異常なし

今日は先日受けた検査結果を聞く日でした。

どの検査も異常なしでホッとしました。

腫瘍マーカーを受けるとどこかに引っ掛かる事が分かったので、これからは受けないかも…体に悪いです。

今日は早めの行動で、診察時間より1時間も早く呼ばれ、帰りのバスも余裕のよっちゃん、スーパーに立ち寄る事も出来、今バスの中です。

腫瘍マーカーのお陰で普段やらない検査も出来たし、もう少し自分の人生を楽しみたいという思いも芽生えました。

神様の粋な計らいだと感謝する事にします。

痛み

一昨日から右の胸が咳をすると痛みを感じます。

筋肉痛かも・・・と思いながら、今日個人病院の診察日だったので、その事を話したのですが相手にされず、帰宅後に熱を測ったら微熱でした。

腰も痛くて、背中も痛くなって来たのでロキソニンを飲みました。

まあ 微熱ぐらいではよくある事なのでこんなもんでしょうね。


普段の行いが良かったのか(?)、地区のお祭りの自治会の催し物は台風の雨の為に中止になりました。

2年連続で豚汁作りが流れました。

自治会の評議委員の大きなイベントは今月で終わりです。

体調を壊して休む事のないよう、気を張って生活して来たので、ちょっと気が抜けました。


夜、中学と高校が同じだったお友達から電話がありました。

10年振り位の連絡でしたが、昨日は中学の同窓会があったそうです。

私は長い事、住所が分からないとの事で通知は来ていません。

実家の方に問い合わせの電話があっても、お嫁さんが私の連絡先を教えてくれなかったからです。

お友達は受付の幹事だったので、私さえ良かったら新しい連絡先を伝えて、5年か10年後の同窓会には通知を出してくれるそうです。

久し振りにお互いの近況報告をしましたが、すごく懐かしく、今度他の友達と一緒にランチに行く時は声を掛けてくれると言ってくれました。

いろんな事があって、しばらくお友達との連絡を断っていた私です。

私は数年前に実家の母を亡くし、彼女も昨年お母様を介護の末に亡くし、飼っている柴犬は只今老犬介護を必要としている状態だそうです。

もしも癌じゃなかったら、来月のランチの誘いに出掛けてみるつもりです。

楽しみが増えました。





テーマ : 思うことをつれづれに
ジャンル : 心と身体

台風27号

新しいPCの画面表示が以前と違うので、考えている時間がどうしても長くなっています。

登録したお気に入りの表示が左横ではなく、上に横に並んでいるのが気になってしまいますが、直す術が分かりません。

今度のノートPCは白いので、未だ購入して来た時の薄紙を取る事が出来ずにいます。

使い方はボチボチPCに付いてるガイド本を読みながら覚える事にします。


さて、台風27号の影響で昼過ぎから雨が降り出しました。

午前中は自治会のデイサービスだったのですが、日曜日に行われる地域のイベントが開催されるかどうか、中止だったら明日の昼頃に連絡網が回るそうです。

開催する時は明日の夜、イベントで作る豚汁の野菜を切る為に自治会館へ行きます。

そして日曜日は法被を着て、自治会名物のもつ煮と豚汁を販売します。

このイベントが終わると、評議員の大きな仕事はひと段落します。

昨年は雨で中止になりました。


この頃 腰が痛くなり、心の奥で「やっぱり癌かなあ・・・」な~んて不安になったりします。

通院している個人病院へ初めて行った時、「あなたは将来肺癌になります」と言われました。

それが数年前の事です。

肺門リンパ節が腫れる持病を抱えているので、無理をしたらいつかはそうなる日もやって来るのかと覚悟はしていましたが、今回の癌は膵臓と卵巣癌の疑いなので、人の体というのは分からないものですね。

疑いが少しでも晴れたらスッキリするのですが、来週の水曜日までは落ち着かない私です。


今日 自治会の事務の方に、「大地震が来た時に近くの中学校へ逃げたいのですが、カギは誰が開けてくれますか?」と訊ねたら、自治会館で保管しているとの事。

驚きました。

避難してもカギが開いている確率は低い事が分かりました。

海岸沿岸部に住んでいる人達もそうですが、災害で亡くなる事を仕方がないと諦めている人が多いような気がします。

「自己責任で安全な場所を探して避難するように」というのは、何度も聞かされて来た言葉です。

安全な場所が見付からないから、逃げ惑う事になるかもしれません。

来月は組長が集まっての防災会議が開かれる予定です。

その時に詳しく聞いて来ようと思っています。


台風や大地震、自然の力は予想困難な事が多いですが、尊い命が奪われる事のないよう祈るばかりです。





テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

新しいPC

PCが壊れたので買い換えました。

今流行りのタッチパネルではなく、ちょっと古い型のようですが、マウスに慣れている私にはこれで充分です。

昨日はADSLからフレッツ光への工事と、新しく購入したPCの設定を頼んだブロバイダの業者の方が入れ替わりに来てPCを使えるようにしてくれました。

そして今日はMRIの検査も受けて来ました。

朝8時半に予約を入れてあったので、仕事が休みの娘が早起きして病院まで付き添ってくれました。

ヘッドフォンを付けながらの検査でしたが、時折工事中のような大きな音がするので、横になりながらビビってしまいました。

MRI検査は苦手だと痛感しました。

造影剤を使用しなくても鮮明な画像が撮れたようで、20分ほどで検査が終わりました。

来週の水曜日に検査結果を聞きに行きます。

私の今は、ダイエットをしているのに体重が減らないので、癌ではないと確信しています。

癌になると、ダイエットをしていないのに体重が減って行くそうです。

新しいPCは慣れないので、ブログを書き込むのも少々時間がかかります。

今日はこの辺で、おやすみなさい。



テーマ : 思うことをつれづれに
ジャンル : 心と身体

日記

毎日 日記を付けている方がいます。

その方は同じようにご主人の介護記録を欠かさず付けているそうです。

私は10年日記を買い、3年しか続かなかった過去があり、同じように実家の母も、私がプレゼントした10年日記を3年で止めていました。

日々の出来事をブログで100%書き記す事は出来ないけれど、大まかな記録を残す事は出来ます。

私は先月 半年振りに診察を受けた個人病院の先生に、ブログを読み返しながらメモった紙を見ながら報告しました。

これからもこのブログを日記代わりに活用したいと思います。

アマゾン

今日のお天気は時々雨がぱらつく曇り空、寒い一日になりました。


パソコンの調子が悪く、アマゾンで本を注文したくてもカートに入りません。

諦めて携帯から注文しました。

スマホでもなく、機種が古い携帯ですが、使いこなすと便利です。

アマゾンで注文したのは、ペットロスの本2冊です。
以前 ペットロスの本を購入したので、アマゾンから送られてきたお薦めの本に惹かれました。


本の内容を娘に話している時も泣きそうになった私です。


「さくらに会いたいなあ」…毎日思います。

フワフワした毛の感触、抱っこした時に甘えるように頭を肩に乗せるさくら、老犬になってから洗面所のおトイレを覚えてくれた賢い子、共に暮らした16年間の長い月日が懐かしく思い出されます。


今朝の新聞に挟まれていたチラシの中に、里親募集がありました。


ネット通販で有名な動物病院のチラシでした。
この病院は地元でも評判が良く、診療費も良心的との噂です。


どのワンコも今年の夏に産まれた可愛い子達、柴犬もいました。
娘と一緒に眺めながら、「抱っこしたら欲しくなっちゃうね」と話しました。
柴犬以外でも可愛い小型犬も載っていました。


きっとペットを飼ったら生きる希望が溢れてきて、この子の為に生きようと思うのでしょうね。


アマゾンに注文した後、コンビニで料金を支払って来ました。


後は発送を待つだけ、読むのが楽しみです。


セイタカアワダチソウ


セイタカアワダチソウ・・・別名ブタクサの黄色い花が咲く季節になりました。


花粉症の原因になっているとかいないとか、いろんな意見がありますが、隣の空き地に生い茂っています。


ご近所の方達とブタクサを眺めながら、目が痒いだの鼻水が止まらないと話していた今日この頃、空き地の持ち主が刈る気配がないので、意を決してこの私が刈る事にしました。


刈ろう!と決めたのは今朝の事ですが、早朝雨合羽を着て帽子を被り、長靴を履き、マスクをしてゴム手袋をはめるという完全武装でブタクサと闘いました。


背丈が高いので根元から刈り取る事が出来ず、とっても見栄えが悪い中途半端な草取りになりましたが、とりあえず咲いているブタクサは切り取りました。


ご近所の方達は地主さんが刈っていると思っているようで、帽子を取って朝の挨拶をすると驚いていました。


誰かがやらなければならないのなら、いえいえ誰かがやってくれるのを待っているのなら、組長の私がやろうと思ったのです。


本当は地主さんに連絡をして、生い茂った雑草を刈ってもらうのが一番ですが、連絡先が分からないのと、畑だった時は収穫した玉ねぎやジャガイモを頂いた事があるので、せめてもの恩返しです。


2013_1018画像0001


暑過ぎた夏も終わったので、ダイコンの花の種を蒔きました。


私の大好きな花です。


発芽しますように・・・。



卵巣がんの腫瘍マーカーの数値が上がり、婦人科の診察を受けたのが今月の2日・・・MRIの検査予約が24日、全ての検査結果を聞くのが30日です。


癌だったらどうしよう・・・と日増しに考え込むようになって来ました。



熱が出て、咳と痰が抜けないからと4日の日に個人病院で抗生剤を処方してもらい、春頃から続いていたしつこい咳と痰がやっと治まって来ました。


咳と痰が日常的に出るのが当たり前の病気だと決め付けて、レントゲンはいつもと変わらないと3分診療で済ませてしまう総合病院の担当医に、サラリーマン気質の事なかれ主義を感じ取っている私です。



いろいろあって、我が家の屋根の修理は断りました。


断ったのが気に入らなかったようで姉の機嫌を損ねてしまいましたが、検査費用が懸かるので自分の体の修理にお金を費やす事にしました。


来週は月末まで予定がぎっしりです。


体調を整えて、毎日を過ごしたいと思っています。














テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

秋バテ

朝晩の寒暖の差が激しい今日この頃、体調を壊している方が多いそうです。

猛暑に冷たい物を飲み過ぎた人は胃の具合が悪かったりして、対処法は白湯を飲むと効果があるとテレビで観ました。

私も多分秋バテですね。


私の日常は寝込むほど体調が悪い訳でもなく、咳と痰が相変わらず抜けないという慢性気管支炎の症状が続いています。

普段飲んでいる抗菌剤に強い抗生剤を飲み足し、数種類もの去痰剤を飲み、風邪薬も処方されています。

止血剤も飲んでいるので、胃がチクチク痛む時もあります。

当たり前のように体のあちこちがズキズキ痛くなるのにも慣れてしまいました。


自治会のビッグイベントは今月いっぱいで終わります。

それまでは気を張って頑張りたいものです。


神よ、私にパワーを!!     な~んちゃって(笑)。



あっ、そうそう。

私事が長くなってしまいましたが、今回はご近所の悩み相談を聞いて欲しいのです。

新しく家を建てて数年前に引っ越してきた方がいます。

3階建てのベランダに洗濯物を干すのですが、手を伸ばせば握手が出来るご近所さんが飼っているペットの毛が舞ってくるそうです。

風が吹くと黒い毛が洗濯物や布団に付き、この先ずっと続くのかと悩んでいます。

ペットを飼っているお宅は同じ組ではないので、第三者が伝えるよりも当事者から話した方がいいのではという結論が我が組の住人達の意見です。

不動産屋さんは囲うしかないとか、ある方はネットを張ればと言ってますが、ペットを飼っていない方に負担をかけるのはどうも納得が行かない私です。

洗う前にコロコロで洗濯物の毛を取るとか、ブラッシングをまめにすれとか、飼い主さんのマナーも大事だと思うのです。

アレルギーの問題もありますからね。

難しい問題ですね。
プロフィール

さくらかあちゃん

Author:さくらかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード