スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔

2011_0625画像0017

先週の土曜日、さくらの尿検査をしてもらいました。

結果はPH6.5で異常なし、体調もいいのでこれからは2ヶ月に1度の尿検査になりました。


病院の待合室で読んだペットの本の中に、「痴呆症になった犬は幸せ」という言葉がありました。

同じ所をグルグル回っている時も幸せなのだから、その行動を止めなくてもいいそうです。

「迷走神経」がどうかなるそうですが、詳しい内容を読む前に診察室に呼ばれました。

さくらの寝顔はいつも穏やか、とっても幸せそうな笑顔で寝ています。


2011_0625画像0012

部屋の中を徘徊している時も満面の笑顔です。

私と同じ布団で寝る時は、気が付くと同じ枕を半分コしています。

いつも私や娘に触れていると安心するようで、その仕草がまた可愛く感じられます。


暑過ぎる毎日が続いているので、留守にする時はエアコンと扇風機を忘れずに掛けて行きます。

昼夜逆転しているので、留守の間眠っているのが有り難く思えるようになりました。


先日の日曜日に、実家の母の49日の法要がありました。

それが終ると新盆の準備です。


今日は姉達と実家の片付けに行きました。

玄関を入ってすぐの3畳の部屋を片付けただけなのに、ゴミ袋がいくつも出ました。

日記も出て来ました。

毎日日記を付けるのは苦手だったようで、時々思い出したように綴られた日記です。

その日記帳の表紙の裏ページに、私のかつての主治医だった先生の「サルコイドーシス」についての新聞記事の切抜きが貼ってありました。


結婚後にこんな難病に罹ってしまい、体が弱いのを隠して見合いしたと連れ合いが怒鳴り、実家の母が土下座して謝った姿を思い出しました。

「結婚する前はとっても健康だったのに・・・」と母が呟いていましたが、怒らせると私が殴られるのを知っていたので頭を下げてくれました。


たかがサルコですが、私にとってはされどサルコなのです。












スポンサーサイト

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

さくらの画像


ツバメのヒナ 昨日は2回も巣から落下し、その都度脚立に乗り巣に戻して上げたのですが、今日は4羽のヒナしか姿が見えません。

夜から明け方にまた落下し、猫やハトに食べられてしまったのか分かりませんが、これも自然の摂理という事で諦めます。


2011_0618画像0001

2011_0621画像0005

2011_0621画像0009

2011_0621画像0011


さくら、狭い所に首を突っ込むのが好きなようです。

後ろへ下がる事が出来なくなったので、私が気付くまで抜ける事はありません。


夜のウオーキングから帰って来たら、和室のパイプラックと押入れの戸の隙間に頭を突っ込み、抜けなくなって鳴いている声が外に響いていた時もあります。

玄関の段差が登れなくなったので、足を掛けたまま私の助けを待つ時も多いです。

ヒョイと胴を持ち上げて、部屋へ戻して上げると嬉しいようで、同じ事を何度も繰り返すさくらです。


「もしかして遊ばれてる?」と思う飼い主ですが、力持ちになれるチャンスだと喜んでヒョイと持ち上げています。

2011_0621画像0007

新聞を読もうとすると近付いて来て、そのままうたた寝をするさくら。


2011_0621画像0012

今はPCを打っている私の足元でお休み中です。

地震の時の緊急避難場所は「机の下」と教えたせいか、さくらはここが落ち着くようです。

意外と賢いさくらなのです。









テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

ツバメのヒナ


我が家の駐車場の軒下で、ツバメが5羽のヒナを育てています。

今日の昼頃 巣の下に敷かれたフン用のペットシーツの上に落ちた一羽のヒナを見つけました。

雨に濡れたペットシーツがクッション代わりになったようで、怪我をしている様子もなく佇んでいました。


どうしたらいいか?と眺めていたら、羽根が震えて来ました。

雨に濡れないように傘を差し掛け、さくらが通っている動物病院へ電話をしました。

「巣に戻した方がいいですか?人間の匂いが付くと親鳥が育児放棄しませんか?」尋ねてみました。

そのまま置くと死んでしまうので、ゴム手袋をして巣に戻した方がいいとの事でした。

お向かいから高い脚立を借りて来て、二枚重ねにしたゴム手袋でそっとヒナを捕まえて、巣に戻しました。


今 覗いてみたら、親ツバメがエサを運んで来る時、お口が5つ並んでいました。

頑張れ、ヒナ達!

あと一週間もすれば空を飛ぶ練習が出来るかもしれません。




テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

幸せなんだろうか・・・

14歳と7ヶ月のさくら、時々「さくらは幸せなんだろうか・・・」と思う時があります。

オシッコのサインは分かるのですが、出るまで家の中をあちこち歩き回るので、出来る事ならペットシーツの上でして欲しいと後を追う飼い主です。

リビングから玄関へ、玄関から台所と脱衣所へさくらは時間を掛けてウロウロします。


目が白内障になってしまったので、歩きながらゴツンと頭をぶつけたりする時もあります。

夜中に何度もオシッコで起きて動き回るので、時々ドッと疲れが出る飼い主です。


お散歩カートに乗せて、動物病院で点滴をして帰って来るのを見て、ご近所さんからは「幸せなワンコだね」と言われたり、「大変だね」と声を掛けられたりします。

毎日 家の前で「頑張って歩こうよ」と座り込んださくらに声を掛け、起こして介護用ベストの取っ手を持ちながらゆっくりと歩かせていると腰も痛くなります。


「年を取ったのだから仕方がないね」とさくらを抱き締めてナデナデしていますが、もっと若い内にいっぱい遊んで上げれば良かったと後悔しています。

10年間は番犬として外で飼われ、吠えるたびにお向かいの家から「うるさい!」と怒鳴られ、ご近所の子供達から石を投げられた事もあります。


今、私も足元で横になっているさくらを見ていると、私はダメ飼い主だったと思うのです。

病院代が掛かり過ぎるとため息が出たり、寝不足が続くとイライラしたり、実家の母とさくらを重ねてみたり、いろんな思いが交錯します。


母は実家の会社が赤字になると、自分の貯金を下ろして補填していました。

兄夫婦が自分達の貯金を一切出さなかったからです。

「もうお金がないよ」と母はよく言ってました。

亡くなる数ヶ月前には、生命保険の受取人を兄に変更していました。

内孫の大学の学費も母が助けていたそうです。

兄夫婦は高給取りなのに、兄はお嫁さんからお小遣いも貰えず、いつも母が渡していました。

経理を担当しているお嫁さんが、お金を上げるとその時だけ素敵な笑顔を見せるのだそうです。

その笑顔を見たくて、母も兄もお金を渡していました。

そして会社のお金が赤字になると、「離婚する」と兄を困らせていました。

そんな兄が母に愚痴をこぼすので、母はいつも「もう聞きたくない」と泣きそうな顔をしていました。


さくらの1回の治療費に3~4万円も掛かると、「このお金を母の為に遣って上げたい」とよく思いました。

こんな思いを抱きながら動物病院へ通っている飼い主を見ているさくら、もしかしたら幸せなワンコとは言えないかもしれません。

愛情はお金を掛けなくても、さくらに通じるかもしれないと思ったりするダメ飼い主です。







テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

会えなくなったワンコ達


この頃 お散歩の時に見掛けなくなった飼い主さん達がいました。

いつもなら同じ時間に遊歩道で挨拶を交わし、年を取ってしまった愛犬の様子を話しながら歩く事もありました。


「お散歩する時間帯が違うのかなあ?」と思っていた私です。


今日の夕方、他の飼い主さんが教えてくれました。

チワワのカービーちゃんが亡くなった事を・・・。

そして近くのお蕎麦屋さんで飼われていたラブラドールのワンちゃんも・・・。


さくらと同じくらいのシニア犬でした。

苦しむ事無く、長患いして飼い主さんに負担を掛ける事無く亡くなったそうです。


寂しくなりました。






テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

毛虫 パート2

毛虫皮膚炎の赤いボツボツ、数が増えて来ました。

昨日病院へ行った時には痒みもなく、発疹の広がりも少なかった為に飲み薬は必要なしとの事でした。

病院へ行くのが早過ぎたかも・・・。

ステロイドの軟膏を塗っていますが、広がり始めました。


腕にも出始めました。

やばいです。

背中は痒みが強いです。

薬を塗るたびに発疹の数が増える・・・毛虫皮膚炎はすごいです。


来週の水曜日は呼吸器で心電図をとる予定です。

26日は母の49日法要です。

治るかなあ・・・多分無理ですね。




さくらの行動

2011_0618画像0001

さくら、狭い所に首を突っ込み、脱出出来なくて焦る場面が増えました。

「首がこんなに回るのね」という感じです。


夜中はなかなか寝てくれず、いろんな所に突進して行くのを腕で押し留めている飼い主です。

そんな時は介護用ベストの持ち手が役に立ちます。



今やらなければならないのは、友の会の会報を完成させる事。

毎晩のようにPCに向かっているのに、言葉が浮かんで来ません。


ブログもまた然り・・・。

拙い言葉の羅列になってしまいます。


毛虫に刺されたお陰で、足が遠のいていた内科も受診する事が出来ました。

家からバスとJRを乗り継ぎ、そこから徒歩で一時間ほどの個人病院ですが、先月の予約もキャンセルしてしまいました。

もう自分の持病などどうでもいいような、そんな思いに捉われていました。


生きて行く事に何の障害もないのだから、多少の体調の変化など取るに足らない事だったのではないかと、今更ながらに思えて来たからです。


さくらは元気になりました。

慢性腎炎や筋肉の老化などいろんな症状が出て来ても、死ぬほどの病気には繋がらないような気がします。

「老犬は手が掛かる」のではなく、「手が掛からない」ような生活空間を考えて上げなければと思っています。


出来るかどうか分かりませんが・・・。



追記:友の会の会報が仕上がりました。
   雨が降り出した今日の午後、さくらの散歩にも行かず作りました。(散歩は夜8時頃行って来ました)
   来週始めに数人の方に校正をしてもらいます。
   A4サイズで7ページの会報です。
   本当はあと1ページ分の記事が欲しいところです。
   カラーコピーが許されるなら「趣味のコーナー」を載せたいのですが、経費削減の折、無理かも。
   今月中には会員さん達に郵送しなければ!







テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

毛虫


水曜日に小さな花壇に植えられた木々の枝を切りました。

オリーブやモッコウバラ、マユミの木やアイビーなど、高枝バサミで切りました。


そして体中に発疹が出始めました。

1日経ったらもっと発疹は広がり、今日の午前中に皮膚科へ行って来ました。


診察の結果、「毛虫に刺された」と診断されて塗り薬を貰って来ました。

お腹から胸全体と背中まで、赤いぼつぼつがいっぱい出来ているのですが、痒みも痛みも少ないのです。

治るのに4~5日かかるそうですが、今日も凝りもせずに枝切りをしました。


2011_0616画像0018

ご近所の庭に出没した野良猫の赤ちゃんです。

餌を食べてないのかやせ細っていますが、勝手に餌を上げる訳にも行かず、時折「ミャ~、ミャ~」という泣き声がご近所中に響いています。


野良猫を保護して動物病院へ連れて行っても、犬と違って保護してくれません。

拾った方が飼い主を探さなければならないのです。

切ない話です。



2011_0616画像0019

ツバメのヒナ、4羽かと思ったら5羽でした。

毎日賑やかに鳴いています。


















テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

四つ葉のクローバー

2011_0614画像0013

さくらと公園に行きました。

こんなにいっぱい四つ葉のクローバーを見つけました。

幸せがいっぱいですね♪


2011_0614画像0016

ツバメのヒナ、数えたら4羽いました。

夜になると、夫婦揃って巣を守っています。

親ツバメの愛情を感じるひと時です♪





テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

白柴さくら 朝起きて歩こうとしたら、頭が右に傾いてしまい、真っ直ぐに歩けません。

布団の上で立った時から首を何度も振っていました。

先週の診察時に、右の耳が汚れていると言われた事を思い出し、ノルバサン オチックの耳洗浄剤を両耳に垂らしました。

頭を振ったので入れた液体が飛び散ってしまったのですが、朝ご飯を上げたらどうにか真っ直ぐ歩けるようになりました。


梅雨の晴れ間の日曜日、通院日和の午前中、さくらをお散歩カートに乗せて病院へ行って来ました。

途中でカートから降りたがったので、病院の手前から歩かせました。


やっぱり右の耳が汚れているそうで、治療中に噛まない様に口元を縛られ、耳洗浄の後に薬を入れてもらいました。

飲み薬の方が治るのが早いとの事ですが、胃が弱くて吐くと困るので、耳洗浄に通う事にしました。

ついでにフロントラインプラスを滴下してもらいました。


今日からツバメのヒナの鳴き声が聴こえるようになりました。

親ツバメがやって来ると、首を伸ばしたヒナの小さなお口が見えるようになりました。

ご近所の方からヘビが出たとの情報が・・・。


ヘビの忌避剤を撒いてみますが、効果はイマイチです。

この粉を撒くと、ナフタリンの強い匂いが漂います。

原料はハッカらしいですが、地面から雨どいを伝い、壁を登ってツバメの巣を狙う青大将。

長くて太い体を見るたび、ザワッとします。

見付けたらご近所の方に助けを求め、ビニール袋に入れて山に捨てて来てもらいます。

ヘビを殺してはいけないと言われるからです。


さくらがやっと寝ました。













テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

ぼちぼち

2011_0608画像0020

さくら お散歩に行こうと連れ出しても、家を出た所で動かなくなってしまいます。


2011_0608画像0018

そして そのまま夢の中へ・・・


2011_0608画像0021

昨日の午前中は、あっちこっちで「大の字」になって横たわっていました。


その都度ヒョイと持ち上げて移動させるのですが、さくらはそれが嬉しいようで、何度も玄関へ行きます。

2011_0608画像0023

可愛い顔で見つめられると、「ダメ!」という言葉を呑み込んでしまいます。


2011_0608画像0024

薬のお陰で吐き気も治まり、療法食を消化器用に変更したら、固かったウ○チが程よいウ○チになりました。


夜になると活動的になるさくら、今も落ち着きなく洗面所と玄関を行ったり来たりしています。

夜ご飯も食べさせたし、あとは大人しく寝てくれるのを待つだけですが、今は玄関の前で立てなくなっています。

少し そのままにしておく事にします。


夜中に目が開くと同じ枕にさくらが寝ています。

最初は夜中に起きている娘が、さくらを私の横に移動させたのかと思っていたのですが、さくらが自分で動いたとの事。

今までは私の足元で寝ていたのです。

向かい合って寝るのは気恥ずかしいので、背中を向けて寝ている飼い主です。









テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

血液検査

2011_0607画像0006

白柴さくら 日曜日も吐き気が治まらず、月曜日の早朝にも黄色い胃液を吐いたので、昨日は朝一で病院へ連れて行きました。

以前、何度も吐いた時は「絶食」が基本と獣医さんから言われていたので、吐いて出て来るのは胃液ばかりです。

日曜日の夜は、あまりの空腹に耐えられなくなったのか、玄関に置かれている水を音を立てて飲んでいたさくらです。


2011_0607画像0003

2011_0607画像0004

2011_0607画像0005

元気はいいのですよ。

お散歩にも行くし、家の中をウロウロするのは変わらず、ぐったり寝込むほどではありません。


血液検査の結果、アミラーゼの数値が4161U/Lと高い事←5ヶ月前は1377U/Lでした。

先生の診断結果は「膵炎」の疑いがあるとの事でした。


急遽 療法食を「腎臓サポート」から「消化器サポート」に切り替える事になりました。

強い吐き気止めの注射とビタミン剤、点滴すると背中がらくだのこぶのように膨らむ栄養剤(?)の処置をしてもらって帰って来ました。←これは貯金のようなもので、週に一度はやった方がいいそうです。

「膵炎」が悪化したら入院治療になるそうです。

吐いてばかりで食事をどうしたら良いのか分からないと話したら、最近では「吐いても上げる」というのに変わったそうです。

胃腸の粘膜を保護する胃腸薬を3種類、5日分処方してもらいました。



こんな時に治療費の事が頭によぎるなんて、何て情けない飼い主だろうと反省したのですが、会計の時に「お金が足りるかなあ?」と不安になりました。

この日の治療費は16,758円、療法食代が1キロで2,289円でした。

会計の時にお財布からお金を出す時、手が震えてしまった飼い主です。

獣医さんは必要な処置を次から次へと施してくれますが、治療費の事を懸念する飼い主さんはいないのだろうか?と家に帰ってから思いました。


近い内には胃のバリウム検査やエコー検査もやった方がいいそうです。

さくらは可愛いし、掛け替えのない存在です。

どう頑張ってもあと10年もそばにいてくれる訳でもないので、獣医さんにお任せするしかないですね。



2011_0607画像0010

西日が差す出窓にゴーヤの苗を植えました。

2011_0607画像0008

悪戦苦闘の末、どうにかネットも張りました。

2011_0607画像0009

ツバメも毎日卵を温めている様子、雛が孵るのが待ち遠しいです。

2011_0607画像0013

今年もミョウガの葉っぱが元気です。


2011_0607画像0015

アジサイも咲き始めました。
















テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

お腹がキュルキュル

2011_0602画像0007

白柴さくら 狭い所に入って出て来れなくなるのは毎度の事です。

2011_0602画像0003

2011_0602画像0004

「あれっ、さくらがいない」と洗面所や和室、部屋の隅っこなど、入ってしまいそうな場所を探します。

出られなくて固まっているさくらを見付けて出して上げます。


今朝も胃液を吐きました。

昨日の食事を抜けばよかったのに、いつもと変わらず上げてしまいました。

「寝る為のサプリメント」の錠剤が大きくて、すりつぶして粉にして上げればよかったと反省しました。


朝ご飯を抜いたのに、昼過ぎにまた胃液を吐きました。

元気はいいのに、散歩ものらりくらり歩くのに、家の中の探検もいつもと同じなのに、横になるとお腹がキュルキュルと音を立てます。


動物病院へ行き、消化器用の療法食を買って来ました。

娘も胃が弱く、胃腸科の病院へ通っています。

さくらも娘と同じ、ストレスが胃に来ているのかもしれません。



明日は難病連の総会に、友の会の会長と一緒に出席します。

私がいない間に、さくらが吐いたらどうしよう?と心配になりますが、きっと大丈夫と思う事にします。

さくらが吐く時、とても切なそうにするので、そばにいてお腹をさすって上げています。

吐きたいのに出て来ない・・・「ゲエッ、ゲエッ」と何度も繰り返した後に、やっと胃液が出て来ます。


飼い主の私は滅多に吐く事がないのです。

吐いた記憶はつわりの時と、二日酔いの時ぐらいです。


さくらの具合が悪くなると思います。

「言葉が話せればいいのに・・・」


明日の朝は吐きませんようにと祈るのみです。















テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

寝る為のサプリメント


白柴さくら、今朝は朝食前に吐いたので、動物病院へ連れて行きました。

肛門絞りと耳の洗浄、爪も切ってもらいたかったので、梅雨の晴れ間の今日、お散歩カートに乗せて行って来ました。

診察の結果、顔色(?)も良く、熱もないので、いつもの胃腸薬を処方してくれました。


さくらが昼夜逆転してしまい、飼い主の私が参ってしまっている事を先生に話しました。

さくらが夜中に部屋の中を動き回るのは特に理由がある訳ではなく、認知症の症状が出ているとの事でした。

診察室でも以前は逃げようとドアの所へ行ったのですが、今日は診察室をウロウロしていました。

「今までと表情が違いますね」と先生。


体に害がないサプリメントを試す事になりました。

1日1回 1錠63円のサプリメントです。


夜9時の食事の時に上げたら、さくらはいつしか夢の中へ入って行きました。

このまま朝まで寝るようになれば、昼夜逆転が解消されるそうです。


性格が穏かになったように見せ掛けて、爪切りや耳洗浄の時には暴れてしまったので、口を縛られ、よだれをポタポタ垂らしていました。

嫌な事は体がしっかり覚えているんですね。


通販で買った「お散歩カート」が役に立っています。

今のさくらの脚では辿り着かない動物病院にも通えるようになりました。

円形サークルを勧められましたが、部屋が狭いので考慮中です。


体重は8,8キロ、また減りました。

若い頃はどんなにドッグフードの量を減らしたり、低脂肪のドッグフードに変えても、なかなかダイエットが出来なかったのに・・・。


さくらを見てると時々実家の母を思い出し、涙が溢れて来る飼い主です。

動物病院へさくらを預けて、実家に泊まって上げれば良かった・・・と悔やんだり、室内犬にランクアップしないで室外で飼い続けていたなら、母を引き取る事が出来たかもしれないと思ったり・・・。


でも、今はさくらを大切に見守って上げようと思います。









テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

狭い場所がお気に入り

2011_0601画像0003

2011_0601画像0008

狭い所に頭を突っ込むのが好きなようで、その場所でジッと固まっているさくらです。


脚の筋肉が弱くなり、フローリングの床の上で滑って伸びてしまう事が多いのですが、一晩中動き回っています。

昼間は寝ている事が多いので、久し振りにさくらを見た姉は「もう一年ももたないかもしれないね」と言うのですが、起きている時は元気に(?)家の中を歩き回っています。


2011_0601画像0010


朝の散歩の時、以前「早朝散歩」をしていた時に見掛けた「中型犬の小太郎君」の飼い主さんに会いました。

「ワンちゃんは元気ですか?」と尋ねたら、随分前に亡くなったとの事でした。

15歳になり、脚も弱くなり、ご飯を食べなくなってから咳をするようになり、そのまま逝ってしまったそうです。


犬も風邪を引くのでしょうか?

亡くなる気配など全くないと思われても、突然逝ってしまう事があるのでしょうか?


後ろ足を伸ばしたまま寝入っているさくらを見ていると、ふとそんな思いに捉われてしまいます。

まだ冷たい雨が降り続いています。














テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

プロフィール

Author:さくらかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。