スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

培養検査と抗生剤

2009_0730画像0006

さくらは今日もカラーが気に入らないようで

2009_0730画像0007

いじけてます。

散歩の時に遊歩道を歩いていると、すれ違う方達から「どうしたの?怪我をしたの?」と聞かれます。

まだまだエリザベスカラーが珍しい我が町なのです。

2009_0730画像0003

夜になって、獣医さんから電話がありました。

尿の培養検査の結果、前回の抗生剤は全く効かなかったという事と、さくらに使える抗生剤が少ししか残っていない状況との事でした。

いつか、一番強い抗生剤を使わなければならない日が来るかもしれないと話していました。

去年の夏から膀胱炎を繰り返すようになり、「治して欲しい」の一心で頑張って来ました。

結局、一生の病気になると予測して、膀胱炎で命を落とす事はないからと言われても、何となく腑に落ちない私です。

これからは一週間おきに尿検査をする事にしました。

12キロ近い体重は多いので、もう少しダイエットするようにとアドバイスされていますが、食べたいのにドッグフードを減らさなければならないのが辛いです。

一日のドッグフードの量は、カップ一杯です。

テレビで観るドッグフードのCMワンコは、もっといっぱい食べているのに・・・。

何か踏んだり蹴ったりだね、さくら。








スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

カラー


2009_0728画像0005

お尻の横を舐めまくるので、とうとうカラーを付ける事になりました。

尿検査をしてもらったら、また膀胱炎が再発して、抗生剤も飲む事になりました。

前回の抗生剤は効き目がなかったようです。

もう1年近く、膀胱炎を繰り返しているので、先生曰く、「もう一生の病気になると思います」。

今回は培養検査をして、どの抗生剤が効くか調べる事になりました。

昨日、蚊取り線香を食べてしまったので血液検査もしてもらいました。

結果、今のところは異常無しでした。

「こんなに頻繁に抗生剤を使っていると、その内緑膿菌が出てしまうのではないですか?」と聞いてみました。

将来的にはそれも有り得るとの事でした。

何だか気が抜けてしまいました。

膀胱炎も皮膚炎も、治してもらいたくて転院したのに、一年前に戻ったようです。

高い療法食も、食べ続けるとアレルギーになるそうで、その代わりのものを見付けなければならないそうです。

白内障も今は見えない訳ではなく、まだ見えているそうで、それならどうにかならないかしら?と思ってしまいます。

カラーが大嫌いで、付ける時は女性のスタッフさんを噛もうとして、逃げ回っていました。

今日、待合室で一緒になったワンちゃん達は、どの子もカラーを付ける羽目に・・・。

今年の夏は、皮膚アレルギーのワンちゃんが多いのかな?

2009_0728画像0006

外に何か気になるものを発見したのか

2009_0728画像0011

落ち着かなくて

2009_0728画像0012

ふて寝するまで2時間も掛かってしまいました。

お水はこぼすし、ドッグフードは上手に食べられないし、明日からが心配なさくらです。





テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

また雨だあ。。。

傘今日も雨が降ってます。

朝の散歩は、雨の合間を狙って、短めコースで行って来ました。

2009_0727画像0014

さくらちゃん、こんな所で寝てるので、玄関ドアを閉める事が出来ません。

無用心な家ですねえムスッ

ちなみにドアの近くの、さくらの背中辺りの黒い点はダンゴ虫ちゃんです。

ボール型にして転がしちゃうぞ~(by さくら)


2009_0727画像0016

気持ち良さそうに寝てますねえ。



2009_0727画像0019


今日の昼頃、いつも通っている獣医さんから電話がありました。

先日のステロイドの効果と、さくらの皮膚の状態の問い合わせでした。

ステロイドは3日しか効かなかった事や、時々思い出したように夢中でお尻の横を舐めまくる事を伝えました。

2009_0727画像0020

白内障の事も聞いてみました。

先生曰く、さくらの白内障は老齢から来るものなので、もう回復の見込みがない事、目は見えていないのでは?との話でした。

「もうすぐ13歳というさくらちゃんの場合は、加齢の為にどこがどう悪くなる事もなしに、自然に・・・・になるでしょう。」

・・・のところは、「亡くなる」というような言い方でした。

そこでグッと涙が溢れそうになったので、「近い内に病院へ連れて行きます」とお礼を言いながら、電話を切りました。

2009_0727画像0022

散歩も嫌がるようなら無理に連れて行かなくてもいいけど、筋肉は落ちるとの事でした。

これからは涼しい時間帯に、さくらの足の向くままに、ゆっくり散歩するようにします。

少しぼ~っとしていても、プランターのミニトマトを食べたがっても、お家の中でオシッコをしてもいいから長生きしようね。

近所の人に「最近、さくらママはひとり言が多いね」と言われてもいいから、いっぱい話し掛けるからね。

さくらがいてくれるだけで、今日も一日穏やかに過ごせる飼い主なのです。

2009_0727画像0023


<夜の出来事>

さくら、ドッグフードを食べても食べても、満腹感がないようです。

ダイエットするように言われているのですが、大好きなミニトマトが欲しくて、ミニトマトの鉢の前でお座りする毎日です。

台所で料理をしていると、コンロの下でお座り・・・危ないので、ゴミ箱とかで進入禁止にしています。

今日はまな板の上の包丁を、ジャンプして咥えようとしてビックリ!

今までそんな事しなかったのに・・・。

夕方、ちょっと近所の方と立ち話をしていたら、燃え尽きて残っていた2センチほどの蚊取り線香を食べてしまいました。

小さな赤ちゃんがいるみたいです。

家の中は危険がいっぱい(外もだけど)、お留守番させる時は要注意ですね。

やっぱりボケて来たのかな?と気になりました。










テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

雨が降っても・・・


2009_0725画像0005

尻尾の横が痒いので、体をくねらして舐め舐めしています。

その度に清浄綿で拭いているのですが、なかなか痒みが治まりません。

必死で舐めているので、舐め終わった後は「ハアハア」しているさくらです。


今日も雨のち曇りまた雨のお天気です。

2009_0725画像0006

この奥に何かあるのかな?

2009_0725画像0007

一番奥にはふくろうがいて、さくらの犬小屋を守っています。

2009_0725画像0008





テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

さくらは雨が好き♪

2009_0723画像0001
2009_0723画像0003
2009_0723画像0005
2009_0723画像0006

昨夜は姉達と一緒に、お夕飯を食べに行きました。

1.980円のお料理でした。

5人兄弟の末っ子の私ですが、5人すべてが近くに住んでいます。

次男のお嫁さんはとっても優しくて可愛い女性、私達3姉妹と仲良しです。


さくらは外でお留守番、3時間ほどで帰って来たら、忠犬ハチ公のようにお座りをして待ってました。

土砂降りの雨が降り、濡れるのも構わずに・・・。

可愛いですねえ。


今日はさくらの体をお湯洗いしました。

さくらの痒みの原因に、シャンプー剤が残っている場合もあるので、お湯で洗い流すよう獣医さんに言われたからです。

午後になり、ちょっとだけ雨が上がった合間に、お風呂場でシャワーを掛けました。


さくらは柴犬なのに、雨が好きです。

夕方の散歩は、途中で本降りになって来たのに、遊歩道をスタスタ歩いて行きました。

夜になって、雨が強くなって来ても、闇の中に何かを見付けたさくら、一目散に玄関の外に駆け出して行きました。

ずぶ濡れになったさくらの体を、3回もバスタオルで拭いて上げました。

2009_0724画像0003

今年の夏は、暑い日にはホースで水を掛けてあげようかなと思っています。



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

さくら 吐く・・・

2009_0724画像0001

朝になり、私の所にやって来たさくら、苦しそうに吐きそうな仕草をしました。

お腹をさすって上げたら、黄色い胃液と共に、丸まって小さくなったビニール袋が出て来ました。

昨晩、ビニールの袋ごと食べたパンの残りかすです。

今朝の朝ご飯はパス、ついでにお散歩も断固拒否してました。

2009_0724画像0002

雨で湿った土の上で寝ています。

お腹が空いて仕方がないのは、ステロイドの飲み薬のせいでしょうか?

ステロイドの飲み薬が効いたのは2日間だけ。

その後は、相変らず尻尾の横とお腹を舐めています。

ずっと舐めている訳ではないのですが、太り過ぎは要注意ですね。

日ごとに体が丸みを帯びているような気がします。

ダイエットさせる為にも、ドッグフード以外の物を上げないよう、気を付けなくては!

さくら、夕方のお散歩は行こうね。

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

元に戻してみようかな。

2009_0723画像0002

さくらはどこにいたいのだろう?

落ち着く場所はどこなのか?

2009_0723画像0005

2009_0723画像0006

種から育てた朝顔を、プランターに植えようと、犬小屋の横に持って来ました。

さくらがお手伝いをしてくれました。

得意の「ココ掘れワンワン♪」です。

2009_0723画像0003

お鼻に土が付いてしまいました。


さくらは今、玄関で寝ています。

昼間、鎖を放したままにしていると、犬小屋の前にいたり、玄関で寝ていたり、リビングの布団に横たわったり、あちこち移動しています。

自分の居場所が定まらなくて、出たり入ったりしています。

食事の時は、私達人間の食べ物をゲットしようとジャンプの体制、今夜は菓子パンの袋ごと咥えて行きました。

噛まれないように火バサミを使い、チョコレート味の5分の1だけのパンが、さくらのお腹に消えました。

毎日、思い掛けない場所でのオシッコと、食べ物を取られないように気を配っていたら、すっかり疲れてしまいました。

「犬の正しい飼い方」のひとつに、「犬は室内で飼う事」というのがあったような気がします。

子供の頃から、犬を飼う=番犬というイメージが強かったせいか、犬を飼うなら日本犬の雑種と決めていました。

縁あって白柴さくらとめぐり合い、マイペースで媚を売らないシャイな性格が、番犬にピッタリだと思いました。

室内犬で飼うのなら、家の大きさに合わせて、小型犬を選んだ事でしょう。

11年間、さくらは玄関前の犬小屋に陣取り、我が家の安全を守り抜いてくれました。

夏の間は、玄関のドアを少しだけ開け放ち、網戸の役目を果たしているさくらなのです。


猫が通ったと吠えまくり、近所のクマみたいなワンコが脱走して来た事を報せ、小さなヘビが出た時も騒ぎ立てるのは今も変わりません。

思い切って、さくらを元の状態に戻そうかと考えています。

昼は外、夜は玄関で寝る・・・そのライフスタイルが、シニア世代に突入したさくらに合っている様な気がするからです。

動けなくなったら家の中で過ごそうね。

それまではもう一度、番犬としてひと働きしてくれるかな?










テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

マイペース


2009_0722画像0001

小さなぬいぐるみは秒速で破壊するさくらですが、大きなぬいぐるみの前では固まってしまいます。

お友達になれるといいな♪


室内に置かれたペットシーツの上で排泄出来ないさくら、年を取ってからの「トイレトレーニング」は難しいです。

昨日の朝、和室を見てビックリ!

大きな地図が出来ていました。

思わず雨漏りがしたのかと、天井を見上げてしまいました。

畳にオシッコが染み込み、近くに置いてあった地震災害用の持ち出し用バッグも濡れていました。


さくら、これで我が家のすべての部屋を制覇した事になります。

2階の娘と息子の部屋、1階のリビングと和室・・・マーキング成功です。

夜中の玄関ドアのガリガリ=外のおトイレに行きたい物音に気付かない、ドン臭い飼い主へのささやかな抵抗でしょうか?

階段を上らないよう柵を置き、和室の襖は閉めておく事にしました。


2009_0722画像0005

私の食事中、テーブルの下でジャンプの機会を狙っています。

昨夜はちょっと目を離した隙に、かぼちゃの煮物を取られました。

ここなら絶対に届かないだろう・・・という場所にジャンプ。

さすが柴犬、ダイエットをして身軽になったら、もっとジャンプ力はUPしてしまいそうです。

焦った私は麦茶をこぼし、ひとりでパニクっていた夜でした。





テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

食欲旺盛


2009_0721画像0001

夜中、2時間起きに玄関ドアをガリガリ、外のおトイレに通っていたさくらです。

膀胱炎の抗生剤も飲んでいるのに、???という感じです。

ステロイドの薬の影響でしょうか?


この頃、くびれがなくなって来ました。

体重が12キロ近くなり、獣医さんからダイエットをするように言われています。

子犬の頃から丸っこい体型で、今やダイエットが趣味になっているさくらです。


年を取っても食欲旺盛は変わらず、私が何かを食べようとすると、気配を感じて近寄って来ます。

今朝もやられました。

チーズ入りのフランスパン、食卓テーブルの上からジャンプ&ゲット。

下手に手を出すと噛まれるので、火バサミでひょいっと取り上げました。

さくらは癒し犬=卑しい犬なのです。


2009_0721画像0002


この場所は、さくら用のおトイレを置こうと思っていました。

去年の暮れまでサークルを置いていたので、やっぱり寝床になってしまいました。

家の中でのおトイレの場所が、なかなか見付からなくて困っている飼い主です。






テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

さくらと一緒に・・・

2009_0720画像0001

さくらは11年間、室外犬でした。

呼吸器の慢性疾患を抱える私と、気管支喘息だった息子がいたので、犬を家の中で飼うという事が出来なかったからです。

去年の秋に、膀胱炎と皮膚炎がひどくなった時、獣医さんに言われて、家の中で飼うようになりました。

お陰で、さくらとの関係が親密になりました。

今は、外でも家の中でも、お好きなところでどうぞ♪という感じです。

エアコンが苦手らしく、玄関の中や外で過ごす事が多いさくらです。


2009_0719画像0006

昨日の夕方は、お散歩拒否をして

2009_0719画像0007

てこでも動かなかったさくらでした。

今日は昨日よりも涼しかったので、夕方の散歩は足取りも軽く行って来ました。


私も体調も昨日の夜からイマイチですが、さくらがいてくれるので、病気に負けずに頑張ろうという気持ちになれます。

アリガトネ、さくら。





テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

動物病院で・・・


白柴さくらのカイカイが治らないので、動物病院へ行って来ました。

相変らず尻尾の横を舐め舐め、お腹も痒いようで赤くなっています。

診断の結果、ステロイドの飲み薬を飲む事になりました。

シャンプーしてからお腹の赤みが濃くなったので、シャンプーが合わないのでは?との事でした。

さくら、未だに合うシャンプーが見付かりません。


ついでに目も見てもらいました。

最近、瞳が白く濁って来たように見えるからです。

まだ見えてはいるけど、白内障の症状が表れているとの事でした。

「進行を目薬で止める事が出来ますか?」と聞いたら・・・

「犬は目が見えなくなっても生活出来ます。目薬を差し続けるのはストレスが溜まるし、僕は眼が見えなくなっても構わないと思います」と言われました。

「どうしても目薬が欲しかったら言って下さい。」との事で、とりあえずそのまま様子を見る事になりました。

さくらに見せて上げたくて、季節の花を育てているのに、目が見えなくなったら悲しいです。

遊歩道に咲く花が好きで、散歩の時には花の匂いを嗅ぐように、立ち止まって眺めている事が多いさくらです。

犬は鼻が利くから、これからは優しいハーブ中心に育ててみようかと思っていますが、見えなくなるのを何もせずに待つだけでいいのでしょうか?

膀胱炎や皮膚アレルギーが完治しないだけでも辛いのに、今度は目まで白内障になるなんて。

ちょっとショックな一日の終わりです。









テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

油断大敵

2009_0718画像0001

いつも玄関ドアの所にいるので、鍵を閉める事が出来ません。

無用心な家だなあと思いながら、暑い事もあって、少しだけドアを開けたままにしています。

2009_0718画像0002

なんと言っても白柴さくら、番犬のつもりです。

2009_0718画像0003

こんなに穏やかな顔をして、スヤスヤ眠っているのを見ていると・・・

「大人しくていい子になったなあ」と一安心。


洗濯物を干そうと、階段を上って行ってビックリです。

息子の部屋の真ん中辺に、大きな水溜りがありました。

さくら、いつの間に階段を上り、この場所でオシッコをしたのでしょう?

「もう年だから・・・」とか、「階段の上り下りはきついよね」な~んて、思っていてはいけません。

まだまだ元気いっぱいのさくらでした。



2009_0718画像0005

2年前の秋、社会的問題を起こした「富士ハウス」の工場見学に行った時、頂いた鉢植えです。

「幸福の木」と呼ばれる観葉植物は、あっという間に枯らしてしまうのに、まだ成長しています。

でも、か細くて、ひょろひょろしていますね。

観葉植物を育てるのは苦手な私です。




テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

ネットで現像

2009_0716画像0010

毎日、愛犬さくらの写真を撮っています。

絵日記みたいな感覚です。

2009_0716画像0014

暑いので「ハアハア」言ってますが、撮った写真は笑っているように見えます。

2009_0716画像0015

夕方になると蚊が寄ってくるので、犬小屋の近くには「蚊取り線香」が欠かせません。

時々、さくらの写真を現像してもらいます。

いつもはSDカード持参で写真屋さんに行くのですが、昨夜はネットで注文してみました。

店頭で受け取る時、待ち時間はないし、料金も同じなのでお勧めです。

先日、シャンプー屋さんで撮った写真が可愛かったので、散歩の途中に渡して来ました。

「さくちゃん♪」と声を掛けられたのに、お店に入るのを嫌がり、目も合わせなかったさくらです。

置いてきぼりにされると思ったようです。

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

元気が一番♪

イマイチ 膀胱炎の薬の効き目が??のさくら、ちびちびオシッコをしています。

2009_0715画像0006


夕方になって、涼しい風が吹いて来ました。

2009_0715画像0008

夜になっても外の風に吹かれています。

2009_0715画像0007


テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

暑さ対策

2009_0712画像0001

日当たりが良過ぎる場所に、犬小屋を置いてあります。

30度を越す暑さが続く中、熱中症にならないように、ない知恵を絞ってみました。

2009_0712画像0002

昼間は鎖に繋がれて、過ごす事が多いさくらの為に作った日除です。

2009_0712画像0006

気に入ってくれたようで、この場所で寝てくれます。

お尻に日が当たるのが気になります。

さくら、寝る時はもっと前へ!


私がシャワーを浴びている間に、さくらの布団にオシッコをした跡が残っていました。

この頃、この小さなさくら用の布団に、真夜中とかにオシッコをする事が増えました。

洗える抗菌のペット用の布団です。

膀胱炎の影響かもしれません。

きっとそうだよね。

ボケた訳じゃないよね。

尻尾を下げたまま、長い時間立ち止まっていたり、夜中にぐるぐる回ったり・・・。

11月生まれのさくら、今年の誕生日が来たら13歳です。

毎月抗生剤を飲んでても大丈夫なんだろうか?

獣医になって2年目の先生・・・いつもぼそぼそ話して、分からない事があると「ネットで調べておきます」と答えるけれど、もうひとりのベテラン先生に診てもらいたいと思う今日この頃なのです。





テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

膀胱炎再発

2009_0710画像0012

この頃、朝のお散歩拒否したり、夜中に布団の上にオシッコをしたり、どこかだるそうなさくらです。

そろそろ尿検査をしてもらおうと、動物病院へ行って来ました。

結果、やっぱり膀胱炎でした。

何度もオシッコスタイルをしながら、オシッコが出て来ないという仕草もしないのに、細菌感染はひどい状態との事。

夜中に何度も起きたりしてたのは、具合が悪かったようです。

一ヶ月前から、排泄した後、清浄綿で下半身を拭くようにしています。

獣医さんのアドバイスですが、膣からの分泌液が原因かも知れないと言われ、ずっと続けています。

ネットで3キロ6千円もする療法食を購入し、8ヶ月間食べています。

皮膚アレルギーとPHコントロールの療法食ですが、効果のほどはイマイチのような気がします。

フィラリアとフロントラインプラスを一か月分もらって来ました。

抗生剤の薬は2週間分です。


2009_0710画像0003

出来るだけの事はしているつもりですが、膀胱炎はなかなか完治しません。

これからは夜中に布団の上でオシッコしたら、すぐに尿検査をしてもらう事にします。

さくら、早く元気になろうね。





テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

となりの芝生

7月8日のさくら

さくら、昨夜は玄関にお泊りしました。

いつも私の布団の上で寝ていたのに、玄関で寝ていた頃が懐かしいのか、ここで過ごす事が増えました。

出来る事なら、ここで毎晩寝てくれたら、私も熟睡出来ます。


テレビで「となりの芝生」を観ました。

娘と息子がいる私、子供達の荷物にはなりたくないと思っています。

というか、こんな体が弱い母親がいると、お嫁さんが見付かるかどうかも分かりません。

娘に好きな人が出来ても、私をひとり置いて、出て行く事が出来なかったら困ります。

ひとりで生きる覚悟が大事ですね。

さくらがいてくれたら、ひとりでも大丈夫な気がします。

さくら、元気で長生きして下さいね。



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

暑い日のお留守番

7月6日 001

昨日は近くのトリミングのお店で、シャンプーをして来ました。

いっぱいブラッシングしてもらい、ツルツルピカピカになったさくらです。

7月6日 004

お散歩途中にあるお店なので、帰りはいつもの遊歩道を散歩しながら帰って来ました。

7月6日 011

背中が茶色になって来ました。

白柴から赤柴に変身する日も近いかな?

7月6日 010

両耳にリボンを付けてくれるお店もあるけど、このお店はいつもバンダナを付けてくれます。

7月6日 012

12才と7ヶ月のさくら、玄関の中で寝ていると思ったら、夜中に必ず私の布団に来ます。

家の中で排泄をする習慣がなくて、毎日の散歩は欠かせないのですが、この頃部屋の中でオシッコをしてしまうようになりました。

それも必ず夜中です。

布団の上でぐるぐる回るし、ドッグフードを食べても食べても欲しがるし、もしかしたら「老化現象」が始まったのかもしれません。

立ち止まってジッと見ている時も多いし、名前を呼んでも来てくれません。

何回も繰り返した膀胱炎は落ち着いているし、ひどかった皮膚炎も良くなって来まのに、今度は認知症?


今日、ハローワークの方から電話がありました。

私の希望にピッタリの求人募集があると教えてくれました。

でも、勤務時間が8時45分から5時15分です。

真夏にさくらを外の犬小屋に繋げたまま、出掛けても大丈夫なんだろうか?

仕事を辞めて家にいるようになったら、真夏に鎖がアチチになってしまう事や、日当たりが良過ぎる犬小屋だった事など、さくらの辛さを知る事が出来ました。

応募するなら急がないと!

落ちるかもしれないから、面接だけ受けてみようかと思ったり、この子の事が気に掛かる私なのです。


テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

涼しい場所へ・・・

7月2日 002

外が暗くなると、こうして夜風に吹かれている事が多くなりました。

涼しい場所を探して、門越しに外を眺めているさくらです。

7月2日 001

冷蔵庫の前もお気に入りの場所になりました。

部屋の中は28度に設定されたエアコンが効いているのに、さくらにとっては快適温度ではないようです。

「さ~くら、おいで♪」と声を掛けても知らん振り。

マイペースに暮らしているところは、12年経った今でも変わりません。

飼い主に媚びる事もなく、威張る事もせず、ただそこにいてくれるだけで花丸のさくらです。

明日もいい日になりますように♪

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

Author:さくらかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。