてたまらない」と正直に話したら、少しだけ落ち着きました。

もう強がる必要もないのかもしれません。



モラタメ報告

CIMG4432.jpg

久し振りにモラタメで商品を試す事にしました。

12箱で送料900円で試す事が出来ます。

CIMG4433.jpg

AJINOMOTOのCook Do「おかずごはん」シリーズの炊き込みご飯です。

時短料理です。

4種類あるんですよ。

まずは「鶏だししみる アジアン鶏飯」を食べてみました。

「鶏飯」と書いて「チキンライス」と呼びます。

ファイルが挿入出来なくなったので、ここからが言葉だけでお伝えします。

作り方は箱の裏に書いてあるのですが、とっても簡単!

2合のお米をといで、「Cook Do おかずごはん」を加えてよく混ぜ、2センチ幅に切った鶏もも肉(塩をまぶして10分間置きます)を乗せて、「炊き込みモード」で炊くだけです。

炊き上がった炊飯器のふたを開けると、生姜の香りが食欲をそそります。

子供の頃に実家の母が炊いてくれた、マグロご飯と同じ香りがしました。

懐かしかったです。

味は濃すぎず、薄い訳でもなく、とっても美味しかったです。

水は280ml加えるのですが、ご飯も固くもなく、丁度良かったです。

姉達にも上げて早速使ってもらったら、「とっても美味しかったよ!」とメールが来ました。

今月は病院通いが続くので、残りの3種類も順番に試す事にします。

お買い得なモラタメ商品でした。





プロフィール

さくらかあちゃん

Author:さくらかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード