スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

2010_1229画像0012

今年もこの日がやって来ました。

一年が経つのがとっても早く感じられるようになりました。


さくらは後ろ足が開いてしまい、おトイレ(洗面所)まで辿り着く事が出来ず、夜中に部屋のあちこちで粗相をしてしまう日が続いています。

今朝は台所の前でした。

あと6歩歩けばおトイレだったのに、残念だったね、さくら♪

ウ○チ君も3箇所に落としてありました。

これから もっと「シニアへの道」を突き進んで行くさくらですが、出来る範囲で共に歩いて行こうと思います。



2010_1229画像0025

さくらに携帯電話に付けていた「チベット天珠」のストラップをカミカミされてしまったので、作り直しました。

自分の為に、いろんな思いを込めて作ったストラップです。



2010_1229画像0026

後を追うさくらに「待て!」と言ってる間に、落として割ってしまったお地蔵様。

割れた箇所をセメダインで貼り付け、お詫びに赤いフェルトで包みました。

ごめんね。



昨晩 1日だけ帰って来る予定だった息子、「やっぱり帰れない」とメールが届きました。

今年 息子に会ったのは多分4回。

アパートの大家さんに、お中元とお歳暮だけを送って、「よろしくお願いします」と頼んでいる母親です。



2010年、今年もお世話になりました。

つたない日記を読んで下さった方々、ありがとうございました。

いい事も悪い事も、心に留めておくよりも、一度言葉に吐き出して、常に心を空っぽにしておきたい。

その為に書き出したブログです。


短い間でしたが「社会復帰」も出来たし、患者会の事務の仕事も続けられたし、パワーストーンのブレスレットも沢山作る事が出来ました。

いろんな方の「願いが叶っている」状況を目の当たりにする事が出来、作り手としては、とても幸せな経験でした。



来年は欲をかかず、自分の限界を認め、高望みする事無く生活して行くつもりです。

縁がございましたら、このブログに足をとめて頂けたら幸いです。


それでは 皆様 良いお年をお迎えくださいね。

























スポンサーサイト

テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

失敗談


思い込み・・・またまた私はミスをしました。

12月16日、この日は会長と一緒に、ソフトバンクの通信データ購入手続きの為に、家の近くのショップへ出掛けました。

患者会は法人ではないのですが、個人契約をするよりも友の会として契約したい為に、面接が必要になりました。

担当の方が難病連に来てくださる事になり、契約書に必要事項を書き込んだりして、結果待ちになり、後日審査が通り、通信データを手にする事が出来ました。

最近は携帯電話を不当に手に入れて、それが犯罪に繋がるという例もあるので、こうした手続きの煩雑さは仕方がないとの説明でした。


同じ日、娘はひとりで病院へ出掛け、その帰りにジャスコへ立ち寄りました。

そこでソフトバンクの子会社の人がジャスコに出向していて、PC付きの通信データを販売していたそうです。

娘は夜中に自分の部屋で自由に使えるPCが欲しいと、以前から思っていたそうです。

イオンのキャッシュカードを作ってから一度も使ったことがない娘なのに、簡単に契約をしてしまいました。


帰宅後 娘は「ソフトバンクの通信データを買う契約をして来たよ、PCはタダだって!」と声を弾ませながら私に報告しました。

以前、友の会で通信データを購入しようと決めた時、ドコモで通信データを契約した方には、ミニPCがタダで付いてくるというキャンペーンをやっていました。

咄嗟にその事が頭に浮かんだ私、「ソフトバンクでもそういうサービスをするショップがあるんだね」と思い込んでしまいました。

持って来た契約書を確認する事もなく、ただ娘が嬉しそうに話すのを聞いていました。


そして10日後、宅配された配送先の名前を見て驚きました。

ソフトバンクの名前がなかったからです。

慌てて契約書を確認したら、とてもいい加減な内容でした。

印鑑を持っていなかったのにサインでOK、毎月の支払額の中には、通信データ代の他にしっかりと7万円近くのPC代が含まれていたからです。


PCの事は全く分からないと言った娘は、PCのセットアップも依頼し、聞いた事もないブロバイダのウイルスチェックサービスやらその他諸々のサービスを組み込んでいました。

既にクーリングオフの期間は過ぎ、国産の商品ではないミニPCを起動して、「すぐに使える」と言われた通信データを差し込んでもネットに接続されません。


7万近くもするミニPC、使えるならまだしも、CD-ROMを入れる所もなく、親子でがっかりです。

娘に注意するつもりでも、娘にはきつく叱られたとの意識が強く、また落ち込ませたりする始末。


娘のした事を怒っているのではなく、契約したその日に、契約内容の書類を確認して上げなかった自分を責めているのです。

「思い込み」


友の会で通信データを購入する事で頭がいっぱいだった私、娘の契約も「ソフトバンク」だからと安心していた私がいました。

普段なら、暗証番号も引き落とし銀行も思い出せないキャッシュカードを使った娘に、帰宅後にすぐチェックを入れたはずです。



キャッシュカードの引き落とし銀行を確認する為に、イオンカードのサービスセンターに電話をしても、2日間何度も「混雑している為に繋がりません」と応答されるだけでした。

ジャスコのサービスセンターから連絡をしてもらい、引き落とし銀行の変更手続きの用紙を郵送してもらう事にしました。

購入してしまった以上、支払わなければならないのです。



ネットで検索したら、同じように被害にあった若者が沢山いるようです。

ネット環境が整っていなくても、簡単にネットが繋がる「通信データ」。

私は今でも、友の会のネット環境を電話回線から繋げる事が出来なかった事を残念に思います。

これは机を置かしてもらう難病連との関係もあるので仕方がない事ですが、災害時には役立つと言われる「通信データ」。

どこでも簡単に繋がる便利な機能を持ち合わせています。


でも、「よく分からないものには出来るだけ近付かない方がいい、しかも今は無職の身、よ~く考えようね」・・・娘にその言葉だけはしっかり伝えておきました。



今回のことで、娘も学んだ事が多かったと思います。

「高い授業料を払ったと思って・・・」


27歳の娘に、私は何度同じ言葉を投げ掛けた事か・・・。

な~んて、思ってはいけません。


今から大掃除の続きをします。

30日の夜には息子が帰って来ます。

年越しはアパートで!という息子に、思わず「何でやねん!」と呟いた私です。


















テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

何となく・・・


残暑厳しい夏の終わりから秋に掛け、寒くなった冬の今・・・何となくの体の不調が続いています。

胸のチクチクは相変らず、止血剤や抗生剤を何年も飲み続けていると、抗生剤はもはや何の効果もなくて、免疫機能を高める役割しかないそうです。

今はただ胃が痛い毎日・・・。

ガスター10も効かなくなって来たようで、朝は胃の重たさで目が醒めます。

そして腰が痛くなって来ました。

年明けの1月5日に「肺のCT」を撮ってくれる事になっているので、それまでジッと我慢です。



それでも起きてしまうとシャキっとしてしまうのが私。

多少具合が悪くても「気力」があれば大丈夫!・・・のはずなのに、気を抜いたらその場に倒れ込んでしまいたいほどの衝動に駆られています。

娘が何もしない・・・というか、夕食後に熟睡して、夜中から明け方に掛けて起きています。

娘に家事を任せたら、朝早いゴミの収集に間に合いません。

洗濯物も乾きません。

さくらのご飯やお散歩も頼めません。




それがいいのか悪いのか、代わりに家事をやってくれる人がいないので、寝込む事無く生活しています。

「有り難い事ですねえ」と思う事にしています。



娘を甘やかしている訳でもなく、心療内科の先生に言われた通り、ゆっくり休養させています。

この頃はひとりで出掛ける事に不安を覚えるようになり、買い物に行く時も私が付いて行きます。

「引き篭もりにならないようにお母さんと一緒に出掛けたほうがいい」と先生に言われたそうですが、夕方からの外出はホントはシンドイ私です。

太陽の暖かさが夕日の眩い光に代わり、帰って来る頃にはあたりは暗く、寒さを体感する時間帯になってしまいます。



帰宅してから懐中電灯を持ってさくらの散歩、急いでお夕飯の支度、夕食後に娘が寝ている今が私のユックリズムの時間です。

この頃 お料理の味がイマイチです。

滅多に失敗しない餃子がイマイチ、茹でたじゃが芋が固過ぎてポテトグラタンの味がイマイチ、煮魚の味が薄くてイマイチ・・・イマイチ続きです。



風が冷た過ぎて自転車に乗る気がしません。

バスの停留所で待つ寒さが身に沁みて、難病連へ行くパワーが残っていません。



年が明けてから友の会の雑用を片付ける事にしました。

その頃にはもっと元気になっていなければ!



















テーマ : 元気になるヒント
ジャンル : 心と身体

クリスマス

寒いですねえ。

これがクリスマス寒波というやつですね。

雪は降りませんが、風は冷たく、外に出るのをためらってしまいます。


寒い中を白柴さくらと一緒に朝のお散歩に行って来ました、

この頃は長い距離の散歩はやめて、10分ほどの短め散歩にしています。

遊歩道をリードを引っ張りながら散歩をしていると、「もう無理やり散歩をすることはないよ、可哀想だよ」と声を掛けられる事があります。

さくらが子犬だった頃から見ているご近所のおじさん、「抱っこしての散歩もありだよ」と・・・。

10キロのさくらを抱っこしての散歩は無理、ウ〇チ君が出たら帰ります。


ワンコも人間と同じ、足から衰えていくんですね。

気が向くと、時々ぴょんぴょん飛び跳ねて、ちょっとだけ距離を伸ばす日もあります。


人間の寿命が80歳だとしたら、ワンコの寿命は15歳かな?

さくらは柴犬だから、このまま大病をしなければ18歳まで生きるかも。


この子がいるから生活にリズムが生まれます。

規則正しい生活を保つ事が出来ます。


ペットを飼うのは大変だけど、「いいこと」だけを数え上げたら、思い出すのは楽しい事ばかり。

これからも空気のような関係を保ちながら、支え合って暮らして行こうね。











テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

老眼鏡


老眼鏡が手放せなくなりました。

携帯のメールを読むにも、老眼鏡がないと判読不可能。

若い時は視力がいい事だけが取り得だったのに、今はいろんな物の賞味期限を見るたびに不便を感じています。

離して 離して 遠く離すとどうにか見えるけれど、娘から「オイオイ」と言われてしまいます。

でも、老眼鏡を掛けると「ちょとだけ知的」に見えるから好きです♪


白柴さくらは後ろ足が開いてしまい、朝一番のおトイレが間に合わなくなって来ました。

洗面所までもう少しと思うのに、残念ながら途中で足を伸ばした状態で済ませてしまいます。


布団の上じゃなく、床の上だから「まっ、いいか!」と大目に見ています。

面白いのは見ているとしない事・・・ペットシーツの上でくるくる回っているから、そろそろかなあ?とジッと見ていると、恥ずかしがってしません。

うまく洗面所のペットシーツまで誘導出来た時は、知らん振りする事にしています。


クリスマス寒波の到来ですね。

午前中、空からみぞれのようなものが降って来ました。


お昼前、30分ほど近くの携帯電話のショップに行きました。

友の会の通信データを受け取る為です。

帰って来たら娘から一言。

「どこへも行かないでね」

はいはい、家にいますよ。

寒いですからね。


クリスマスは「苦しみます」なんて、古いギャグを言ったりして・・・。









テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

時間

ノートPCをネットに繋げてもらい、フリーズばかりしているデスクトップのMEとはこの頃疎遠。

サクサク動くPCと密接な時間を過ごしています。

・・・が、このノートPCに入れたさくらの画像の縮小のやり方が分かりません。

PC音痴というか、デジカメ音痴というか、ホントに情けない私です。


明日は患者会で購入する事が決まった、携帯会社の通信データを取りに行く事になってます。

友の会は法人ではないので、契約者として認められるかどうか・・・審査する方が難病連まで来て、ようやく審査が通りました。

認知度が低いから仕方がないですね。


もしかしたら、全国の友の会に入れてもらって、「静岡県支部」として活動する事になるかもしれません。

まだ未定ですが、全国友の会の傘下に入れてもらった方が、何をするにも指示を仰げばいい訳で、気持ち的には楽になるような気がします。

設立してから分からないまま、他の患者会の方達の真似をしながら活動して来ました。

私も全国友の会の会員ですが、お手本がある事は有り難い事だと思います。




私はさくらと一緒に、一日のほとんどの時間をリビングで過ごします。

私の定位置は食卓セットの前、イスの上に正座をしてPCを打ったり、本を読んだり、パワーストーンのブレスレットを作ったり・・・やりたい事が溢れています。


娘が今は泣き虫モードで、夜中まで私とさくらがいるリビングから離れようとしません。

今夜は娘の事を心配してくれた高校時代のお友達に誘われ、お茶を飲みに出掛けて行きました。



先日亡くなった先輩の事を思うたび、19歳の時に亡くなったお友達の事まで思いが遡ってしまうそうです。

「30歳になっても、お互いひとりでいたら一緒になろうか?」と冗談交じりの約束が、今も娘の心を支配しています。

お守りのように2人で撮った写真を、車に乗る前は必ず眺める娘です。

あれから8年、やっと落ち着いて来たのに・・。




私も人の死を受け入れるのが苦手です。

「人はそんなに簡単に死なないもの」と思っていたのに、現実はあっけなくその人を連れ去ります。




今年もあと一週間で終わります。

家の中のお掃除は中途半端のまま・・・動かなければと思うのに時間が止まったまま、こうしてPCを打ってます。

年賀状は今年も書きません。

頂いた方にお返事を書くだけになってから、私に届く年賀状は数えるほど・・・。



友の会の用事をしていても、目立つ事はしたくない。

テレビやラジオや新聞の取材は、ずべて会長にお任せです。

一緒に・・・と誘われても、丁重にお断りします。

肩書きなんていらないと強く思います。

名刺なんて要りません。

ただのSさんでいいのです。



来年も目立たぬように、「縁の下の力持ち」に徹するつもりです。

そして、かつて心療内科の先生に太鼓判を押された「強過ぎる心」で生き続けます。


白柴さくらがいてくれる事に感謝しながら♪












テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

さよならの向こう側

3日前、娘のお友達が亡くなりました。

以前勤めていた職場の先輩、10歳年上の女性でした。

同棲していた彼氏の自宅で、夜中に首吊り自殺したそうです。


先週 彼女と一緒にカラオケに行った娘は、突然の知らせにショックを受けてしまいました。

思い通りにならない「愛」に悩み、いつも心が不安定な状態の彼女に、娘は心療内科へ行くように勧めていました。

会っている時は明るいのに、電話で話している時は「死にたい。。。」と繰り返すようになっていました。

溢れるほどの愛をご両親から注がれていた彼女にはいつでも戻れる「家」もあったはずなのに、居場所を求めて心が彷徨っていました。

ご両親も彼女が笑顔でいてくれるならと、思うままに行動させていました。



彼女の死を知った日に心療内科を受診した娘に、主治医の先生は「死にたいと思っている人は、どんなに引き止めても死んでしまうもの・・・そういう病気だからです」と諭してくれました。

娘は遺書も残さず逝ってしまった彼女の身勝手さに憤りを感じながらも、日ごとに募ってくる寂しさに時折涙を流しています。





娘が19歳の時、とても仲が良かったお友達が自殺してこの世を去りました。

亡くなる前日、他のお友達を交えて3人で会った時、「今年の夏も一緒に花火をしようね!」と約束していたのに、さよならも言わぬまま冬の日に消えてしまいました。



遺された者達は、

「もっとああしてあげればと良かった」「もっといっぱい話を聞いてあげれば良かった」

もっと・・・、もっと・・・、と自分に問い掛けてしまいがちです。

さよならの向こう側の深い思い、心の闇は、誰にも思い知る事は出来ません。






娘には生きて欲しいと思います。

「生きる意味」とか、「生きてる価値」とか、生き続ける事に深い理屈は不要です。

ただ淡々と生きていればいいのです。

人からどう見られているか?

どう評価されているか?

そんな事はどうでもいいのです。

こうして目の前でさくらと一緒にいてくれる。

ただそれだけでいいのです。


ささやかな幸せの瞬間を、いくつもいくつも積み重ねて行く事。

ただそれだけでいいのだと思う親心です。

















テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

液体窒素

白柴さくら 本日フロントラインプラスを滴下しました。←ただの記録です。


以前から突然出来たイボが気になっていました。

イボはジワジワと大きくなり、時折血が出る事がありました。

頭のてっぺんと首の後ろだったので、普段は髪で隠していました。

総合病院の皮膚科で診てもらったら、取ると跡が残るからそのままでいいとの事。


頭皮はいつしか吹き出物が出来るようになり、皮膚科の個人病院で抗菌剤のローションを処方して付けていました。

意を決して、昨日 この病院で診てもらいました。

そして即「液体窒素」のスプレーを掛けてくれました。

2週間ほどで取れるそうです。

スプレーを首と頭に掛けられた時、自分がゴキブリ君になったような気分になりました。

痒みが冷たさに変わり、痛みも少々・・・瞬間冷凍した訳ですね。

13年間も悩んでいたイボと、この瞬間に「やがておさらば」する事になりました。

医学の進歩ってすごいですね。


その後、友の会の役員のKさんとランチを食べました。

う~ん、4人しかいない役員なのに、ひとりは来年の3月に辞める事が決まっています。

Kさんもどうなるのか分かりません。

会長と話し合って、今後の事を決めてもらう事にしました。

小さな友の会の役員でも、持続してもらうのは難しいです。


さくら、狭いリビングで娘の後を追い掛けています。

ちょこまか ちょこまか追うさくら、 娘は面白がって、直線距離4メートルほどの後追いを楽しんでいます。

娘は今からインフルエンザワクチンをする為に、近くの病院へ行きます。

元気でいてくれる事、それだけでも親孝行だと思う母心です。








テーマ : 美容・健康
ジャンル : ライフ

ひなたぼっこ

寒いですねえ。

姪っ子の結婚式の前夜、またまたいつもの血痰が出始めた私、止血剤を飲みながらどうにか結婚式と披露宴に参加する事が出来ました。

何年も同じ事を繰り返し、やっと動じなくなって来ましたが、大事なのは「気の持ちよう」かもしれません。


当日、実家の母をちょっとお洒落な服に着替えさせ、車椅子で結婚式場に連れて来ましたが、「何がなんだか分からない、何で留袖を着てるの?」と姉に尋ねていました。

ウエディングドレス姿の孫娘を見て、ようやく納得したようです。



我が家の白柴さくらも元気で頑張っています。

家の中よりも外のほうが暖かい日が増えたので、さくらと一緒にひなたぼっこをしています。(5分ほどですが)


体調はイマイチですが、この頃はひたすら家の片付けに追われています。

今はさくらのサークルを買おうかどうか思案中です。

ネットで3千円台のサークルを見付けました。

おトイレは洗面所でするようになったので、サークルは寝るだけのスペースになります。

実家の母を家に連れて来たくても、さくらがウロウロしていたり、噛んだりするのが心配。

狭い家なので引き取るのは無理だけど、時々遊びに来れたらいいと思っています。


この胸の痛みが取れたら、息苦しさを感じなくなったら、やりたい事は山ほどあるのに、行動範囲がまた狭くなりつつあります。

それでも穏やかに、風がない今日のような冬の日に、こうして日記を付けていられることに感謝しています。






テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

「いつか」という思い

明日は姪っ子の結婚式、娘と一緒に招待されました。

私的にはすごく気張ったお祝いも用意し、フォーマル用の服もネットで購入し、久し振りの華やかなイベントに心浮き立つ今日この頃です。

明日は早起きして、実家の母と兄夫婦と一緒にお出掛けです。

体調もこの日の為に整えました。←やれば出来るじゃん!

来週の月曜日からは、患者会の雑務をこなします。←ぼちぼち復活!



今週の月曜日、以前勤めていたデイーサービスのナースから電話がありました。

私と仲良しだった(?)ご利用者様のSさんが、他のデイサービスへ移られたとの事でした。

Sさんは私がヘルパーから事務に異動になってからも、いつも気に掛けて下さり、会うたびに駄菓子を手渡してくれる優しい方でした。

諸事情から会社を辞めた後も私の再就職を心配し、知人を紹介するから連絡を取ってくれと社長に直談判してくれました。

いつも気に掛けて頂き、社長からも「ヘルパー冥利に尽きるね」と言われました。

「仕事は自分で探すから大丈夫だよ」とデイサービスに会いに行った時に告げましたが、「また遊びに来るからね」との約束はなかなか果たせずにいました。


ちゃんと次の仕事が決まったらSさんに会いに行こうと思いながらも、なかなか次に進む事が出来ずにいました。

それでも「いつか、いつか」と思っていた矢先だったので、ナースからの電話にびっくりした私です。


Sさんがデイサービスを辞めた原因が、ナースにあるとケアマネさんから報告があった事にご立腹でした。

「そんなはずはない、○○さんなら分かってくれると思って電話した」と言ってました。

私がデイサービスで働いていた頃は、週に3日通っていたSさんが、その内の1回は他のデーサービスを利用するようになっていました。

「こちらのデイサービスをやめる」と言うのが常だったので、周りもいつもの事だと聞き流しているような感じでした。

もう会えなくなってしまった事に、寂しさと約束を守れなかった申し訳なさでがっかりした私でしたが、会社の内部事情をナースから聞く内に「良かった」と思いました。


気を遣うのはヘルパー同士ではなくご利用者様だと思うのに、常に陰で告げ口、足を引っ張り合い、上司は部下の動向を探る為に郵便物までチェックする。

ヘルパーを監視する為に異動が行われます。

そんな内輪の愚痴を、Sさんも入浴時にヘルパーから聞かされていました。


今度のデイサービスは病院併設の介護施設です。

きっと大事にされていると思います。

車椅子で日常を過ごされているSさん、どうかお元気で長生きしてくださいと、遠くから祈ることにします。


ふと気がつくと、Sさんがデイサービスをやめたのは10月末、ナースから愚痴を聞いてもらう為の電話がなかったら、私は「いつかSさんに会いに行こう」との思いをずっと抱いたままでいたと思います。

ナースにちょっとだけありがとう。

教えてくれてありがとう。





















テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Author:さくらかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。