スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ・・・

やっぱり今からでは相続放棄は出来ないので、返済するしかないそうです。

みんな簡単に子供達に「自己破産をさせろ」というけれど、私はとてもさせられません。

だからこの家を手放すつもりでいます。

土地の共有名義の姉達も了解してくれました。

この先、また元夫の連帯保証人の通知書が届いたら、その時は財産も預貯金も残っていないので、可哀相だけど自己破産をしてもらいます。

「この土地を遺してくれた実家の父も、売る物があって良かった」と一番上の姉が言ってました。

何だか心が忙しないです。

「返す」と決めても、この後の行動が付いて行きません。

とりあえず、今日会った弁護士さんはケンモホロロだったので、来週の水曜日に、区役所の無料相談を予約しました。

再来週の水曜日には、司法書士さんの所へ行って、返済の交渉の仕方を聞いてこようと思っています。

それまで裁判とか起こさないでくれたらいいのだけれど・・・。

この債権の時効は来年の1月25日だそうです。

でも書留で通知書が送られて来た時から、「時効の中断」が始まるそうです。

これ以上、元夫の連帯保証人の通知書が来ない事を祈るのみです。





スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

眠れない

いろんな事を考えて、全く眠れなくなった。
テレビを観る事も、新聞を読む事もしなくなった。

義姉は今頃、元夫の債権が来ないよう、動いていると思う。
私から連絡が行き、すぐに司法書士、弁護士さんの所へ行ったそうだ。
きっと子供達が建物の相続をしてしまったから、今回の相続放棄は無理という事も知っていると思う。
子供達が相続放棄したら、この債権が義姉達に回ってしまうからだ。
義姉達は簡単に相続放棄の手続きが出来るだろう。

相続放棄がダメなら、土地の共有名義の姉達に頭を下げて、この家を手放そうと思っている。
昨夜、娘と息子のアパートに行ったけれど、軽く言い争いになってしまった。
息子は連帯保証人になったのだから、相続放棄が出来なかったら返すしかないと言っても、自分は無理だと言い張っている。

娘は半ば諦め、私とさくらと一緒に住めるアパートに移ればいいよと言ってくれる。
明日は弁護士さんに相談に行って来る。
先日家裁に行く時、乗ったタクシーの運転手さんに紹介された弁護士・・・ひとりで悶々と考えていても仕方がない。

こんな時もひとりで結論を出さなければならないのが切ない。

う~ん・・・

相続放棄をすると、父親が亡くなった時に相続した家の建物の分はどうなるんだろう?

その分も今になって放棄しろと言われたら、1200万円の金額が必要になってくるかもしれない。

息子に話したら、そんなお金はないから、人生は終ってしまったと嘆いていた。

じゃあ、私の貯金を掻き集めるから大丈夫!と話したら、その後どうやって生活するんだと聞かれた。

どうにかなるよ。

どうにかならないよ。

息子と一時間近くもあれこれとやりあってしまった。

そんな貯金があるのか?

体が弱くて働けないのに、これからどうするんだ?

私は長生き出来ないから心配しないで・・・。

父親のような生き方をしないでくれれば、それで私は満足なんだから・・・。

関係ないから俺は払わないと強気だった息子に、これは払わなければならないお金だと話した。

理不尽だよね。

でもこれで人生が終ったなどと思って欲しくない。

娘はこの家を売って、さくらと3人で暮らせるアパートを探せばいいよと言ってくれる。

息子は家を手放したら、あんたのいる所がなくなるだろうと反対している。

息子は多額の借金=一家心中するタイプのようだ。

借金した人を捜し当てて、その人を殺して自分も死ぬと言い出した。

どこの誰だか分からないのに、探す当てもなく、その人は自己破産したからこっちに来たのだと説明する。

私は家を売れば返せるのなら、死ぬ事はないと思うと話す。

貯金がなくなったら、息子はやっていけないらしい。

やっぱり今夜も眠れそうもない。








テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

ビックリそしてガッカリ

今日のお昼頃、郵便局の書留が届きました。

東京の弁護士事務所からの手紙で、子供達の名前が連名で書いてありました。

何事かと思い、開封してみたら・・・亡くなった元夫が連帯保証人になっている債権の通知書でした。

法定相続人である子供達が、父親の死後に相続放棄をしてないのなら、2800万円を返済するようにとの事でした。

私には全く知らなかった事、急いで元夫の義姉に電話で聞いてみました。

義姉も知らないとかで、元夫の持っていた山を相続するので、自分にも債権が来たら困るとの事で、司法書士のところへ行ってみるとの事でした。

私は区役所の無料弁護士相談を申し込もうと電話をし、子供達が返せないのなら自己破産をさせるしかないと言われました。

でも一応家庭裁判所に相談するといいかもと言われ、電話をしたら、今からでも相続放棄が可能だと言われ、今度は静岡区の家庭裁判所まで行って来ました。

本来なら死後3ヶ月以内に相続放棄の手続きをしなければならないのですが、亡くなった時に「相続する物は何もない」と姉に言われ、子供達も未成年だったのでそのままにしておきました。

何も知らなかったという事で、今から相続放棄の手続きをする事になりました。

明日は娘と区役所に行き、必要書類を揃えます。

夜は息子のアパートへ行き、書類に必要事項を書いてもらいます。

ダメかもしれないけれど、やるだけの事はやってみます。

どうしてもダメだったら、この家を売り、貯金を掻き集めるつもりです。

いない留守に義姉から電話があり、娘に「少し勉強した方がいい」と司法書士に教えてもらうよう指示されたそうです。

司法書士は、自己破産か分割で返すしか方法がないと言ったそうです。

亡くなっても迷惑を掛けている夫、亡くなった人の悪口を言ったらみっともないと言われても、腹が立つ事ばかりです。

私は離婚して縁が切れたけれど、子供達はどこまで行っても親子関係は続きます。

ここ数日間の例えようもない不安は、これだったのかもしれません。

子供達にこれ以上被害が及ばないよう、生きてる限り守り続けるつもりです。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

ひなたぼっこ

夜、体を横にして寝る事が出来ない。

だから座椅子に座ったまま、寝る事にしている。

横になって寝ると痰が出易くなって、私にとっては「喀血しやすい体勢」になるから・・・。

寝ている内に無意識に咳をし続け、明け方喀血する事もあり、怖くて寝る事が出来なくなっている。

昔、子供達が小さかった頃、こうして座ったまま寝ていた事があったっけ。

子供達の寝顔を見ながら、朝が来るのをジッと待っていた。

旦那様は、いつも私の体調が悪い時は「子供の面倒を見るのが嫌だ」と実家に帰ってしまう。

私の実家は、「入院したら子供を預かって上げる」と言ってたから、具合が悪くても、とことん頑張らないといけなかった。

解熱剤と抗生剤、そして短時間でも寝るようにと睡眠導入剤が処方されていた。

スーパーでバナナとカステラと牛乳を買い置きして、お腹が空くとそればかり食べていたような気がする。

その時に食べ過ぎたのか、2歳半の時に喘息になった息子は、卵と牛乳がアレルゲンになり、長い事食べる事が出来なかった。

あの時も小さな家の中で、自分だけが取り残されているような気持ちに包まれた。

周りは動いているのに、私だけが人生の時間を止めている。

30歳前に感じた気持ちを、50過ぎても尚持ち続けているのは何故だろう?

息子がひとり暮らしをして良かったなあと思う。

こんなイジイジした母親の姿は見せたくない、もちろん娘の前でも見せられないから、普通に過ごしているけれど・・・。

呼吸器の主治医の先生は、この病気がある事を理解して雇ってくれる職場を見つければいいじゃないですかと言う。

雇ってもらえたら、喀血した時だけ休ませて貰えばいい。

それをしなかったら、労働基準法で訴えればいいと。

健康な人でもリストラされたり、良い職場に巡り合えないご時世に、履歴書に「サルコイドージス、気管支拡張症で時々喀血する」というのを正直に書けばいいと言う。

人より優れた能力がある訳でもなく、年が若い訳でもないのに、現実を知らないのかなあと思ったりもする。

何だか不思議な感覚が続いている。

淡々と暮らしているはずなのに、何だか切ない。

自分の余命を知りたいと思う今日この頃、元気だけれど遠出は出来ない。

歩けるけれどちょっと苦しい。

息も吸えるけれどどこか変。

ちゃんと寝ていないのに眠くならない。

自分の体と心がバラバラになっている気がする。

こんなに空が晴れているのに・・・。










テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

夜中のサイレン


夜中の2時半頃の事です。

消防車のサイレンがけたたましく鳴り響き、家の近くで音が止まりました。

まだ起きていた娘が2階から降りて来て、「近くみたい」と言いに来ました。

2階のベランダから辺りを見渡すと、ご近所一帯の道路に沢山の消防車が停まっているようでした。

赤いパカパカの光があちこちで光っています。

でも、煙や火が全く見えないんですよ。

窓からずっと覗いていた娘が「私、見て来るよ」と飛び出しました。

娘が聞いて来た、ご近所のオバサンからの情報によると、隣りの団地の一号棟の4階の中島さんというお宅だと分かりました。

救急車もやって来て、誰かが運ばれたようです。

とにもかくにも延焼がなくてホッとしました。

「うちも火の元に気を付けようね」と娘と話して寝る事にしました。

今朝、ゴミ出しの時に仕入れた情報によると、火事ではなく「飛び降り自殺をした」との事でした。

消防車が何台も来たのに、放水をしなかったそうです。

それ以上の詳しい話は伝わって来ませんが、自殺と聞いただけで切ない気持ちになります。

死ぬ気になれば何でも出来る・・・よく言われるけれど、何かをやろうとするにはパワーも必要です。

力尽きてしまったのかなあ・・・なんて、ふと思ってしまった出来事でした。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

さくらと私


昨日はさくらの診察日でした。

珍しく患者さんが少なかったので、血液検査をしてもらいました。

結果、先月他の動物病院でやった検査結果よりも数値が標準で、どこも異常がなくてホッとしました。

皮膚炎もかさぶたが取れ、スッキリした皮膚の色に戻って来ました。

吐いてしまう抗生剤はやめて、サプリメントと寝る前の抗ヒスタミン剤の飲み薬で頑張ってみる事になりました。

でも、相変らずお腹を舐める行為は続いているので、やっぱり目が離せないです。



夜の7時半頃帰宅して、急いでお夕飯と後片付けを済ませて一段落していた時、またいつものゴロゴロに襲われました。

朝から「疲れたなあ~」と思わず呟いていました。

体は正直ですね。

止血剤の点滴が終ったのは夜中の2時半でした。

病院へ行く時は座椅子で寝ていた娘も、帰りは迎えに来てくれました。

さくらの事が気になって早く家に帰りたかったけれど、娘がハヤシライスを食べたいというので、24時間営業のスーパーに立ち寄り食材を買って来ました。

家に帰ると、いじけたさくらが座布団にオシッコをしてました。

夜中に洗濯物を回しながら、そのまま朝になってしまいました。


娘は家にいても、さくらの面倒を見てくれる事はありません。

下にいる時は座椅子に座って寝ています。

タバコを吸いたいのですぐに2階へ行き、友達と長電話をしています。

「さくらが舐めないように見ていてよ」と言っても無理な話で、これからは可哀相と言ってないで、ネッカーを付ける事を慣らそうかと思っています。

そう思いながら、ネッカーを見ると逃げ回って、なかなか付けさせてくれません。








テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

今日は雨

昨夜から降り続く雨が、午前中にひと時雨がやみました。

さくらが寝ているのを確認し、急いで銀行とコンビニへ行って来ました。

さくらの様子を窺いつつ家事をこなしているせいか、洗濯物を干す時も近くまで用を足しに行く時も、手早く&早足で行って来ます。

仕事もしていないのに、何故か時間に追われています。

それもこれもさくらが知能犯で、私の目を盗んで、痒いお腹や尻尾の付け根を舐め舐めするからです。

見付かると怒られるのが分かっているようで、「コラ~!」と言うと「ビクッ!」とします。

コラ~、ビクッ!コラ~、ビクッ!

毎日がこの繰り返しです。


今日は久し振りにパワーストーンのひとり言です。

先日、娘の友達に頼まれてブレスレットを作りました。

聞けば彼女はパワーストーンのブレスレットを買ってはめても、片っ端から糸が切れるそうです。

親戚のおばさんが気にして、高価なブレスレットを買って来ても切れてしまうそうです。

私が作ったブレスレットは運良く切れていません。

というか・・・彼女は女性にしては腕が太めの方でした。

私は腕のサイズを聞いて、ちょっと緩めに作っておいたので切れなかっただけのような気がします。

パワーストーンの効果が出て来たとの事で、今度は「厄除け」のブレスレットを作って欲しいと娘を通じて頼まれました。

今回は丁重にお断りしました。

「厄除け」の為の天然石を持っていないからです。



今度は娘の別の友達ですが、以前チベット天殊と天然石を組み合わせたブレスレットが欲しいというので作って上げました。

チベット天殊がお気に入りの子で、彼女と相談して「如意」という意味を持つチベット天珠を選びました。

「如意」・・・何もかもが自分の思い通りに願いが叶うという石です。

だから注意したんですよ。

邪な事は思わないように・・・。

結果、彼女は自分の思うように、自分が信じた道を突き進んでいます。

娘は「○○さんが羨ましい、自分の思い通りになっているから・・・」と言います。

私は娘に言いました。

「あのね、○○さんが行こうとしてる道は不幸へと繋がる道だと思わない?3股も掛けていて、その中で一番誠実な男性を安全パイにキープして、一番危ない男性と付き合う事がいいはずがないでしょう」

パワーストーンの天然石にも心があると思っています。

身につけて下さる方の幸せを願っていると思います。

娘の話を聞いて、ヒヤヒヤしてしまう私です。


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

怒ってごめんね。

2008_1023画像0001

さくらは目を離すと、お腹を舐めてしまいます。

寝ている時だけがホッとする時間です。

2008_1023画像0002

外で姉と立ち話をしている時、ふと気になってさくらを見に行くと・・・舐め舐めしてます。

舐めるとまた炎症がひどくなりそうで、「ダメって言ったでしょう!」と怒ってばかりいる私です。

2008_1023画像0003

ほんの短い時間留守番させる時は、「多少はいいかあ」と大目に見るけど、私がそばにいる時は「コラ~」と動作を止めてしまいます。

痒い所を舐めると、きっと気持ちがいいのかもしれません。

私達人間だって、痒いのを我慢するとストレスが溜まります。

思い切って掻いてしまうと、ちょっとだけ快感が走ります。

2008_1023画像0004

でもワンコは加減が分からないから、舐め始めると際限なく舐め続けます。

夜になって和室で探し物をしている時、さくらの様子を見に行くと、やっぱり舐めています。

「こっちに来なさい!」と怒って和室に招き入れ、出たいとウズウズしても無理矢理横にいさせました。

2008_1023画像0005

寝顔を見ながら、「ごめんね、さくら」と反省する私です。

寝ている時、いつも下半身が痙攣しているかのようにピクピク動きます。

まるで走っているかのように後ろ足が動きます。

きっと寝てても痒くて、体がモゾモゾするのかもしれません。

今夜も娘が遅いから、また夜中にフィーバーするはずです。

寝るなら今のうちですね。







テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

テンプレート

昨夜からテンプレートを何度も検索しています。

あっ、コレいいかも♪と思っても、文字が小さかったりします。

コレはどうかな?と思っても、ダウンロードの後にテンプレートの変更が出来なかったり・・・。

種類は多いけど、専門用語が分からなかったり、イメージが違っていたり、なかなか気に入ったテンプレートを探すのは大変です。

とりあえず桜色のテンプレートを選びました。

ちょっと画面のスクロールがダルダルだったりします。

またいつでも変えればいいもんね。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

吐き気


さくらが私の後を追い、なかなか寝ない時は・・・気持ちが悪い時でした。

その事を忘れていました。

深夜2時、さくらが吐きました。

そのまま外のトイレに直行して戻って来ました。

2008_1023画像0001

それからは自分のマットで寝ようとしないで、私の綿毛布の上に横たわって動こうとしませんでした。

余程眠かったのか、何度も欠伸をして寝てしまいました。

やっと寝てくれたので、私は和室に行って衣替えと押入れの片付けをしました。

朝の5時半まで掛かり、その後は朝ズバ!を観ながらうとうとしてました。



2008_1023画像0003

朝のご飯は、ドッグフードをお湯にふやかしてあげてみました。

見事に完食です。

フローリングの床が滑るので、お座りもちょっと変です。

昨夜の不安は、地震ではなくてコレだったのねと納得した私です。



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

どうしたのかな?

ダイちゃんの様子がいつもと違うと聞いた時、「エッ、地震でも来るの?」ってホントは思った私です。

今日のさくら、夜中まで起きていたから寝不足のはずなのに、なかなか寝ません。

今までずっと私のそばでお座りをしてました。

散歩に行っても帰りたがるし、遊歩道を歩くのを拒否します。

そして今も、お休みマットの上で目を開けて横たわっています。

でもホントはとっても眠いようで、目を閉じてはコックンしてまた起きます。

こんな夜は嫌だなあ?

悪い事が起きませんように・・・・。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

「川」という字


昨夜の12時頃に帰宅した娘とさくらは夜中にフィーバー、ルンルンで起きていました。

さくらは食事をしているおねえちゃんの「おこぼれ」を狙って、横でお座りをしているのです。

私は娘の話を聞きながら、テレビを観ながらうつらうつらしています。

もう1時だ、あれ2時になっちゃった、ふ~う3時だよ。←私の心の声です。

そんなふうに夜が更けて行きます。

娘は自分の部屋に行くのが面倒になったらしく、リビングで私達と一緒に寝てしまいました。

「川」という字になりました。

今はさくらと娘が「り」という字に寝ています。

これでは雑魚寝です。

私が寝ていた6畳の和室は、気を付けないと納戸になりそうです。

人が寝床に使わなくなった部屋は、あっという間に物置部屋になってしまいます。

息子の部屋も危うい状態です。

ふと気が付いたら、家全体が倉庫のようになって、住人達は僅かなスペースで雑魚寝をしていた。

そんな日が来ないよう、一日も早いさくらの回復を祈るのみです。









テーマ : 日記
ジャンル : 日記

オクラの花

2008_1021画像0010

オクラの花が咲きました。

暑い夏には虫に食べられ、花が咲く事はありませんでした。

苗を抜かなくて良かったです。


2008_1021画像0014

さくら、一日一回はひなたぼっこをします。

紫外線は皮膚炎に悪いかも・・・と思い、傘を差し掛けて上げます。

2008_1021画像0011

リビングに寝ているので、夜中に娘に起こされ、しばし話をする事が多いです。

もちろんさくらも起き上がり、お座りをして話を聞いています。

時計を見ると、夜中の2時だったり、4時だったりする事もあり、さくらと一緒に慌てて寝ます。

朝は普通に起きるので、「疲れたなあ~」と今日は呟いてしまいました。

さくらはどうなんだろう?




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

闘病日記

闘病というほどの病気ではないけれど、さくらの通院記録や症状を記録する日記はマメに綴って行こうと思っています。

ダメ飼い主の私への戒めと、さくらにもっと長生きして欲しいからです。


今日のさくらはドッグフードを吐く事もなく、赤みを帯びていた皮膚の色も薄桃色に変化して来ました。

炎症が少しずつ治まって来たのだと思います。

目を離すと相変らずお腹を舐めているけれど、バスタオルを掛ければやめるところを見ると、我慢出来ないほどの痒みではなさそうです。

抗ヒスタミンの抗生剤は、飲み続けた為に効果が薄れて来たような気がします。

サプリメントで痒みが抑えられるのなら、抗生剤やステロイドを飲まない治療法を選択してみようと考えています。

今週の土曜日が診察日なので、さくらの皮膚炎が良くなってくれたら嬉しいです。



さくらの体温が高いせいか、小さな虫が寄って来ます。

老眼で遠くのものがよく見える私は、どんな小さな虫でも見逃しません。

小さな虫達は「怖いオバさんだなあ」と思っていると思います。

「可愛いさくらの体を刺そうなんて10年早いわ!」と指で潰してしまいます。

そんな時、さくらはキョトンとした顔をしています。

さくらの毛は私が守るからね♪




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ダルダルな一日

今日はさくらとダルダルな時間を過ごしました。

昨日の夕方、食べたばかりのドッグフードを吐いたさくら、続けて朝の分も消化されない状態で吐きました。

眠りが浅かったのは、気持ちが悪かったかもしれません。

長期間薬を飲み続け、さくらの胃腸はかなりのダメージを受けているはずです。

薬を飲むと吐く事が多いので、飲み薬の中に胃の薬も入れてあります。

でも薬アレルギーと言われているさくら、効果がないのなら止めてしまおうと、今日は薬なしのドッグフードにしました。

免疫を高める為のサプリメントだけは混ぜました。

結果・・・吐く事もなく、痒がる回数も以前と変らず、昼寝もしてくれました。

今も寝ています。


購入したソフトタイプのネッカーは幅が足りなくて、使えそうもありません。

4000円近くしたのに返品出来ない商品なので、またまた無駄な買い物をしてしまいました。

どうしても出掛けたい時(病院の診察日)は、仕方がないので、病院から借りたままになっているネッカーを付ける事にします。

カイカイカイと耳を掻くさくら、「お前はカイ君か?」と突っ込みたくなる今日この頃です。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

さくら

2008_1017画像0001

さくら、昼間も夜も眠りが浅くなりました。

サプリメントを飲んで、突然元気が出て来たのかも?

「寝た寝た♪」と思っても、すぐに起きてしまいます。

一昨日の夜も昨夜も1時間起きに目を醒まし、炎症を起こしているお腹を一生懸命舐めていました。

ペロペロ舐めている音で目を醒まし、急いで止める私です。

またまた体調が悪くなって来た私は、なかなか止血剤を止める事が出来ません。

娘が夜に出掛けてしまった日は特にそうです。

そんな私を心配して、寝ないで私の後を追っているのかなあ?と思ったりします。

夜中も目を開いて、私が横にいる事を確認してまた寝ます。

あり難いけど数時間でも寝てくれると助かります。


2008_1017画像0006

さくらのおもちゃを通販で買いました。

最初は楽しそうにカミカミして遊んでいたのに・・・・

2008_1017画像0007

すぐにこんなになっちゃいました(笑)。

2008_1017画像0009

こんな事もあろうかと、丈夫なおもちゃも買いました。

さくら、音が鳴るおもちゃがお気に入りです。

取ろうとすると噛まれそうになります。

自分の物って分かっているのかな?

2008_1017画像0008






テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

満月の夜に・・・

昨夜は満月でした。

昼間は暑いくらいの秋晴れだったのに、夜になったら突然雨が降り出しました。

今夜は満月が見られないかなあ?と思っていたら雨が止みました。

空を見上げたら、満月は雲の合間に見え隠れ・・・月のパワーを信じて、パワーストーンの石達を月光浴させました。

置かれた場所に月の光が差し込む事はないので、大気の中で満月のパワーが降り注ぐというイメージかもしれません。


満月の夜には心が騒ぐ・・・ではないけれど、以前から欲しかった水晶クラスターのオークションに参加しました。

水晶クラスターは一つしかないので、もっと欲しいと思っていました。

ショップ巡りをすると高価なので、なかなか買う事が出来ずにいました。

オークションの入札は過去にも経験があります。

予想に反して、とても高値で落札してしまったり、失敗も多々あり、しばらくオークションから遠ざかっていました。

高値で入札されている人気商品は目もくれず、少人数で競っている商品に的を絞り、気合いを入れて頑張っちゃいました。

その間にさくらが舐め舐めを始め、オットット!と思っていたら、娘がさくらにクッションを投げ付けました。

驚いたさくらは舐め舐めを止め、お座りしてました。

元ヤンの娘、あっぱれです(笑)。

オークションは終了間際の数分が勝負です。

突然入札金額の値が上がった商品は後追いしません。

終了時間ギリギリまでコツコツ値を上げて行き、タイムアップした時にうまく入札出来た人が落札出来ます。

・・・という事を昨夜は学びました。

残念ながら落札出来なかった物もあったけど、見事に落札出来た物もありました。

手の平に乗るほどの小さなクラスターですが、私的には「ウシシ♪」です。



テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ない物ねだり


今夜も娘は友達の家にお出掛けです。

昨夜の帰りは夜中の2時半・・・帰って来たのが分かったけど、声を掛けないで寝た振りしてました。

その前の晩は朝の7時半にご帰宅でした。

仕事もしないで、こんなんで大丈夫なのかなあ?という不安は拭い去り、「とりあえず元気ならまっ、いいか!」と思う事にしています。

いつも胃が痛いだの、微熱が出ただの、便秘でお腹が張ってるだの・・・乱れている生活を省みず、グジュグジュ言う子です。

煙草もスパスパ吸います。

お酒も眠れない明け方に飲んだりしています。

娘の車に乗せてもらう時は、煙草の煙を我慢しなければなりません。

さくらが乗ってる時でも構わずに吸います。

我が家の困ったチャンは、この頃、思いを寄せているヤクザのゆうくんから連絡が来るので機嫌がいいです。

逐一報告してくれるので、私の心はブルーです。

電話だけで、会いに行かないのだけが救いです。



夜の9時過ぎに、姉の家のリリィちゃんが病院から帰って来ました。

腹水を抜くというので、とっても心配して待ってた私です。

雨が降っているので、傘を持ってお出迎えをしようと外へ出たら、家族総出でリリィちゃんと共に車から降りて来ました。

そうだった・・・私が必要以上に心配しなくても、義兄や姪っ子がいるんだった。



ここに引っ越して来た時から、我が家は相変らずの母子家庭のような生活をしてました。

姉の家からはいつも家族団らんの笑い声が聞こえて来ました。

仕事を辞めて家にいる時間が増えた時、留守番をしている子供達は、あの笑い声を聞いていたんだなあと気付いて胸が熱くなりました。



私って、他所のワンコでも気になって、毎日のように様子を見に行ってしまいます。

リリイちゃんが散歩の時には、必ず我が家の家の前に座り込み、私に会いに来てくれるからかもしれません。

でも、明日からはちょっと離れた所から見守る事にします。

義兄はたかが犬ごときで大騒ぎすると怒るからです。

姪っ子もリリィちゃんの具合が悪くても、デートを優先させています。


アレッ、私 ない物ねだりをしてますねえ。

ついでにいじけてます。

さくらは7時頃から3時間半も熟睡しています。

また夜中にフィーバーしそうです。

早いけどそろそろ顔を洗って、寝る準備をする事にします。



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

元気だけはピカイチ

2008_1014画像0005

朝寝から醒めて、また昼寝しているさくらです。

その合間にボール遊びをしてました。

僅か10分程度の戯れですが、カミカミしたり、ボールを追い掛けたり、元気に遊ぶ姿を見るのは嬉しい事です。

オモチャで気を紛らす事を教えてくれたのは、ダイちゃんのママです。

ホントにサンキューです。

2008_1014画像0001

さくらが起きている時に、私がちょっと外へ出た時は後追いして、玄関で待っててくれます。

2008_1014画像0002

可愛い奴です。

2008_1014画像0003

寝ている時に気配を感じると、バスタオルを巻いたまま急いで後を追ったりします。

笑えますね。



首に巻くタイプのネッカーは、体が柔らかい子には適さないとショップから返事が来ました。

焦って買わなくて良かったです。

今度はソフトタイプのエリザベスカラーの購入を検討中です。

これもショップからの回答待ちです。

さくらは皮膚疾患を除けば、元気な柴ワンコです。

胃腸障害もあったりするけど、膀胱炎も再発しないか心配だけど、皮膚が元通りになれば「色白さくら」に戻ります。


オットット、さくらが起きてお腹を舐め舐めしています。

「コラコラ、ダメだぞ!」とやって来ますね。





テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

秋雨

まだ雨は降っていませんが、今にも雨が降りそうな曇り空です。

今月の満月は15日、気持ちだけ月に思いを届ける事になりそうです。

さくら 朝ご飯を吐きました。

療法食に抗生剤、それにサプリメントを混ぜると食が進まないようです。

まだ消化されていない小粒のドッグフードが、さくらの口から飛び出しました。

大事を取って、今朝のお散歩はパスしました。

夜中や日中にお腹を舐めるさくらを見ていると、皮膚炎はなかなか完治する事はなく、悪化するのを手をこまねいて待っているだけの焦燥感を感じます。

その度に「ダメだよ!」とバスタオルでくるんでしまうのですが、舐める事が出来ないストレスも溜まっていると思います。

昨夜、ネットで「エリザベスカラー」を検索していたら、首にはめるだけの浮き輪のようなネッカーを見付けました。

軽くて、視野も制限されず、夜もそのままでOKというフランス製の商品です。

でもお値段が7千円近くするのです。

購入しても役に立たないと勿体無いので、体が柔らかい犬でも使えるかどうかショップに質問のメールを送りました。

返事を待ってから、清水の舞台から飛び降りたつもりで検討するつもりです。




「皮膚炎はこじれると長引くので、ひどくならない内に病院へ連れて行きましょう」とネットに書いてありました。

それを忠実に守って、小さな脱毛を見付けてすぐに病院へ行ったのに、何でこんな事になってしまったんだろうと悩んでしまいます。

7月16日に皮膚と膀胱炎の為に病院へ通い出しました。

あれから3ヶ月が経とうとしています。

私の体調は、さくらの舐め舐め見張り番として生活しているせいか、のんびりした時間の中で元気を取り戻しています。

昨日で止血剤を飲むのを止めました。

50肩は夜中に痛みで目が醒めてしまうほどだけど、胸の痛みはなくなりました。

逆にさくらの皮膚炎は範囲が広がる一方です。

やっぱり私の病を背負ってくれているのでしょうか?




実家の父と元夫が亡くなった時、2人が私の病をあの世に連れて行ってくれたと言う人がいました。

友達に連れて行かれて、そこで霊視してくれた霊能者の方は、「あなたの後には、亡くなった父親の背後霊がついています」と言ってました。

そのお陰で、どんなに喀血しても見事に復活する事が出来ます。




神様がいるのならお願いです。

私はこのままでも充分生きて行けます。

これ以上良くなろうとか、もっと丈夫になりたいとかの欲はもうありません。

だからさくらの体を元通りにしてください。

私とさくら、ほどほどでいいのです。

静かに、ない物ねだりはやめて、あるものを数えて感謝しながら生きて行けたら、それで穏かに暮らして行けると思います。


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

買い物


いぬいぬ今日は秋晴れ、さくらの体も気持ち良く乾きました。

2008_1013画像0001

気持ち良さそうでしょう♪

2008_1013画像0002

やっぱりお外が大好きです。

2008_1013画像0009

長い時間、強い日差しはカイカイの元ですよ~。

2008_1013画像0010

お昼になったので、無理矢理家の中に入れてしまいました。

うつらうつらお昼寝をしながら、時々目を醒ましてはお腹を舐めます。

犬の舌ベラって、結構強い圧力があるんですよ。

あっという間に毛も抜けるし、皮膚も内出血するほどです。



この頃、どっこにも出掛けないのと、他の人に買い物を頼むのも気が引けるので、通販を利用しています。

そのほとんどがさくらの使う物です。

ペットシーツ300枚のまとめ買いに始まり(置き場所に困ってます)、つなぎ服が4枚(ピッタリサイズがない為、増えてしまいました)、さくら用の寝具(抗菌座布団&敷布団)、気を紛らす為のおもちゃ等です。

買って失敗した物も数々、マナーベルトは2枚も買ったのに、小型犬用で使用不可でした。(腹巻になるかと思ったのに・・・)

返品も出来ないので、私の太もものサポーターにでもしようかな・・・。←ウソウソ

3千円以上買わないと注文出来ないお店もあり、不要な物をついでに買ってしまい、商品を見たら「コレ、いらないじゃん」と後悔してます。

でもひと通りは買い揃ったような気がします。

これで当分は買い物はしないで済みそうです。


いつも買い物する時の言い訳は・・・

「私って旅行とか行かないもんね、行ったつもりで買ってます」です。

ホントは旅行に行きたいけれど、今はまだ無理。

だからお土産貰うと、すっごく嬉しいです。

スイートポテトは自然のさつまいもの味がして、超美味しかったです。さつまいも

伊勢海老とあおさのお味噌汁もGOODでした。味噌汁

今夜も娘は出掛けてひとりなので、お夕飯を食べたら柿を頂きます。みかん

ホントにありがとう♪



テーマ : 日記
ジャンル : 日記


昨夜、目を離すとペロタンペロタンが止まらなかったさくら、夜中も1時間おきにムクッと起きてグルグル回っていました。

洗わないつもりだったけど、秋晴れの空を見ていたら、「いちかばちか洗ってみよう」と思い立ちました。

さくらも体の匂いが気になるのか、座布団に敷かれたバスタオルを舐めたりしています。

散歩から帰ってお湯洗いをしました。

後はいつものようにタオルドライしてから外で自然乾燥です。

新聞紙を敷き詰めた犬小屋の横で、時々お腹を舐めては私に止められ、今は大人しくしています。

獣医さんは診察台にさくらを上げて、じっくり診るという事はしません。

先生自ら屈んで、さくらの脱毛の様子を眺めるだけです。

ホントはお腹をビロンと全開させ、湿疹の状態を細かく見て欲しいのですが、チラ見で終ってしまいます。

この病院は診察前に助手の人に経過を説明します。

助手の人が書いた紙はカルテに貼られています。

でも飼い主が聞きたい事や、気になる事などの質問には時間を掛けて答えてくれます。

一緒にペットと住んでいる飼い主さんの情報がなければ、より良い治療は出来ないので、獣医さんと飼い主さんが共に病気を治すという治療方針のような病院です。

獣医さんにすべてお任せではなくて、飼い主さんの思いがどれだけ先生に伝わるかが大事です。


姉の家のリリィちゃん、元気だけれど食が細いです。

家族それぞれに仕事等で忙しいので、リリィちゃんの世話を巡って揉めるそうです。

私達姉妹の長女は、姉にこう言ったそうです。

「リリィちゃんは仕事があって忙しいのを分かっているから、ひとりで留守番させても大丈夫。もし仕事から帰って死んでいたとしてもそれは仕方がないよ」

犬が具合が悪いといっても、仕事を休む事は出来ません。

かといって、姉はこの先入院して手術する事には反対です。

「もうシニア犬なので辛い思いはさせたくない、入院させるなら家で留守番させておく」

それも飼い主の意向です。

それならそれで構わないと私も思います。



犬も人間も同じなんですよ。

私は何度も入院してますが、その度に癌で闘病し、亡くなって行く方達を間近で見て来ました。

もう少し家族が頻繁に顔を出し、面倒を見てあげればいいのに・・・と思いながらも、どの親族も個室に移ってから顔を出します。

大部屋から個室に移る時は、もう余命いくばくもない時です。

人生の終わりのカウントダウンが始まる時です。

患者さん達も「これから生き続ける人達の生活の方が大事だからいいのよ」と言います。

人間でさえそうなのですから、犬もまた然りです。

孤独で死んでいくのが耐えられなかったら、看護する方達に時間とお金に余裕がある時がお勧めです。

それまで待てないのなら、回りの状況を察知し、ひとりで病気と闘う覚悟を忘れずにしたいものです。


さくらが手の掛かる皮膚炎でなかったら、リリィちゃんを預かって見てあげたい気持ちでいっぱいですが、今はそれも出来ません。

「後悔のないように出来るだけの事はして上げてね」と姉に言いながら、それぞれの家の事情もある事を理解する事も必要だと思っています。

たかが犬、されど犬です。



今日は朝の7時半に帰って来た娘が、トイレ掃除や部屋の掃除を始めました。

大雨が降りませんように・・・・。








テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

開運コーナー

2008_1011画像0001

娘の友達が、開運コーナーに飾ってと沖縄旅行のお土産、シーサーをくれました。

ここに飾って、娘と友達のMちゃんと一緒に拝んじゃいました。

可愛いです♪

2008_1011画像0005

昨日のさくらは、バタンキューと寝てしまいました。

2008_1011画像0006

ちょっとお疲れ気味です。

ネッカーをなるべくしないようにしたら、お出掛けが出来なくなりました。

洗濯物を干す時もさくらが熟睡してる時。

夜中もお腹を舐め始めたらトントンしてから、バスタオルを掛け直します。

食材や生活雑貨は生協の宅配で買い込んであるので、スーパーへ行く事もありません。

今は私も体調を整える時期なので、さくらにべったり寄り添ってても何の支障もないけれど、何となく不便を感じています。

私の病院へ行く時は、可哀相だけどネッカーをするつもりです。

獣医さんが前の診察の時に、「もうネッカーは必要ないですね」と返却を求められたけど、念の為まだ手元に置いてます。

でも一日の内、お腹を舐める回数が激減しています。

これで症状が緩和してくれたら一安心ですが、期待はしない事にします。

シーサーさん、開運コーナーから見守っていてくださいね。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

動物病院


今日は夕方から動物病院へ行って来ました。

先週も見掛けた年配のご夫婦・・・黒毛のダックスフンドを腕の中に抱いてます。

どこが悪いのか聞けないでいたのですが、会計の待ち時間の時に声を掛けて下さいました。

聞けばワンちゃんは21歳と5ヶ月のオス犬、数日前からドッグフードを食べなくなり、水も少ししか飲まなくなったそうです。

心臓も弱くなっているとかで、「寿命だと割り切ろうと思ってもなかなか・・・」と話してくれました。

ワンコがこんなにも長生き出来る事にビックリした私です。


さくらの診察ですが、今日は獣医さんが長々と話した言葉がよく理解出来ませんでした。

何となく覚えている事は・・・

抗生剤も長く使うと耐性菌が生まれ、効かなくなって来ます。

ステロイドを使うと肝機能が悪くなり、副腎皮質ホルモンにも影響して副作用が出て、止めた後に症状がひどくなります。

さくらが飲んでる胃腸薬も飲み続けると胃がんになる危険性があります。

免疫力が落ちて、抵抗力がなくなると、皮膚炎はやがて真菌やニキビダニも発症します。

そうなると治療はもっと厄介な事になります。

免疫力を上げる為に、サプリメントを飲み続ける方法もあります。

薬だけで治療を続けるのか、飼い主さんの意向もあるので、どれがいいのか決められませんが・・・。

というような内容だったと思います。


どの治療法を選択すればいいのか、私にも決める事は出来ません。

でもとりあえず免疫力を上げたいので、サプリメントを飲みたいと話しました。

高いと長く続けられないので、いろんな種類がある中で、霊之(この字だったかな?)のサプリメントは一錠70円だというのでコレにしました。

一日に一錠飲むだけでOKとの事です。

今飲んでる抗ヒスタミンの抗生剤も2週間続ける事になりました。

シャンプーは皮膚炎を起こしている時はシャンプー剤を使わず、お湯でマッサージしながら洗い流すだけでいいそうです。

ドライヤーは使わずに自然乾燥。

さくら臭が気にならなければ洗わなくてもいいというので、しばらく洗わない事にしました。

さくらは体が温まると痒がるので、今年の冬はコタツやホットカーペットは使わない方がいいそうです。

ひなたぼっこもしばらくは厳禁です。

ストレスも作用するので、なるべく自然体で過ごそうと思います。

アレルギーという事は間違いなさそうなので、治療は長く続きそうです。









テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

か、噛まれた~あ


PCに座って、さくらの体を見たら・・・

小さな黒い点を発見しました。

この頃、さくらの皮膚に付いている砂や汚れなど、気になって仕方がない私です。

寝ているさくらの背中から手を伸ばした瞬間、危険を察知したさくらに噛まれました。

「ゴメン、ゴメン」と謝りながら、ガウガウされていました。

結果、3箇所に噛み傷が残りました。

バンドエイドを貼る程度の怪我で良かったです。

夜中に何度も触っているのに、無理矢理寝かせたり、バスタオルでグルグル巻きにしたりするのに、一度も噛まれなかったので油断してました。

やっぱりさくらはさくらです。

防衛本能はピカイチです。

これからは目を醒ましてからゴミを取ります。

それにしても、噛んだ後にいじけるなら、「噛むな!」と言いたいです。



テーマ : 本日の日記
ジャンル : 日記

あっぱれ金の豚!

2008_1010画像0006

私の「開運コーナー」に可愛いふくろうさんが仲間入りしました。jumee☆thanks4

今日は朝一番で銀行に行って来ました。

先日、信号無視の交通違反をした娘の罰金を払う為です。

娘が起きるのを待っていたら、銀行も郵便局も閉まってしまうからです。

困ったものです・・・。

ついでに「金の豚」に貯め込んだ小銭を入金する事にしました。

小銭と言っても侮れません。

すごく重かったです。

肩にズシンと来ました。←ウシシですはにゃーん

なんと61.574円もありました。

あっぱれ金の豚!

大きなお金はありません、小さなお金をコツコツと♪

チリも積もれば山となる♪

今日からまた小銭を貯め込む事にします。



今日はとっても嬉しいサプライズがありました。あはは

大事なブログ友からビックリ便が届きました。

「○○さん、荷物ですよ~」と声が掛かると、お財布と印鑑を持って出て行く私です。

「エッ、代引きじゃないの?」

開けてビックリ玉手箱の中身は、大好きなふくろうさんと四つ葉のクローバーのストラップ(名前付きです)、今が旬の柿の他、うまうまな物がいっぱい入ってました。

さくらが目ざとく見つけて、すぐに遊びたがったのはコレ。

2008_1010画像0001

2008_1010画像0002

2008_1010画像0003

2008_1010画像0004

2008_1010画像0005

幸せそうな顔をしてるでしょう。

昨日から皮膚炎が悪化して、痒みが押し寄せて来たさくら・・・昨夜は久し振りにネッカーをしたまま寝ました。

そのせいかご機嫌斜めで、座布団の上にオシッコをしてしまいました。

可愛いオモチャのお陰で、しばしカミカミして遊んでいました。

あれっ、音が鳴らなくなりました。表情7

でも大丈夫!

とっても丈夫でカミカミしても中身が飛び出ません。

さくら、良かったネ。

いつも困っている時に、そっと手を差し伸べてくれる優しさに感謝です。

ホントにありがとうハート











テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

待てが出来ない


さくらはこんなひどい顔も出来ます。

2008_1009画像0002


今日、久し振りに自転車に乗って郵便局へ行きました。

そろそろ動かないとね。

ずっとそのままにしておいた元義姉から頼まれた書類を、郵便局のエクスパックで送りました。

中には印鑑証明とか戸籍謄本とかが入っているので、念の為にエクスパックで送ったけれど、「勿体ない」と言われるかもしれません。

まあ、郵送料はこっち持ちだし、届いても何の連絡もないかもしれません。

遊歩道の川で、サギが魚を咥えているのを見ました。

ナイスショットだ!と思いながら、そのまま通り過ぎました。

以前の私なら、ブログに載せたくて、家までデジカメを取りに戻っていました。

今はそんな気も起こらなくなりました。


家事も普通にこなしていますが、娘に言われてしまいました。

「お母さんって待てないよね。」

そうなんです。

お昼過ぎに起きて来る娘は、ご飯を食べてシャワーを浴びて、化粧を済ませてから動き出します。

時は既に夕方です。

せっかちな私は、待ち切れなくて洗濯はするし、掃除もチャチャッと終らせ、さくらの散歩に行き、料理もします。

私は「待て」が出来ない性格なんです。


2008_1009画像0004

この子は待てが出来るようになりました。

2008_1009画像0005

私に似なくて良かったです。


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

とりとめのない話

さくらは夜中にムクッと起きます。

体の位置を変えてお腹を舐めます。

私は気配に気付いて、バスタオルを掛け直し、「ダメだよ」と言いながらトントンします。

夜中の3時と明け方の5時に起きる事が多いです。

さくらは座布団に寝ているので、ぐるりと回転させたり、引っ張ったりして引き寄せ、私と同じ目線で寝かせるようにしています。

可愛いけど睡眠不足になります。

今はお外でひなたぼっこをしています。

体や足や肉球を舐めたりするのは、犬にとってはごく自然の行為だと思っていました。

猫のように「毛繕い」をしているのだと思っていました。

最近分からなくなって来ました。

私の頭は「無知の泉」で溢れているようです。


昨日の夕方、和歌山の友達から電話がありました。

彼女から電話がある時は何かあった時です。

「元気?」と聞かれたので今の状況を話したら、彼女も過労が原因で倒れたそうです。←私は睡眠不足ですが・・・。

知的障害の子供を抱えながら、いつも前向きで生活しています。

私は彼女の頑張りに、いつも「すごいなあ」と拍手を送っているのです。

息子さんはとても優秀で、京都の国立大学を卒業後は就職して筑波で働いています。

そんな彼女がコンビニの仕事が休みの日、家でのんびりしていたら体が揺れたそうです。

地震かなあと思うほどに揺れたようで、そのまま起き上がる事さえ出来なくなりました。

血圧を測ってみたら上が190もあったとかで、出掛けていた御主人に連絡し、急遽近くの病院へ行って「過労」が原因だと分かったそうです。

体があまり丈夫ではなく、どちらかと言えば貧血気味なのに、「この頃体調が良くて元気だわ~」と動きまくっていたというから、体は正直ですね。

限界を超えると、しっかりサインを送ってくれます。

彼女と私の共通点は、他人に甘えられない事です。

頑張っている人や、元気良く動いている人達を見ると、自分も同じ様に頑張らなくては!と思って無理をしてしまいます。

今回彼女は、「お嬢さんだから倒れたのね」と知人に言われてガッカリしてました。

もちろんそうじゃない方達もいっぱいいます。

職場の仲間は果物を持ってお見舞いに来てくれて、「買い物があったらして上げるよ」って言ってくれたり、障害者仲間の友人達も、ご近所の方も同じ様に言葉を掛けて下さったそうです。

それでも人に頼めずに、逆に自分には根性が足りないのかしら?と自分を責めてしまうのです。

ホントに損な性格ですね。

彼女は息子さんが近くにしてくれたらホッとするのに・・・とこぼしていました。

私、思わず「優しいご主人がいるじゃん」と言ったら、「主人は他人じゃん」と答えが返って来ました。

彼女のご主人、とってもハンサムでカッコ良く、誰にでも優しくて頼りがいのある「非の打ちどころがない」男気のある方です。

彼女にしてみれば、このご主人が頑張りやさんなので、自分もそれに見合った妻でいなければならないと思うのです。

しかも次男なのに、実家の商売を継いだ為に墓守もしなければならず、背負っている物が多いというのです。

寂しがり屋の彼女は、ご主人よりも血が繋がった息子さんを求めてしまうようです。

う~ん、そうかそうか・・・と聞きながら、分かるような気がして来ました。

ご主人が背負っている物は○○家という実家の家族だったり、彼女は嫁として苦労もついて回ります。

そういう意味では、私は孤独だけれど気楽です。

私は降りかかる火の粉はバッサバッサと振り落とし、知らぬ間にいろんなしがらみを断ち切るという生き方を選択しています。

ふと気が付くと、子供さえもあてにしない、自分も荷物にならないよう意識しています。

こういう生き方がいいのかどうか、それは神様でも分からない事だと思っています。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

朝バナナ


巷ではダイエット効果が大という事で、「朝バナナ」がブームになっています。

私が住んでる街では、夕方になるとスーパーからバナナが消えるほどに流行っています。

「そんなに簡単にダイエットが出来るなんて・・・」

と思いながら、私も朝バナナを食べています。

この朝バナナ、1本のバナナと水を飲むだけの簡単朝食です。

私は物足りなくて、時々菓子パンを食べたり、バナナ2本を食べたりします。

これでは効果は半減してしまいます。

「意味ないかなあ?」と思いつつ、今週は生協の宅配でバナナを買ってしまいました。

合計10本のバナナが私をジッと見つめています。

ヨーグルトも一緒に買ったので、明日の朝食がちょっと楽しみです。


我が家の前の細い道は突き当りです。

隣りの市営団地との境のフェンスは、人が通れるように1メートルほど開いてます。

半年前からこの突き当りの道に一晩中車が停まるようになりました。

この場所はご近所の方達が、来客が来た時などに短時間車を停めるのに利用しています。

ここに車を停められると一番迷惑をこうむるのが我が家です。

娘は駐車場に頭から突っ込まなければならなくなり、出掛ける時は細い道をバックで出て行かなければなりません。

ご近所の方も切り返しをするのが大変だったり、不快な思いをしていたようです。

誰が停めているのか?・・・目で追ってみると、どうも団地の人のようです。

「ここに車を停めないで」と文句を言いたいのに言えずにいました。

一昨日の朝、例の車を覗いたら「駐車禁止」と書かれた紙がフロントガラスに貼られていました。

ご近所の方が書いてくれたそうです。

今日で2日めですが、車が停まらなくなりました。

ご近所の方の勇気ある行動に感謝です。





テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

プロフィール

Author:さくらかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。