野菜の苗


駐車場の回り コの字型に置かれた花の鉢植えを、誰に片付けるように言われた訳でもありませんが、娘の車の出し入れの時にない方が楽かなと思い、突発的に片付け始めました。


やり始めたら止まらないのが世の常、「スッキリしたね」とご近所の方から言葉を掛けられました。


ある時までは門扉の所に飾るハンギングを楽しんでいたのに、地震対策の為にハンギングを減らして地面に置くようになりました。


場所がないからと控えていた寄せ植えを作り始め、大きな鉢が増えて行きました。


花を愛でるのが好きなご近所の方から「花が綺麗」と言われるのが嬉しくて、種から育てたりしました。


そして今、存在感を放っているのが、あっという間に成長した野菜の苗達!


reddoo-re.jpg


reddoo-re2.jpg


papurika.jpg


aosiso.jpg


花の数は減らしても、この子達の成長は見守りたいと・・・


玄関前に置かれた犬小屋を、駐車場の隅に移動させました。


レッドオーレの中玉トマトは、そろそろ摘芯した方がいいのかもしれません。


丈が伸び過ぎたような気がします。


2013_0531画像0004


2013_0531画像0003


ロイヤルカスタード、あっちこっち移動している内に花が落ちてしまいました。


2013_0531画像0001


ツバメ達はヒナを育てている様子、巣の下で片付けをしていたら「チュンチュン」と可愛い声が聴こえて来ました。


今年も親子揃って飛び立つ事が出来ますように!









整理整頓


明日は早速の「梅雨の晴れ間」になりそうです。


中玉トマトのレッドオーレの苗も大きくなって来ました。


雨に濡れない方がいいとネットに書いてあったので、雨が掛からない場所に移動させたり、昨日お花屋さんで買って来た日々草の花苗をひとつだけ植えました。


家の中の整理整頓は苦手ですが、草花の整理整頓は結構楽しいです。


地面を覆っていたアイビーをバサバサ切り、空いたスペースに鉢植えの花をパズルのように並べました。


門の柵の間からカンパニュラの花が見えたり、夏になるとミニひまわりが咲く予定、木陰になる場所にはクリスマスローズの鉢を置きました。


花が終った鉢植えは、とりあえず西日があたる場所に移動させました。


木の枝は切れても、やっぱり花は好きなのだと実感しました。


咲いてる花を捨てる事が出来ません。


駐車場の回りに置いてあった鉢植えを、あっちへこっちへと動かして、やっとスッキリしました。


ふとご近所を見ると、どの家も駐車場はスッキリしています。


そうか、これが本来あるべき姿だったのかと今更ながらに気付きました。


先日 タウン誌のプレゼントコーナーに応募したら、フラワーアレンジメントの花が当選しました。


昨日、当選通知を持って指定されたお花屋さんへ行ったのですが、送る相手が浮かびません。


嫌だ嫌だと言いながらも、毎日アルバイトを頑張っている娘にプレゼントする事にしました。


母から娘へお花のプレゼント・・・結局は自分へのプレゼントなんですけどね(笑)。


来週の月曜日に届けてくれる事になりました。


どんなお花が届くのか楽しみです。






テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

夢の続き


ひとつの夢が叶った時、夢の続きは?

夢が叶った時点で夢は終わるのだろうか・・・。


例年よりも早く梅雨に突入しました。


今日も雨です。



お座りしたさくらを抱き締めるとホッとしました。


カミカミ星人だったさくらも、私の前では赤ちゃんのようでした。


私の膝にぴょんと飛び乗り、抱っこしてもらうのが好きでした。


さくらは私の夢でした。



花が大好きな母親と、花の名前など知らない娘・・・ふと気付きました。


私がいなくなったら、この鉢植え達も、低木だけど枝切りしなければならないマユミやオリーブの木は枯れてしまうだろう。


自分の夢を娘に押し付けてはいけないと、ここ数日間、駐車場にあった鉢植えを整理しています。


少しずつ鉢植えの数を減らし、すっきりして来ました。



仕事の事、面接した結果は諸事情の為、一週間以上掛かるとの連絡が娘を通じてありましたが、本当に待ってていいのだろうか・・・。


今月いっぱい待っても連絡がなかったら、来月から再度仕事探しを始めます。



来年の3月が来ると、サービスが受けられなくなると言われるパソコンのXP、患者会の2台のPCを処分しなければならないようです。


このPCはある団体の助成で頂いたリサイクルパソコンです。


あの頃は患者会も発足したてで、役員の中にもPCが欲しいという方々もいました。


結果的に役員はいなくなって無用の長物となり、難病連のスタッフの方が月に一度、PCを起動させて更新させてくれます。


助成の申請書を作成し、PCを貰い受け、通信データを使ってネットに繋ぐという手はずを整えたのは事務担当の私でした。


通信データは契約期間の2年が経ち、解約したようですが(←会長にその旨連絡しました)、困ったのはPCの処分です。


まさかXPが使えなくなる日が来るなんて予想も出来なかった私、とても責任を感じてしまいました。


将来的に処分するならその費用は会ではなく、責任を取って私が用立てるべきではないかと考えています。


ネットに繋がなければ、ワード・エクセルを使うだけなら処分する必要もないのではと思ったりしますが、知識が無い私にはよく分かりません。


我が家にもデスクトップのMEとノートPCのノートPCがあるので、こちらは処分する方向で考えています。



アレが欲しい、コレが欲しいと願う欲が夢ならば、手に入れた時点で夢は叶った事になります。


大事なのは「夢の先」まで考える事だったような気がします。













テーマ : 思うことをつれづれに
ジャンル : 心と身体


「孤独な女は言葉が多い。」


「孤独は人を意外な行動へと導くものだ。」


これは本日 私が作った格言です(笑)。


娘以外の人間と話したいので、他人と話す時はついつい余計な事を言ってしまう事があります。

一言も二言も多いです。

それゆえ、他人と話す時は手短に、長話は避けます。



家の中の風通しを良くする為に掃除に明け暮れる毎日、捨てる物は惜しげなく捨てたいと思うのに、思い出に引きずられて片付けられません。

パズルのようにアレをこっちに置き換えただけの時もあり、すぐに飽きてしまいます。

それゆえに片付けが進まない、何度も外に出ては鉢植えを移動し始め、駐車場の片側だけスッキリとさせました。

「やれば出来るじゃん!」と自画自賛。


車社会の昨今、どの家も来客が来ると駐車場はいっぱいになります。

我が家は私道のどんづまり、駐車するスペースも一台分しか確保出来ません。

家の前の通路の奥に駐車されると、お向かいのお宅には大きなワゴン車が2台、そのお隣も3台の車が停まり、娘の運転技術ではバックで家の駐車場に入れる事が難しくなります。

ず~っと我慢して来た娘、仕事帰りの土曜日、「週末だけは自分ちの駐車場に入れて欲しい」と頼みに行きました。

そのお宅は、縦列で入れれば車が3台分余裕で停められるスペースがあるからです。

ちょっと気まずくなりそうですが、謝り癖のある私、いつもなら「娘が余計な事を言ってごめん」と言うところですが、今回はなしにします。

その家が鉢植えの位置を変え、横に2台並べて駐車出来るようにした事と、我が家も通路側の鉢植えを片付ける事にしたからです。

もしかしたら通路側に置かれた我が家の鉢植えが邪魔だったかもしれないと気付いたからです。

「無言のご挨拶」みたいな感じでしょうか・・・。



2013_0526画像0004


さくらの手帳と鑑札が出て来ました。

リードの金具だけ取っておきました。

手帳を開くと・・・さくらに会えました。


2013_0526画像0002


さくらを飼い始めてから10年間通った動物病院で使っていた手帳です。

亡くなる最後の一年半お世話になりましたが、もうこの手帳に記載される項目はありませんでした。


玄関前に置かれたままの犬小屋、コレを片付けるとスッキリするのに、さくらが帰って来た時の居場所用に処分する事が出来ません。


女心の未練でしょう・・・さくら恋しい初夏の午後です。


余談ですが、カラオケで「北の宿から」を歌うと、3番の歌詞が涙で歌えなくなります。


あなた死んでもいいですか?・・・問い掛ける「あなた」など浮かばないのに、泣けて来ます。


ああ、もしかしたら私、生きて行くのが辛いのかもしれません。←なんちゃってオバサンの独り言です(笑)。





























テーマ : 思うことをつれづれに
ジャンル : 心と身体

レッドオーレ

2013_0521画像0004


折れました。


レッドオーレ(中玉トマト)の苗の先がポキリ・・・まるで私の心のようです。


元々しおれ気味だった先の部分、風が吹いてあっけなく折れました。


こまめに脇芽を摘んでいたので、このまま再起不能に陥るか、1本だけ残っている一番下の脇芽から伸びて復活するか観察中です。



2013_0521画像0003


2013_0521画像0002


買ってから失敗したと気付いた「夏の暑さに弱い」苗です。


夏は南国のように暑くて、西日が差す我が家では、「風通しが良くて涼しい場所」などないのです。


老眼で説明書が読めなかったのが残念!



2013_0521画像0001


ゴテチャという花です。


これからの時期、無人販売で売ってたりします。




娘の調子が最悪です。


心は常に下降線・・・アルバイトから帰って来ると、顔は暗く機嫌が悪い。


休憩をもらえなくて疲れが溜まっている様子、ネットカフェやカラオケに漫画喫茶やダーツなどがある店なので、レジの会計が複雑でパニックになっているようです。


レジミスが出るたびに落ち込んでいます。


その上、ダイエットをすると言ってお夕飯を食べないのです。


決して太っている訳ではないのに、血液検査をすると低コレステロールと言われるほどの体型、今までのサイズのGパンがきつくなったからとダイエットに突入しました。


母親の私が作る料理が美味しいのが原因だというのですが、低カロリーの料理を心掛け、油っぽい献立は滅多に作りません。


原因は心療内科の薬のような気がしていますが、毎日缶コーヒーを4本も飲み、タバコもやめずに寝る前にはモヒートの炭酸割を飲む・・・それでも貧血にもならずに、健康状態を保っていられるのは、母親の食事を食べていたからではないかと思うのです。


いつも繰り返してしまうけれど、思い通りにならないのが世の常、でも頑張り過ぎる事はないのです。


今の状況が自分にとって辛いと感じるなら、我慢し続けて人に当たったり、自分を痛め付けるのではなく、何度でもやり直せばいいと思うのです。


他人からみて、我慢が足りないとか、どこで働いても仕事はきついとか言われても気にする事はないのです。


それよりも大切なのは、「やり直す力」を残しておく事・・・人は同じ環境、同じ状況で生きている訳ではないのだから・・・。


ひとりひとり生きて来た道も違うし、比べても無駄な事・・・他人に分かってもらおうとか、認めてもらおうと思うから辛くなるのだと思います。


大事なのは「生きて行く場所」を確保する事・・・。



それにしても、日ごとに強まる「孤独感」・・・さくらを失った事の代償として表れたものなのか。


「孤独」は生きる力を消耗させるような気がします。













テーマ : 思うことをつれづれに
ジャンル : 心と身体

あっという間の更新

ブログの更新を休んで、仕事探しに没頭するつもりでしたが、寂しがり屋の私・・・言葉に出来ない「孤独感」に耐えられず、早くも更新します。


先週の火曜日にハローワークで紹介状を発行してもらい、金曜日に面接に行って来ました。


家から自転車で6分という近い職場だった事と、週に2~3日しかシフトに入れないというところが、今の私の条件に合っていたからです。


面接の前に持病の事を伝えて欲しいと、ハローワークの職員の方にお願いしました。


そして若くはない事も・・・。


年齢は不問、病気があっても構わないとの事でしたが、電話で職員の方が「時々喀血するんですが、日常生活は問題ありません」と話しているのを聞いて、「喀血」という言葉のイメージに不安になった私です。


当日 遅れないようにと面接時間の10分前に着いたのですが、ドアが開いていません。


電話を掛けても休憩中で誰も出る気配がなく、20分外で待ってたら経営者らしき方が軽トラに乗って戻って来ました。


ご挨拶の後、仕事の内容を一気に話してくれたのですが、私の病気の事に触れようとしません。


「病気があっても構わない」と言ってくれましたが、私から簡単にお話をしました。


まだ他にも面接に来る人がいるので、結果は1週間後ということで帰って来ました。







そして今日になって分かった事・・・私が面接を受ける前に、もう決まっていたようです。


偶然 娘の知人が働いていて、娘に連絡がありました。


「もしかしてあなたのお母さんですか?」と・・・。


今日からお試しで新しい方が来たそうですが、今いる2人のスタッフのシフトも奪いかねないほど「沢山シフトに入りたい」と言ってる事や、PCに打ち込む事さえ出来ない事などで辞めてもらいたいとの事です。


娘に私の喀血はどの程度なのか・・・ティッシュで収まるほどの量なのか?シフトは少なくてもいいのか?難病手当てなどは貰っているのか?(←貰っていません)、生活はどうしているのか?等を訊ねて来ました。


面接では一切聞かれなかった事ばかりです。


決定までには時間が掛かりそうだと伝えて来たそうです。


面接時間に不在だった事や、私の病気について何も聞こうとしなかった事など、「ああ、そういう事だったのか」と気持ちが重くなりました。




娘から電話の内容を聞いた私、何か悲しくて、苛立ちも覚え、伸びた木の枝をゴミ袋一杯切りました。


もしも働かせてくれたら、「棚からぼた餅」と喜ぶべきかもしれません。


たとえダメだったとしても、縁がなかったと諦めればいいだけの事です。


始まったばかりのオバサンの就活、「やる気」を出すとアドレナリンが上がって、血行が良くなり血痰や喀血に繋がるので、冷静にクールなオバサンでいなければなりません。


ちなみに、ハローワークでは定期的に「障害者雇用の面接会」を開催します。


難病患者は「第4の障害」と定義付け、私達の所にも郵送で届きます。


障害者手帳を持っていない難病患者は、そういう場には参加し辛いものです。


私は一度も参加した事はないのですが、いい機会なのでハローワークの職員の方に聞いてみました。


「あれは登録していると印刷されて出て来るので、郵送しているだけです」との事。


参加しなくて良かったという思いと、それなら送って来ないで!と思った私です。


難病患者の立ち位置は中途半端で、微妙だと改めて感じました。




















テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

暑さとやる気

カラフルピーマン


カラフルピーマン(パプリカ)の花が咲きました。


緑になってから色付くまでに時間が掛かるとの事で、栽培するのは難しそうなので、花を楽しむ事にします。


ニゲラ


ニゲラの花・・・この花が好きで、数年前に種から育てました。


こぼれ種で咲いてくれます。



数日前から暑さが増して来ました。


この時期は5月でも熱中症になるそうなので、注意が必要ですね。


昨日は実家の母の命日でした。


前の日までは覚えていたのに、当日は姉達も私もすっかり忘れていました。


19日に子供たちだけで3回忌をやる事になっているので、お墓参りはその時にと言われていたせいかもしれません。


人の記憶なんていい加減なものですね。



相変わらず血痰がぴょんと出る日もありますが、もうこれは治る事はないと諦め、現実を受け入れる事にして前に進む事にしました。


ハローワークへ行き、求職活動を始めました。


喀血するたびに仕事を辞めているので、職歴は履歴書に書き切れないほどになりました。


自治会の評議員の仕事もあと10ヶ月残っているので、迷惑を掛けないように無理しない程度に働けたらと思っています。


しばらくこのブログをお休みします。


体調が悪いと「やる気」が失せてしまうダメ人間の私ですが、私なりに頑張ってみます。


どうなる事やら・・・という感じですね。







雨の土曜日

今日の東海地方は雨です。


そして気温は昨日よりもグッと下がりました。


暑くなったり、涼しくなったり、着る物がコロコロ変わります。



昨日の金曜日は自治会のS型デイサービスがありました。


前回のデイサービスの時にお弁当を注文しておいたので、参加人数を確認してから、お弁当を注文したお店に連絡をします。


お店によっては数の変更が出来ないところもあるので、数が足りなくなったらどうしよう、沢山余ったらどうしようと焦ります。


当日にならないと数が確定しないので、お弁当担当の私はかなり緊張します。


近くのスーパーにお味噌汁の具を買いに行ったりバタバタしていますが、ボランティアの方達がお運びや食器洗いを手伝ってくれるので、いつも感謝しています。


今年からはデイサービスに関する会計もこなさなければならないので、ピーマン状態の空っぽの頭に刺激を与えています。




夜は自治会費の集金日、組長なので先日集金した年払いのお金を納めた後、そのまま残って評議委員として集金のお手伝いをして来ました。


私の中では今月前半のビックイベントの日だったので、無事に終わってホッとしました。


明日は自治会館の清掃日、朝7時半までに行って準備をします。


今年は自治会館の鍵を預かっているので、デイサービスの日や清掃日には、一番に行って鍵を開けなければなりません。


休めない事が負担に感じる時もありますが、あと1年、どうにか回りに迷惑を掛ける事無く、行事をこなせればいいと思っています。












テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

今度は・・・


私の悩み事のひとつに、「おトイレが近い」という事があります。


昨夜はピンク色の尿が出るという症状が現われました。


「膀胱炎かな?」と思いましたが、出してもすぐにトイレに行きたくなる残尿感、痛みもありました。


止血剤を毎日飲んでいるので、本来なら血尿が出るところですが、ピンク色で留まっているような気がしました。



今日は県立病院の呼吸器の予約が入っていたので、主治医の先生に話して検尿をしてもらいました。


検査の結果、白血球の数値が高かったので、尿路感染症ではないかとの事で、抗生剤が3日分処方されました。


毎日呼吸器の抗生剤を飲んでいるのですが、こちらの薬では効かないとの事でした。


調剤薬局の薬剤師の方が、ずっと飲んでいる止血剤を一緒に飲むと血尿が止まると教えてくれました。


帰宅後 早速薬を飲んでみたら、あっという間に症状が消えて行きました。


ついでに「おトイレが近い」という症状も薄れて行きました。


抗生剤を飲むと抵抗力が下がって膀胱炎になるのはよくある事ですが、その症状を治療する為にまた抗生剤を飲む・・・呼吸器の病気に罹ってから、抗生剤を飲み続けている私。


耐性菌が出来て効果が薄れてしまったり、飲み過ぎて緑膿菌が出たり、それでも飲み続けなければならない抗生剤。


今までの尿に関するトラブルは、意外なところに原因があったのかもしれないと、自分なりに調べてみようと思います。


久し振りにスッキリした感じで過ごしています。



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

間が悪い


こんな私でも、突然「やる気」が溢れ出す事があります。


今までにも何度も経験しました。


頑張るぞお~!と不思議なエネルギーが溢れ出し、妙に前向きに物事が考えられる時があります。


そして、そのすぐ後に起こるのが喀血という症状。


私には俗に言う「間の悪さ」があるのです。


体調がいいからシフトを増やしてもらおうと言葉にした直後だったり、この山を乗り越えたら時給がアップするから死ぬ気で頑張ろうと思った矢先だったり、求人募集を見て「ココだ!」と指を差した後だったり、数え上げたらキリがないほどです。


きっと神様が「頭を冷やせ!」と注意を促しているのかもしれません。


もっと自分に素直になる事にしました。


人はいつ亡くなるかも分からないのだから・・・。


心の奥に気掛かりな事があるとしたら、自分から動き出してみよう。


自分にしか分からない思い、誰にも伝えられない意思(←色恋ではありません)


生きる事は生き恥の連続だと思っています。


カッコ悪かったり、惨めだったり、人生の負け犬と思われても、私は目の前に起こったアクシデントに対処する事で精一杯でした。


それに逃げないで立ち向かってこけた事もあるけれど、それもまた私の人生の1ページ。


「たかが喀血ぐらいで立ち止まるなんて情けない!」と思われているかもしれません。


この辛さや悩みや戸惑いを医師が理解してくれないのなら、回りに理解を求めても無駄な事・・・それならどこまでやれるか、もう一度頑張ってみようと思えるようになりました。


少しずつ臆病から遠ざかって見る気になりました。



2013_0507画像0001


中玉トマト、レッドオーレの苗です。



2013_0507画像0002



カラフルピーマンと苦くないピーマンの苗です。



2013_0507画像0005


そして「桜吹雪」という多肉植物です。



ここにもさくらがいます。











テーマ : 思うことをつれづれに
ジャンル : 心と身体

GW最終日


仕事をしていないせいかGWは全く関係がなく、図らずもプチ喀血してしまったのでどこへも行けず、普段と変わらず過ごしています。


今週は通院があったり、自治会の用事が忙しかったりするので、「止まれ!止まれ!」と止まりそうで止まらない血痰に指令を与えています。


体調はそれ程悪くもなく、脚は丈夫なのでコンビニとかに行ったり、部屋の中の片付けをしています。


いつからか重い物が持てなくなりました。


持つと息切れがひどいです。←でも持ちます。


40代の頃はパート先で「荷出しが早い」「力持ち」とか言われて、勤めていた洋品店の天井の蛍光灯を交換するのも私の役目で、重い脚立を運んだりしていました。


あの頃は痩せていてひどい貧血だったのに、喀血して救急へ通っても、真っ青な顔をして出勤して働いていました。


あのパワーが失せてしまったのは、主治医の先生から「気管支拡張症」と病名を告げられたからです。


「知らぬが仏」ですね。


「大喀血したら死ぬよ」なんて脅かされた事もありました。


臆病になった分、病気は良くなり、喀血した時の量が明らかに減っています。


この程度なら大丈夫・・・もう一息ですね。


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

結局・・・

昨日は昼間からゴロゴロ、現実逃避で痰を出す勇気が出ずに飲み込んでいました。


夜になってゴロゴロは加速度を増し、結局洗面所で吐き出したら真っ赤な痰が飛び出しました。


もう少し様子を見ようかと悩んだ挙句に救急へ連絡を取り、診察許可が下りたので行って来ました。


研修医の先生が診察してくれたのですが、レントゲンや血液検査は異常がなく、突発的に起きた喀血と分かりました。


止血剤の点滴を打ってもらって帰宅しました。


気管支動脈塞栓術の手術をしてから2ヵ月半、治ったと思い込んで浮かれていた自分に反省です。


何をしてもダメなものはダメなんですね。



2013_0505画像0006


ひまわりは順調に成長しています。


2013_0505画像0003


「マユミの木」の花にミツバチがブンブン蜜を求めてやって来ました。


刺されそうでちょっと怖いです。


2013_0505画像0002


2013_0505画像0001


ツバメの夫婦です。


まだマイホームをリフォーム中です。


巣の高さがどんどん高くなって行くので、ヒナが生まれたら落ちてしまいそうですね。





今日5月5日は息子の誕生日です。


日付が変わった頃、息子から「27歳になりました、生んでくれてありがとう」とメールが届きました。


オイオイ、その言葉は結婚式で花嫁がお母さんに言う言葉じゃないのかな・・・と突っ込みたくなりましたが、「おめでとう」と返信しました。


我が息子よ、楽しい1日を過ごして下さい←今日も仕事のようです。

























テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

油断


昼間は暖かいのに、朝晩は寒い日が続いています。


フリースのパーカーを着たり脱いだりしています。


こういう中途半端な季節は苦手なのですが、ゴロゴロと喉元から上がって来た痰は紫でした。


黄色い痰と血痰がブレンドされたようで、いつから出ていたのか・・・。


咳は出るのが当たり前なので、風邪を引いたという自覚もなく、喉の痛みを感じてイソジンでうがいをしていました。


塞栓した他の動脈から出たものなのか・・・やっぱりカテーテル手術はもぐらたたきの一端でしかなかったのかもしれません。


救急へ行くほどの量ではないので、止血剤を飲んで様子を見る事にします。


来週の水曜日に呼吸器外来を予約してあるので、その日まで大人しくしていよう。


「ガッカリ」という気持ちよりも「やっぱり」の思いが強く、手術前の状態に戻っただけの事・・・怖れず、受け入れて、仕事を探す事にして、計画通り来週はハローワークへ行って来ます。


今までもそうして来たのだから、落胆するほどの事はないと自分に言い聞かせています。







テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

偲ぶ

5月に入りました。


今月のカレンダーは・・・


2013_0501画像0002


2013_0501画像0003


柴犬です。


白柴さくらを思い出し・・・


2013_0501画像0004


心が止まってしまいます。


ダメダメ、そろそろ動き出さなければ!


連休はどこへも行かずに片付けをする事にしました。


姉達に一泊旅行に誘われたのですが、娘をひとり残して行くのも気が引けて(←娘から断るようにと言われたので・・・)、いつもと変わらぬ日々を過ごします。


働かないでいると、遊びに行くのも申し訳なくて(←誰に対してなのか分かりませんが・・・)、何故か小さくなってしまいます。


誰に迷惑を掛けている訳ではないのに、自分の貯金を崩してつましく暮らしているのに(貯金があっていいわねえという方もいます)、何もしないで家にいる事が罪のように思えて来るから不思議です。


さくらの介護をしている時もそうでした。


家の前で脚が弱くなったさくらの歩行介助をしている時も、「暇人だと思われないだろうか?」「優雅ねえ」と言われないだろうか?(働いているからそんなふうに面倒は看れないわと言う方もいました)と人目が気になりました。


そんな事ばかり気にして、外に出るのが怖くなった時期がありました。(←さくら、ごめんね)


体調が悪いと言っても、普通に生活しているだけで「元気じゃん」と言われる時もあり、具合が悪いからと寝ていられない自分がいました。


仕事をしたら、体調を壊して仕事を休まないようにと自制し、遊びに行く事もしなくなる自分。


仕事をしていない時は、遊んでなんかいられないと自制し、私はいつになったら「人生を楽しむ」事が出来るのだろうと可笑しくなります。


損な性格です。


自分で自分を責めてしまいます。


きっとこんなんだから、お金が掛かるペットはもう2度と飼う事はしないような気がします。


だからこそ、さくらにはもっと一緒にいて欲しかったのに・・・。


私にとって、さくらは最初で最期のペットだったのに・・・。


カレンダーの大きな目をした柴犬を見ていると、さくらの事が思い出されて切なくなります。



連休が終わったら、ハローワークへ行ってみます。


2013_0501画像0001














プロフィール

さくらかあちゃん

Author:さくらかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード