スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりとめのない話

2010_0919画像0008

さくら、私の布団を敷くとすぐ、肌掛け布団を舐めます。

2010_0919画像0009

洗剤の残り香が気になるのかな?

2010_0919画像0010

さくらの布団が横にあっても、寝るのは私の布団の上がお気に入りです。


さくらの散歩が日ごとに短くなって行きます。

玄関から出ようとしないさくらに何度も声を掛け、やっと外に連れ出した後は、リードを引っ張って歩かせている状態が続きます。

涼しくなるまで「お散歩拒否」は続くかも・・・。


2日前、先日パワーストーンのブレスレットを買って頂いた美容院で、髪を切って来ました。

3ヶ月待ちで材料費の一部だけお金を頂いたのですが、サイズが合っていたか、ご主人に気に入ってもらえたのか気になっていました。

ブレスレットを着けた瞬間、気持ちがス~ッと軽くなったと言ってくださいました。

いろいろ嬉しい言葉を掛けて頂き、今度は奥様(美容師さんです)のブレスレットを作る事になりました。


同じ時期、ブレスレットをプレゼントしたブログ友からもメールが届きました。

「願いを込めて作ってくれたあなたの気持ち以上の幸せが、あなたに訪れますように」

今まで、いろんな方の願いを聞き、祈りを込めて作り続けて来ましたが、作る私の幸せを案じて下さる方は初めてでした。

もう私の感激は天にも昇る嬉しさで、舞い上がってしまいました。


このお友達の娘さんが何度もリストカットを繰り返すようになり、心の傷は隠せないけれど、せめて腕の傷が隠れますように・・・との思いで、3連のパワーストーンのブレスレットを作ってプレゼントしました。

今でも大事に使っているとの事で、ここが私の原点だった事を思い出しました。


「作らせて頂く」という感謝の気持ちだけは忘れずに、ピュアな心でパワーストーンと関わって行こうと思いました。







スポンサーサイト

テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

ひとつずつ・・・

昨日は娘のアルバイトの初日だった。

夜型の娘は、仕事に間に合うように起きる事が出来るか不安になる子。

正午ピッタリに起こしてくれるよう頼まれた私は、姉からのランチの誘いも断わり、会長との待ち合わせも1時半にしてもらった。

夕方から勤務なので、出掛ける時間に私がいない事を知り、涙ぐむ娘。

「もう26歳なのだから親を頼らない事、オープニングスタッフだから全員が初出勤、気楽に行こうよ」となだめると、ようやく「気を付けて行って来てね」と言葉を掛けてくれた。


人間関係で躓く事が多い子だから、発する言葉一つでも悩むらしい。

夜10時過ぎ、元気に帰って来た娘を見てホッとした。

とりあえず一日目はクリア。


でも、今朝の5時、眠れないとリビングにやって来た。

今は私の布団で眠っている。


娘と息子、まだまだ人生の階段をひとつひとつ登っている最中。

見守るだけしか出来ないけれど、母親の私が生きていること。

生き続ける事で、親の務めを果たしていると思って欲しい。


今日は友の会のもうひとりの副会長と、ランチを食べながら打ち合わせ。

会長と仲直りしてくれて良かった・・・。

会を辞めると言った彼女を説得し、私が提示した条件は・・・

これからの私は事務担当に徹し、会長と副会長のあなたのフォローに回るという事。

この2人は似たもの同士。

これからは裏方に回ろうと思う。


家の中でも、外でもね。


テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

PC


すぐにフリーズするMEのPC 古くて黒い線が入るプリンター、そろそろ処分しなければいけないね。

夕方、友の会の会長ご夫妻と出掛けた帰り道、車の中から息子の姿が目に入った。

小さな細長いショップの前に、長髪&髭の青年が立ってた。

ここが新しい息子の勤め先なんだね。

前のショップの時も、私には場所を教えてくれなかった。

店員が一人しかいないショップの店長・・・売れるのだろうか?

息子の通帳を記帳しに行くと、普通預金がずっとマイナス。

定期預金もその内底をつくだろう。

もう補填して上げるのもやめた。

あの子は何を考えているのだろう?

好きな仕事に就いているから、それだけで良しとしよう。

息子との距離 近くて遠い。


テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

どんぐり

県立病院から薬局へ続く道は、歩道にいっぱいどんぐり落ちています。

見上げると大きなどんぐりの木があります。

このどんぐりを、私は何回、何十回、いえ、この病院へ通い続けて27年目だから、数百回も見上げています。

慢性化してしまったけれど、医学の進歩のお陰で、こうして元気に暮らしています。



今度の主治医の先生は軽いです。

患者が気になる症状も、軽く受け流してくれます。

頼りないけど、私みたいな心配性には丁度いいのかも。


「サルコイドーシス」という病気は、本当に面倒です。

ストレスが原因ではないかと言われているので、心配事があると悪化するようです。


役員の会合でAさんとBさんが小さな衝突をし、後日2人とも心臓に負担が掛かり、症状が悪化しました。

Aさんは心臓が弱ってチアノーゼで顔面蒼白になり、Bさんは心臓に突然サルコが出来、血液検査の数値が悪くなりました。


間に入った私はそうなる事が分かっていたので、穏便に済まそうと頑張ったのですが、なかなかうまく行きません。

体は正直です。

感情的になると血圧が上がります。

無駄な興奮は心を疲れさせます。


2人に言う事はただひとつ、「何も考えず、ゆっくり寝て下さい。」

そう、サルコに必要なのは「寝る事=休養」です。

怠け者と思われてもいいから休む事なのです。


でも、真面目な人がなる病気と言われているので、それがとても難しいのです。

















テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

毛虫?


今週の月曜日に毛虫?に刺されたと思ったら、昨日の晩、闇の中でまたまた腕を刺されました。

チクッ!と痛みが走った後、流水で洗い、ピンセットで刺された箇所をツンツン(針抜きのつもり)、毒虫刺され野軟膏を塗って、冷やし続けます。

これで翌朝はみみずばれのように赤く腫れていた箇所が凹みます。

チャドクガのような緑の毛虫ですが、これを見つけるたびに枝切りをします。

毛虫用のスプレーも撒くのですが、なかなか退治出来ません。


毎日 欠かさず抗菌剤を飲んでいるせいでしょうか?

肌が弱い割にはひどくならずに済んでいます。


今日は県立病院の呼吸器の診察日です。

主治医の先生は、サルコの事を全く知らない40代(だと思います)の先生です。

保健所へ出す診断書を書く時、「あなたには肺機能検査や心電図検査は必要ない」と言った先生です。

肺の症状だけで特別疾病の更新可能だとしても、サルコは多臓器疾患、自己申告だけを鵜呑みにせず、年に一度の検査だけはケチらずにやって欲しいものです。

今日はいろいろ質問してこようと思っています。


出掛けにちょっとだけブログ更新しました。


では、行って来ます。


約束

プレナイトのストラップ

昨日の日記でUP出来なかった写真です。

このチベット天珠のストラップ、私は「癒しの最強ストラップ」と呼んでおります。

「虎牙天珠」は最強力な魔除けであり、怨敵調伏、競争相手を出し抜く為の護符で、交通安全のお守りにもなります。

デイサービスのナースの天敵は総務のお局様、このストラップを上げた時、ナースが事の外喜んでくれました。


クリソプレーズのブレスレット


ムーンストーンのブレスレット


ラブラドライトの


生意気にも私、「作ってあげるね」と約束しながら、6ヶ月待ち、3ヶ月待ちで仕上げた作品です。


それぞれに願い事を聞いているので、どの石がいいか、どの程度のランクの石にするか、いろいろ考えながら作ります。

誕生石を入れるのか、石の組合せや大きさなど、デザインはどうするのか、頭の中が空っぽにならないと取り掛かる事が出来ません。

作る時にもパワーが必要なので、自分自身が元気な時、邪な思いがない時に作る事にしています。



写真は必ず撮るんですよ。

糸が切れた時に、石の組み合わせが分からなくなってしまうのです。


最後のブレスレットは「自分の為」に作りました。

恥ずかしながら「天職に巡り会えるブレスレット」です。

今の自分に何が出来るか?

こんな私でもやれる仕事があるのか?


願いが叶いますように、持つ方の心が癒され、穏かな毎日を送る事が出来ますよう、祈りを込めて作らせて頂きました。






テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

整理整頓


画像のUPが何回やってもうまく行きません。

いつもの事ですが、写真は後ほどという事にします。


昨日は友の会の用事で難病連に行く途中、またまたいつものデイサービスに立ち寄りました。

ナースにパワーストーンのストラップのリフォームを頼まれたからです。

来年の2月に還暦を迎えるというので、お祝いに「干支が描かれた水晶」と「不要なものを手放す整理整頓がうまく出来るプレナイト」という天然石を組み合わせました。

いつも石の意味をプリントして添えるのですが、とても自分の今に合ってると喜んでくれました。


会社を辞めたのに、こんなにヒョコヒョコ顔を出していいのかしら?と思いながらも、ご利用者様のSさんが喜んでくれるので、いつも15分間だけお邪魔して帰ります。←ボランティアで手伝う事はしません。

先日は印鑑を持って会社に来るようにと連絡をもらい、まだ仕事が決まっていない私を案じて、社長がお弁当屋さんの工場を紹介しようか?と言ってくれました。

印鑑は難病就労支援の助成金の書類に必要だったようで、もう一度だけ会社に助成金が入る事を知り、ちょっと安堵した私です。


最近は友の会の仕事が忙しく、とてもハローワークへ職探しに行く余裕がありません。

もう少し、もう少しこのままでいるしかないと思っています。

友の会の仕事はボランティアですが、会報や講演会のチラシを作ったり、とっても私的には楽しい作業なのです。

若い頃、和文タイプ(エッ、知らないって?)の仕事をしていたので、活字に触れていると心が落ち着くのです。


娘のアルバイトも決まったし、いい事がひとつあったという事で、今週は良しとします。





テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

願い

今日の午後、娘がアルバイトの面接に行って来ました。

26歳、フリーター。

人はニートとも呼ぶけれど、働きたいという意思はあるので、フリーターだと私は思っています。


いろんな事情があって高校中退。

いろんな理由があって職歴は多いです。

「バカ正直に全部履歴書に書かなくてもいいよ」という私に、「嘘はばれるから・・・」と中退した事から水商売をやった経歴まで書く娘です。


今日の面接、ひとつひとつの職歴を、そこで勤めようとしたきっかけから辞めた理由まで、事細かく聞かれたそうです。

見た目がきつそう(クールに見えます)だけど、回りの人とうまくやれるかどうか?とか、給料が安くても大丈夫?とか・・・。


私、この子が心配で、この子を置いて死ねないといつも思います。


私は呼吸器が弱いので、タバコを吸う人と一緒には暮らさない方がいいと主治医の先生に言われても、「禁煙してくれる?」と頼んで却下された娘と共に暮らしています。

我が娘、中学生まではとってもとっても親思いのいい子だったのです。

担任の先生に「あんないい子はいない」と言われたほどです。

高校に入ってからいじめにあい、転校したいと言ったのに、私が折角入った学校だからと我慢させました。

そこから非行に走り、その時の心の傷から紆余曲折な生き方をして来ました。

心療内科に通うほどの心の闇ではなかったけれど、私は母親としても責任を感じてしまいます。


この子だけは生きてる限り見捨てないと私は心に誓いました。


どうかどうか 仕事が決まりますように・・・。













テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

夢と現実

2010_0906画像0002

さくら、いつもと同じ 穏かな寝顔です。

ふと気が付けば、さくらの病気も落ち着いて来ました。

皮膚疾患も今のところ症状はなく、膀胱炎の方も特に異常がみられません。

今朝も2人でゆっくりと散歩して来ました。


昨日は難病連主催の「医療講演会」の受付ボランティアをやって来ました。

いろんな難病を抱えた患者さん達が、いろんな分野の医師から直接相談をする事が出来るという企画です。

生活相談の部屋もあります。


静岡県東部・中部・西部と3箇所、毎年実施されていたそうです。

個別に医師から相談にのってもらえる、こんなに素晴らしいイベントをもっと患者さん達は利用しないと勿体無いですね。

残念ながら、私は今回初めて参加したのですが、今までこういう相談会があることさえ知りませんでした。

ついでに本音を語ると、「難病連」という存在を知ったのは一昨年の10月です。

ついでのついでに、自分=難病とくっつけるようになったのは最近の事ですが、友の会会長が「私達弱者が・・・」と言うと、心の中で「別に弱者とは思えませんけど・・・」と突っ込みたくなる私です。


私もさくら同様、今はとってもとっても元気です。

元気だからこそ悩む事もあり、夢と現実が錯綜する今日この頃です。





テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

人生の設計図

まだ若かりし30代の頃、入退院ばかり繰り返す私はある健康食品に出会いました。

それまでも回りの知人から、いろんなサプリメントを勧められましたが、そこは「学んで食べる」がモットーな会社。(プルーンで有名になりました。)

勉強会に誘われ、5大栄養素や毎日の食事にサプリメントを入れる調理方法も教えてもらいました。

ただし販売方法がマルチ商法に近かったので、自家消費に徹する事にし、第三者には勧めない事にしました。

お金が続かなくて、今はもう食べる事をやめてしまいましたが・・・。


そこで一番印象に残っているのが、神様によって「人生の設計図」は作られているという話。


詳しい内容は忘れてしまったのに、自分に起こるすべての出来事、人との出会いは、産まれた時から決まっていたのかもしれません。

「運命」に逆らうと悪い結果に繋がるけれど、「運命」に流されると楽に生きられるような気がします。



私は未だに心が「運命」という流れに逆らい、流れに身を委ねる潔さが身に付きません。


今はひたすすら「晩年は幸せになれる」という占いを信じていますが、「晩年」っていつなんだろう?




昨日は母の所へ行く途中、銀行で生活費の為の定期を解約している時、デイサービスのナースから着信がありました。

近くにいたからとデイに顔を出したら、ご利用者のSさんが「今日は○○さんが来ないのか?」と朝から何度も訊ねたそうです。

「来週の金曜日に遊びに行くから」と月曜日に約束したのですが、理由はただ一つ。

Sさんがデイのスタッフに差し入れたブドウを、私にも分けて上げたいという思いからでした。

ついでにナースに作った最強ストラップのゴムが伸びてしまったので、その手直しも頼まれました。


「今度はいつ来るだね」と聞くSさんに、「来週の金曜日に来るね」と約束して帰って来ました。

会社は辞めたけれど、この縁は切れそうもありません。

辞めたのにいつまでもヒョコヒョコ顔を出していいのか?いいのか~?と思う時もありますが、社長の許可も取ってあるので「まっ、いいか」。

これも流れの内、人生の設計図のひとコマだと思う事にしました。























テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

うたた寝

2010_0903画像0007

さくら 気持ち良くお昼寝中です。


2010_0903画像0008

う~ん、ちょっと微妙・・・。


2010_0903画像0006

落ちるかな?


2010_0903画像0009

落ちたね♪


2010_0903画像0004

連日の暑さの中で、日々草だけが元気に咲いています。





テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

無になること

2010_0901画像0023

2010_0901画像0018



さくらを見てると いろんな雑念が どうでもいいことのように思えてくるから不思議です。


もっと頑張らないと、もっとちゃんとしないとダメだよね。


そう自分に言い聞かせて、叱咤激励するけれど、物事は思うように動かないのが現実。


人はもっと雨向きに!とか、病気だからと泣き言を言うな!という人もいるけれど、息をして、呼吸を続けて、こうしてこの世に存在している事が前向きだと思ったりします。


自分に甘すぎる考え方だと分かっていても、もう少し夏休み・・・。


この猛暑、日差しが眩しすぎます。







テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

プロフィール

Author:さくらかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。