スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院

2010_0322画像0001

先日 見上げた空に浮かんでいた雲の形・・・これがワンコに見えた私は、間違いなく愛犬家ですね。


このところ 毎日続いていた発熱に、これはおかしいぞ!とやっと気付き、仕事が終わった後、そのまま病院へ行って来ました。

2月にセカンドオピニオンを受けた個人病院です。

月に一度通っている総合病院は、今月の10日に受診した時、微熱が取れないと訴えても相手にしてくれなかったからです。

38度を超えると、もう微熱とは呼べないのですが、レントゲンと血液検査をしてくれました。

元々汚れている肺ですが、今回は右肺の影が増えていました。

毎朝 右の胸がチクチク痛んでいたのを自覚していました。

血液検査の結果も、前回検査した時よりも白血球の数値は4倍に増え、炎症を示す数値も標準をはるかに超えていました。

昨晩に引き続き、今朝も仕事前に解熱剤を飲んだせいか、病院に着いた時に計った熱は36度9分・・・それが診察を受けている間にグングン熱が上がり始めました。

帰りの駅で解熱剤を飲みました。

駅前に止めてあった自転車に乗り、家に着いた時は37度8分。

病院で処方された抗生剤を飲んだら、やっと体が楽になりました。


仕事から帰ると、さくらと一緒に寝てばかりいた私ですが、原因が分かってホッとしました。

仕事の方はヘルパーの仕事から事務に移り、今でも人件費削減の為には辞めた方がいいのではないか?と悩んでいます。

PCが出来るからと事務に回されたのですが、今日会社に行ったら繋がれていないPCが机の前に置いてありました。

私がやる仕事は、電卓を使って計算する「日計」を毎日付ける事と、介護タクシーの伝票と日報の確認のチェックです。

PCが必要であるような、ないような微妙なところですね。


まあ、本音で語ると、余りにもデイの仕事が開放的であった為に、事務室として借りている狭いアパートの一室で、人が通るたびにイスを前に引くという窮屈さに息苦しさを感じているのかもしれません。

頭がいいスタッフの中にいると、言葉の強さに居心地の悪さを覚えてしまうのです。

PCや電卓を機関銃のように素早く叩く音、分からない事は何度も聞いて構わないと言われながらも、「昨日教えたでしょう!」と言われると凹むのです。

はい、私、一度で覚えようと必死になっております。

「確認をお願いします」と言ったら、「確認はいいです」との事。

日計計算を教えてもらった翌日の事ですよ~。

きっと確かな数字が、教えてくれたスタッフのPCの中で毎日チェックされているのだろうなあと思ったりしています。

私の心も季節と同じ、三寒四温の日々が続きそうです。







スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

春を告げる花

2010_0322画像0008

さくら、今までの食物アレルギーの療法食にPHコントロールの食事を混ぜて食べ始めました。

日曜日に尿検査をしてもらったら、PHの数値が6.0になりました。

PHコントロールの食事の効果はすごいですねえ。

しばらくこの療法食を試してみる事になりました。

前回の診察時に、お金の事を話したせいでしょうか・・・爪切りもしてもらったのですが、4本切っただけだからと爪切りの料金は取られませんでした。

尿検査の検査料 1.500円だけで済みました。

ちょっと嬉しかったです。


2010_0322画像0007

2010_0322画像0005

2010_0322画像0003

2010_0322画像0002

我が家の小さな花壇にも、春を告げる花が咲き始めました。

この時期、寒暖の差が激しくて、インフルエンザが治った後も、微熱と咳と痰に苦しめられている飼い主です。

今日は熱が38度まで上がりました。

主治医の先生は、自然に良くなるのを待つしかないと言われましたが、呼吸器に慢性疾患を持つ私だから切ないのか、こんなに長引くのかつくづく嫌になって来ます。

おでこに熱さまシートを貼り、解熱剤を飲んだら36度台に下がりました。

肺ガンのように肺に影があるのだから、これもあれも当たり前だと言われていますが、当人の私にはかなりのダメージです。

普通の人達ならこうはならないのか・・・とか、当たり前だから仕事を休むまでもないのか・・・とか、全く訳が分かりません。

26年間も同じ病気と付き合っていると、痛みを散らす術も分かり、苦しさに耐える我慢強さも身に付けました。

「もういいよ、頑張らなくてもいいよ」と誰かに言われたら、ガクッと気が抜けてしまいそうです。

「大丈夫!きっと大丈夫!」と思う事が、明日に繋がっているのかもしれませんね。

さくらの為に頑張らないとね!






テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

PHコントロール

2010_0313画像0007

昨日、さくらの尿検査をしてもらいました。

相変らずPHの数値は8.0です。

でも以前と比べて、さくらのオシッコの回数が増えているという訳でもないので、いつものように膣炎の影響ではないか?という事になりました。

お腹に長い針を刺して直接尿を採取して検査をすれば、「ないか?」の診断が明らかになるそうです。

犬にとっては痛そうな検査なので、それはやらない事にしました。




この日は思い切って、獣医さんに治療費の話をしてみました。

毎月、2万5千円の治療費は大変だという事、このままでは長く続ける事が難しいので、療法食を「PHコントロール」に変えて、サプリメントをやめたい意思を伝えました。

今は皮膚の状態が問題ないので、それで構わないという話になりました。

療法食も安ければネットで買ってもいいと許可をもらいました。


ドクターズケアのサンプルをひと袋貰って来ましたが、いろいろ調べた結果、ロイヤルカナンのPHコントロールをネットで注文しました。

肝臓のサプリメントは続けた方がいいとの事ですが、今までと比べたら療法食と一種類のサプリメントで済むので、経済的にも随分楽になります。

しばらくはPHの数値を落ち着かせる事に気を配ろうと思っています。





テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

一ヶ月の経費


ペットを飼っている方達は、時々「こんなにお金が掛かるなんて・・・」と思った事はないのでしょうか?

ペットは家族、可愛いこの子の為ならば!と思い、「仕方がないよね」と思ってもみるのだけれど。

ちょっと「さくらの一ヶ月の経費」を書き出してみました。




ドクターズケア(療法食)      5.623円
メサジル        2.310円×2=4.620円      
フロントラインプラス        1.960円
尿検査2回              2.010円
ノビフィットM           3.150円
ウロアクト       105円×30日=3.150円
診察料          1回に付き1.050円


フィラリア予防薬
狂犬病予防注射
6種混合ワクチン



2010_0305画像0001

療法食とサプリメント、月2回の尿検査とノミ・ダニの予防薬をざっと計算すると、20.513円です。

それに4月からはフィラリアの薬が掛かります。

診察料も1回につき、1.050円掛かるから、一ヶ月の経費は25.000円ほどですね。

これに血液検査やエコー検査が加わると、支払いの時に1万円では足りなくなります。


子供の頃、実家で飼ってたワンコ達はさくらに比べれば短命だったけれど、お金が掛からなかったような気がします。

ご飯はいつも猫まんま、狂犬病の予防注射は毎年してたけど、検査なんてした事もなく過ぎて行きました。

その感覚で飼い始めたから、今頃になって驚いている飼い主の私です。

何か節約出来るものはないだろうか?

どうしても療法食じゃなければいけないんだろうか?

PHコントロールの療法食にすれば、サプリメントが減るんじゃないか?

とか、いろいろ考えてしまうのです。

2010_0305画像0005


とっても元気なんですよ。








テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

曇り空

2010_0303画像0003

今にも雨が降りそうな曇り空です。

今週は寒暖の差が大きく、こんな季節の変わり目がとっても苦手な飼い主です。

インフルエンザb型のお陰で、外出許可が出ても休みをもらっていますが、これ以上休むと復帰出来ないかも・・・。

咳と痰が抜けないのが風邪を引いた後のいつもの症状なので、完治するまで待ってたらキリがないのです、

2010_0303画像0005

さくらの体調も良くなった事だし、来週から新しい仕事を頑張らないとね。

明日は会社の怖~いお局様と、一緒に2階デイで働いていたTさんと3人でランチを食べる予定です。

Tさんが仕事の事で悩み落ち込んでいるので、話を聞くのが目的です。

先日、診断書を会社に届けた時に誘われました。

2010_0303画像0004

さくらと一緒に昼寝三昧の今日この頃、そろそろシャキッとしないと行けませんね。




テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

復活?


インフルエンザはこじれる事もなく、昨日は病院へ行き、診断書を書いてもらいました。

本来なら「今日から就労可能」と書くそうですが、出社するのはまだ先だと伝えた為に「改善されました」と書いてくれました。

心配してもらったままでは心苦しいので、無事に治った事を伝えようと診断書を会社に持って行きました。

良くなった以上、この先2週間も休むのも心苦しくなったので、来週から出社する事にしました。


帰りには2階デイにも顔を出し、スタッフと御利用者様達に挨拶をして来ました。

ご利用者様の中に「あんたに会いたくてここに来ているんだよ」と言って下さっているおじいちゃんがいます。

体調を壊して休んでいる事を知って、とっても心配してくれたそうです。

「いつから出てくるだね?」と聞かれたので「8日から出て来ます」と答えましたが、異動になった事だけはどうしても伝える事が出来ません。

いつも1時45分に帰る時、「また明日ね」と私が声を掛けると「待ってるよ」と言ってくれます。

これからは事務の仕事が終わったら、時々は2階デイにも顔を出すつもりです。

御利用者様達は人生の先輩、交わす言葉のひとつひとつが深いです。


さくら、久し振りに散歩に行きました。

小雨の中を相合傘で歩くはずが、道草が多くて、リードを引っ張りながらの散歩です。

思いのほか外は寒く、オシッコを済ませただけで帰って来ました。


この頃、思う事は「物事には必ず意味がある事」です。

今回の私の異動も、きっと何らかの意味がある事・・・そう思うと、気持ちを切り替えて頑張ります。





テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

プロフィール

さくらかあちゃん

Author:さくらかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。