スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


早急に提出しなければならない「委任状」があって、息子のアパートまで行って来ました。

昨日メールをしたら、来週まで休みがないとの事で、仕事に行く前の10時に来てとの返事が来ました。

雨の中、バスと電車を乗り継いで一時間ほどで着きました。

部屋のチャイムを鳴らしても応答がないので、ドアノブを回したら開きました。

鍵をする習慣がない息子です。

まだ布団の中で寝ていました。

寝起きが悪い息子、開口一番、「仕事中にメールを送るなって言ってるだろう!」と叱られてしまいました。

更に持って行ったボールペンが途中で書けなくなって、ますます不機嫌になる息子。

向かいがコンビニで良かったです。

今年 前厄の息子の為に「厄除け地蔵尊」で祈祷してもらったお札を出したら、徐々に機嫌が直って来ました。

またまた気を効かして持って行ったセロテープが使えなくて、ホントにドジな母親です。

10分程で帰って来ましたが、コンビニでパンやおにぎり、カップ麺やコーラなど買って行き、「私って優しいなあ」と自画自賛して自己満足しています。

先日、一万円台の電子レンジを買ったとかで、そろそろご飯ぐらいは炊こうかと思っているようで、無洗米の値段を聞かれました。

仕事から帰って寝るだけの部屋で、生活感が乏しい感じがしました。

散らかってる訳ではないけれど、布団にカバーもしてなくて、灰皿は吸い殻タバコで溢れていました。

髭を生やして、髪も伸びて、実家の母が見たら卒倒しちゃいそうです。

でも若い時はこれでいいのかもしれませんね。

そっと傍観する事にします。

今日は雨の冷たさが、ちょっとだけ身に沁みた一日でした。








スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

いなり寿司


2009_0226画像0002

私が今はまっているもの

「いなり寿司」です。

実は私、20歳になるまでお寿司と言えば、のり巻きや玉子しか食べられない子でした。

実家の父が夜出掛けて、時々お土産にお寿司を買って来てくれました。

一折のお寿司を5人兄弟で分けるのですが、年功序列のお家だったので、末っ子の私にはのり巻きと玉子しか残っていませんでした。

生まれて初めて、友達に連れられて行ったお寿司屋さんで、マグロやイクラを食べた時の感動は忘れる事が出来ません。

こんなにも美味しい食べ物があったのだと気付いた瞬間です(笑)。

それでもやっぱり「お子チャマ味覚」が残っている私は、太巻きやいなり寿司が今でも大好きです。

一番のお気に入りは、生協のカタログに載ってる「黒糖いなり寿司」です。

冷凍なのでいつでも食べれるのが嬉しいです。

近くのお弁当屋さんや、コンビニのいなり寿司でも満足してしまうので、2週間連続で食べています。

こんなに食べると、キツネになってしまうかも・・・。



2009_0226画像0001

雨にも負けず、いなり寿司を食べたくて入ったお弁当屋さんで、こんな可愛いお弁当を見付けて買って来ました。

これは娘のお昼ご飯にしました。

ハート型が可愛いです。






テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ゲゲゲの鬼太郎


今日は交流会の会合でした。

浜松市から来て下さった女性が初参加で、私と名前も年齢も同じでした。

私よりもハキハキと自分の意見を言える、積極的な女性でした。


話の流れの中で、体験談を話す機会があり、私は離婚している事をメンバーの方達に話しました。

そして発病してから25年も経っている事で、今までの事は「通り過ぎた風」のように思える事と、出来る事なら振り返りたくないと言ってしまいました。

東京や名古屋の講演会に足を運び、この病気に関する情報を仕入れて勉強するだけの熱意が、今の私にはないのです。

他の方達との温度差を感じてしまったからです。


離婚していると知ったせいか、皆さんの同情を引いてしまったようで、思わず「ゲゲゲ・・・」の心境になった私です。

「友の会」のメンバーに男性の方がいた方がいい、女性の考えとは違うだろうから・・・とか、

先日の交流会の時に、夫婦で出席していたあのご主人はどうかしら?・・・とか、

メンバーの方達の会話の中に入って行けない自分がいました。

「友の会」の活動に「力仕事」はないと思うのに、やっぱり男性の力が必要なんですね。



だから「夫がいない」事を自己申告した私です。

私ってノリが悪いのかもしれませんね。

他の方達は、集合時間の前に待ち合わせて食事をして来たらしく、帰りも一緒に帰って行きました。

そう言えば、会合の前に早めに浜松から来る方と一緒に会うつもりだと電話を頂きました。

「じゃあ、私もお付き合いします♪」と言わずに、最初に予定された時間に出向いた私です。

いつからか「ひとりが気楽」になってしまいました。


帰り際に「あなたがあまりにも可哀相過ぎて・・・」と言葉を掛けられて、またまたゲゲゲの鬼太郎になりました。

家に帰って、娘に「私って何にも可哀相じゃないよね」と聞いてしまいました。

「お母さんはな~んにも可哀相じゃないよ」と即刻言ってくれました。


確かに波乱万丈な生き方はしておりますが・・・。

すべて自業自得、身から出たさびですね。





















テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

お片付けの毎日

毎日 コツコツと片付けをしています。

昨日は大型ゴミも出しました。

ビン・缶も出しました。

チマチマ捨てているせいか、あまり変わり映えがしません。


逆に片付け過ぎると、どこへしまったのか分からなくなってしまう今日この頃です。

昨日は便箋とハガキを入れた場所が思い出せず、今まで入れてあった文箱が空っぽになっていて、記憶の糸を辿るのに、とうとう思い出す事が出来ませんでした。


パズルのようにあっちにあった物をこっちに持って来て、ここにあった物を引き出しにしまったり、整理整頓が一番苦手な私は、終わりのない旅に出たような感じです。


暗くなったら片付けは一休み・・・さくらと一緒に過ごします。

2009_0221画像0004

枕を頭に乗せても怒らないし。

2009_0221画像0009

ホントにいい子のさくらです。

2009_0221画像0027

夕方、コンビニに行こうとしたら、玄関まで追いかけて来ました。

帰って来たら、玄関でお座りをして待っててくれました。

「世界中で私の事を待っててくれるのはさくらだけだね、ありがとう♪」

と抱き寄せたのは言うまでもありません(笑)。










テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

療法食


さくらの療法食が1000円も値上がりしてました。

ロイヤルカナンというメーカーの療法食は昨年の10月に値上がりしました。

値上がりなんてしていない!と以前のブログで反論していた方がいましたが、動物病院やペットショップのHPでは確かな情報でした。

その中でも楽天ショップのあるお店では、長い事5千円台の値段で頑張っていてくれたのですが、とうとう6千円台に価格が変りました。

動物病院で買うと7千円もするので、獣医さんもネットで買う事を許可してくれました。

愛犬家の方の前では言えませんが、高い療法食と長引きそうな病院代は切実な問題です。

やっぱり犬も人間も、健康が一番です!

前に通っていた動物病院では、2ヶ月で10万円も掛かりました。

今の病院は、必要最小限な検査しかしないので助かります。

これからは一週間ごとに尿検査をして、膀胱炎がひどくならないように気を付けなければ!

それにしてもよく寝るワンコです。

飼い主と一緒に遊ぶという光景もなくなりました。

でも、とっても穏かなワンコになりました。

室内で飼うようになったら、愛しさ倍増、本当の意味での癒し犬になりました♪






テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

眠れない夜

夜中の2時過ぎに帰って来た娘と話し込んでいたら、午前4時半になってしまいました。

「もう寝なきゃあ」と思ってうとうとし始めたら・・・




「眠れないのなら一緒に遊ぼうよ♪」と言って、4~5人の子供達が入って来ました。

「もう寝るから帰ってね」と答えたら・・・

「分かった、じゃあね」と言って、玄関のドアが閉まる音がしました。


ちょっと怖かったです。

「いいよ、一緒に遊ぼう♪」と答えたら、どんな夢の続きを見たのでしょう?




寝不足が続くと、ほっぺの辺りがむくんで来ます。

集中力もなくなります。

やっぱり睡眠は大事です。

という訳で、朝の7時半にビン・缶を回収場所まで出しに行き、さくらの尿を動物病院で検査してもらって帰宅した後はお昼寝をしてました。


今夜は早く寝たいけど、娘は友達と出掛けてしまいました。

さくらも夜中に一緒に起きてくれるので、お昼寝タイムも一緒です。

さくら 今夜も頑張ろうね♪






テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

日々思うこと&ありがとう♪


昨日 2月15日は元夫の命日でした。

例年ならお墓参りに行く娘も、今年はパスしました。

バレンタインの翌日、私の誕生日の3日前に亡くなったせいか、実家の父親の命日は定かではないのに、元夫の命日だけは忘れる事が出来ません。

この日は何となくうつになります。

でも何もなかったような顔をして、いつもと変らない日曜日を過ごしました。




そして今日、郵便ポストを開けたら、こんな素敵なプレゼントが届いていました。

2009_0216画像0010

「だいじょうぶ。の本」です。

今の私にとっては、一番言って欲しい言葉です。




だいじょうぶだよ、だいじょうぶだよ。

何も怖れる事はないよ。

きっとうまく行くから。

そんなに心配しなくてもだいじょうぶだよ。


誰かにそう言ってもらいたくて、待っていたような気がします。

2009_0216画像0011



2月14日のある新聞の片隅に、「誰も守ってくれない」という映画のコメントが載っていました。

誰も守ってくれない・・・それは、いま生きている多くの人が感じている思い。孤独で、不安で、誰かの胸に飛び込みたい。でも拒絶されたら、裏切られたら・・・。孤独も怖いが、人と繋がるのはもっと怖い。

映画ライターの方の言葉です。



私の今の心境はまさにこれです。

自分の家庭の問題だから、誰の助けも借りずに解決しなければいけない。

それは当たり前の事だけど、関わりを持ちたくないというオーラが滲み出ている身内には、深い心の奥の不安は語れず、ただ結果が出るその時まで、ひとりで頑張らなければならないのです。



そんな弱くてちっぽけな心の中に、「だいじょうぶ。の本」はあり難かったです。

赤柴のママさん、ありがとう♪


ビーズのお雛様も玄関に飾りました。

2009_0216画像0009


素敵な誕生日のプレゼントになりました。

エッ、何歳になったの?って。

とても とても言えません。

言えない年になりました(笑)。














テーマ : 日記
ジャンル : 日記

さくらの病気

2009_0213画像0001

火曜日頃から頻繁にオシッコに通うようになりました。

散歩の時もオシッコスタイルを繰り返すのに、出る量は少なめです。

夜中も2度ほど起きて、外のおトイレに行くようになりました。


2009_0213画像0002

また膀胱炎になったのかなあ?

そう思いながらも、娘は「木曜日まで待てばいいよ」とツレナイ返事。


木曜日の夕方まで待てなくなったので、姉に頼んで午前中に病院へ連れて行きました。

持参した尿で検査をしてもらったら・・・


2009_0213画像0005

やっぱり膀胱炎でした。

炎症がひどく、赤血球も出ている状態でした。

肉眼では確認出来ないけれど、血尿も出ているそうです。


2009_0213画像0017

さくらは高齢なので強い薬を使うのは避けたいので、皮膚トラブルは気にしない事にしました。

それよりも膀胱炎を繰り返さないように、尿検査を欠かさずする事になりました。

抗生剤と漢方薬の飲み薬をもらって来ました。



そして今日、錠剤のままでは飲んでくれなかったので、粉末にしてもらう為に病院へ行って来ました。

今度は私一人なので、自転車で行って来ました。

片道15分で行ける距離なので、さくらを連れて行かなくてもいい時には楽チンで通えます。

これからも、尿検査だけならさくらは連れて来なくてもいいそうです。

膀胱炎とは長い付き合いになりそうなので、マメにさくらの様子をチェックするしかないですね。


シャンプーの許可がまだ出ないのがガッカリだけど、意外と匂わないんですよ。

さくら臭に慣れてしまったのかも(笑)。

2009_0213画像0018








テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

不協和音


先日の会合では、難病に指定されている病気の「友の会」のようなものを作ろうという内容でした。

流れに沿って、会の規約や目的など決めて行ったのですが・・・。

昨日電話があり、もう一度振り出しに戻る事になりました。

会長は誰にするのか?

連絡先はどこにするのか?


そこに名前を書かれた方からのストップが掛かりました。

何となく重たくなって来ました。

出来たら患者さんの家族、それも男性の方がいいのではと話していたからです。

皆さんは私が離婚してる事も知りません。

知っているのは今は仕事をしていないという事だけです。





きっと私の後には、理解ある優しい旦那様の姿が映っているのかもしれません。←思い込みですが。

春になったら仕事を探さなければと思うのに、体力的に自信は持てず、連帯保証人の件が解決しないと気持ちは落ち着かず、心は宙を浮いてます。

「この家に住めなくなるかも・・・」という不安の中で、毎日が過ぎて行きます。

でもそんな家庭の事情なんて話せないし、簡単に世話役を引き受けてしまって良かったのかしら?と思ったりします。




今日一日が穏かで、何も起こらなかったから幸せだね♪と思っているけれど、嵐の前の静けさのような気がして、いつか結果は出るのです。

ただ自分が前より変ったと思うのは、子供達の生き方を認められるようになりました。

息子は小さなショップの店員で、お給料は安く、ボーナスもなければ社会保険もありません。

兄や知人は、「それじゃあ結婚も出来ないじゃないか?」と苦言を呈しましたが、私はそれでも構わないと心から思えるようになりました。

好きな洋服に囲まれて、仕事優先で働いているようです。

娘ももがきながら一生懸命生きています。



他所のお子さん達と比べる事もなくなりました。

「育ててくれてありがとう」とか、「産んでくれてありがとう」とか、「感謝しているよ」なんて、絶対に言ってくれないような気もするけれど、今はそれで充分だと思っている私なのです。


う~ん、それにしても今の心境は・・・恐怖はゆるやかに、音も立てずにやって来るって感じです。

焦っても仕方がないのだけれど・・・。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

さくらの病院

今日は4週間振りにさくらを動物病院へ連れて行きました。

今までの担当医だった獣医さんが開業の為に辞めてしまったので、若くて頼りないM先生が引き継いで診てくれました。

同じ部屋では、奥の方の診察台で新しく赴任して来た獣医さんが診察していたそうです。

私はM先生との話しに夢中で全く気付かなかったのに、娘はしっかりチェックしてました。

前のK先生と同じく熱く語っていたとかで、いかにも仕事が出来る感じだったとか・・・。

なんと言っても、この病院の本部から異動して来た先生ですからね、M先生より名医なのは間違いなしです。

「その先生の方が良かったね」と思ったりした親子でした(笑)。


この頃 耳を痒がると思ったら「外耳炎」になっていました。

皮膚の痒みはそれ程ひどくはないのですが、とりあえずステロイドの軟膏と消毒綿で効果を試す事になりました。

ステロイドの飲み薬を拒む飼い主の意向を尊重してくれています。

消毒綿を付けた後の様子を知りたいとの事で、木曜日にまた診察です。

ちょっとめんどくさいです。

巻き爪(何とかって言うそうですが忘れました)も切ってもらいました。



今日の病院は「柴犬デー」のようで、丸っこい柴犬を連れた老夫婦、とっても可愛いマメ柴が診察室にいました。

丸っこい柴犬の飼い主さんは、もっと早く爪切りに連れて来るように言われていました。

体格が良くて、野生の香りがぷんぷんして、白い軽トラが似合いそうな逞しい柴ワンコでした。

マメ柴はすごく小柄で可愛いです。

これまた丸っこい体型をしてました。

「ももちゃん」と呼ばれていたから女の子ですね。

お尻の周りが赤かったから、アレルギーかも・・・。

あとは猫を連れた子供連れの2家族・・・この子供達がさくらのところへ寄って来て、「可愛いね」と頭を撫でてくれました。

他のワンコとは遊べないのに、子供達には人気があって、嬉しそうなさくらでした。

でも本当は、子供達を噛まないか心配だったんですよ。

子供達は指でさくらの鼻を触ったり、耳に触れたり、あっちこっち触りまくっていたからです。

大人しいワンコのままでいてくれました。

良かった、良かった♪








テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

動かない・・・


夕方の6時に帰って来てから洗濯物を取り込み、さくらの散歩に行き、7時過ぎにイスに座ってから動かない・・・というか動けない。

ずっとPCの前に座ったままでいます。




今日 食べた物。

朝  バナナ一本 バームクーヘン

昼  コンビニのおにぎり2個

夕方 たこ焼き←帰りに実家に立ち寄り、母の夕飯の仕度をして来ました。

夜  おはぎ3個



娘が夜中に帰って来てから、ちゃんとしたお夕飯を食べます。←多分2時頃

今夜の献立はお刺身と豚汁 茹でシラス



その前にちょっと寝ようかな?

眠くないけど・・・。



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

新しい事


今日は先日の交流会の時に選ばれた「世話人」の会合でした。

目的は「友の会」発足の打ち合わせです。

近県で開かれている講演会に参加している発起人の2人の方がメインになり、会の名前や会則などを相談しました。

新しい事を始めるのは大変な事なんですね。

6月に予定している交流会の時に、参加者に同意を求めてから会が発足するそうです。

会費はいくらにするのか等はそれからの話になりそうです。

難病と認定されながら、あまり情報が入手出来ないのは、専門で勉強している医師が少ない現状から来ているようです。

昨年 この病気で亡くなった方は、全国で250名とか・・・多いのか少ないのか分かりませんが、失明する方や心臓にペースメーカを入れなければならない方など、症状はさまざまです。

私もこの病気を発病してからの10数年間は、時間が止まっていました。

薬漬けの日々が続いていたけど、子供達が小さかった事もあり、特に情報を求める事もなく25年間を過ごして来ました。

今はPC等である程度の情報を得る事は出来ます。

いろんな方の体験談を聞いていると、ホントに体のいろんな所に出没する病気なんだなあと思います。

この病気になった時、義姉が教えてくれました。

日赤の婦長さんから聞いたとかで、「あなたは体のあちこちの臓器が侵され、最後は骨が溶けて死んで行くのよ、結核の方が良かったわね」

あれから25年、私は今日も生きてます。

だから難病なんですよね。

不可解だから理解し難い病気・・・自然治癒する患者さんも大勢いる不思議な病気です。

帰って来たら疲れがドッと出ました。

私に出来る事ってあるんだろうか?

私ってこの病気に関しては全くの無知なんですよ。

と不安を言葉にしてしまいました。

これから私も勉強します。









テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

もしも・・・


生きてる道の途中で

もしも もしも・・・って思う事ばかり



もしもあの人と結婚してなかったら

きっと人生は変わっていたはずとか・・・



もしも娘があの高校に入らなければ

非行に走って中退なんかしなかったはずとか・・・





今が良ければすべて帳消しだよね

と思いたいのに




すべてを受け入れないと

自分が選んで 歩いて来た道のすべてを

間違いだった!と認めているようで・・・




これでいいんだよ

あなたはこれで花丸だよ



そんなふうに呟いてみる


ホントは違う事に気付いているのに


前を向いて歩いて行く為に


そんな思いを封じ込めている私




テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

インフルエンザがいっぱい

昨夜からお腹の痛みと下痢、関節痛や微熱が出始めた娘、今日になったら熱が38度台になりました。

食欲はあるけれど、咳はひどいし、寒気が止まらない様子・・・仕事を無理矢理休ませ、午後6時から午後9時までの土曜日の当番医の所へ行って来ました。

病院へ着いてビックリです。

病院の駐車場がいっぱいだったので、歩いて5分ほどの駐車場へ車を停めて来たけれど、個人病院の待合室には患者さんが溢れていました。、

順番を聞いたら19番目とのことで、大人しく待つ事にしましたが、次から次へと患者さんがやって来ます。

「内科」なので高校生ぐらいの男の子や大人の男女・・・全員がマスクをしてました。

高熱の為に頭痛を訴える人や、吐き気がある人、咳が止まらない人、すべての人がインフルエンザに罹っているのではないかと付き添いの私はヒヤヒヤしてました。

診察室に入る人は皆、インフルエンザの検査をするらしく、一旦出てはまた呼ばれて診察室へ入って行きました。

3時間待ってようやく診察室に呼ばれた娘は、検査の結果「インフルエンザ」でした。

普通の風邪と区別が付かないですね。

先生に「A型です」と言われた娘は、血液型と関係があると思ったようです(笑)。

タミフルのような薬もあるけれど、薬アレルギーがある娘は副作用が少ない「吸入型の薬」を処方してもらいました。

薬局で練習の為に使い方を教えてもらって来ました。

先に薬局に来ていた男性も、後から来た女性もインフルエンザだったようで、同じ吸入のお薬の説明を聞いていました。

ホントにインフルエンザが流行っているんですね。

私はインフルエンザのワクチンをしたけれど、何故か軽くインフルエンザに罹ったりします。

99.9%ウイルスカットのマスクをして行ったけれど、あれだけの数の患者さん達の中で待っていたのだもの。

もしかしたら・・・と思ったりしています。

インフルエンザの怖さは肺炎になったりする事だそうです。

熱が37度台をキープ出来るようになるまで休んだ方がいいそうです。

薬はタミフルor吸入薬(リレンザ)or強い抗生剤のいずれかだそうです。

インフルエンザは風邪の一種なので休養すれば治るのですが、インフルエンザ菌は手強いので薬は飲み切る方がいいそうです、

今も横でアイスを食べている娘・・・しばらくは夜のお出掛けは禁止です。

でも食欲はあるんですよ。

ちょっと痩せているけれど・・・・。←本人は痩せてるという自覚なし。

病院から帰って玄関のドアを開けたら、さくらがお出迎えをしてくれました。

嬉しそうにぴょんぴょん跳ねて、一緒にお家の中に入りました。

今は安心したように眠っています♪









テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

さくらかあちゃん

Author:さくらかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。