スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟻とアブラムシ

CIMG3816.jpg

花の名前は分かりませんが、可愛い花が咲きました。

CIMG3820.jpg

種から育てたニチニチソウ、ダメかと思っていただけに花が咲いてくれると嬉しいものです。

CIMG3798.jpg

オリーブに初めて実のようなものが付きました。

ついでに大きな芋虫も付きました。

二週間ほど我慢すれば、蛾か蝶々になって旅立ってくれるはず・・・その前に葉っぱが食べられてしまうけど、仕方がないですね。

スポンサーサイト

ひとつひとつ・・・

先週は難病連で電話当番が一日あったり、翌日から2日続けて病院通い、金曜日は組紐のイベントのお手伝いがありました。

合間を縫って、患者会の会報を作り、発送をしました。

私は腰痛で、腰痛ベルトが外せません。

患者会の会長が胆嚢炎で入院中なので、代理として今週の土曜日も代表者会議に出席予定です。

3.jpg

先週の金曜日は、会長のご主人がやっている組紐のイベント、剣道をやっているちびっこ達の「組紐教室」でした。

広い道場に25人の剣士達が並び、4人のスタッフがサポートします。

私は組紐の初心者なので、2回目の参加という女の子達の担当になりました。

覚えがいいので余裕のよっちゃん、綺麗にハート模様のリースが仕上がりました。

お昼は剣道の先生手作りのカレーをご馳走になって帰って来ました。

美味しかったあ!

先週は印刷物に追われている感じです。

難病連では相談の電話が一本も掛かって来なかったので、印刷のお手伝いをしていました。

両面コピーで2,000枚、お蔭でインクの交換の仕方も教えてもらえました。

家では「会報すずらん」の製作と印刷、自分で校正もやるので、会報の内容が気になってしまいます。

全体的に「くそ面白くない、堅い会報」になってしまった事を反省、数年前は「思わず笑える楽しい会報」と言われたのに、久し振りに作ったせいか、肩に力が入ってしまいました。

家庭用のプリンターで570ページ分を印刷すると、途中でインクを補充したり、両面なので手間が掛かります。

何より 名前シールの出し方が分からず、携帯で検索しながら差し込み印刷をしました。

買って来た名前シールの横の長さが大きかったり、切手を貼る位置を考えなかったので、郵便局で注意されたり、すべて発送出来た今日は何故か落ち着きません。

でも、これでしばらくは活動しなくてもいいので、会長もゆっくり療養してもらえるのではと思っています。

CIMG3786.jpg
CIMG3785.jpg
雨に濡れたニチニチソウです。

CIMG3784.jpg

この観葉植物は、長男が専門学校の卒業式に貰って来た花束の中に入っていた植物です。

挿したらこんなに丈が伸びました。









猛暑

CIMG3758.jpg

連日の猛暑でミニトマトは失敗、オクラはどうにか花が咲いて

CIMG3759.jpg

連日の食材になってくれます。

CIMG3766.jpg

CIMG3765.jpg

ゴーヤもボチボチ収穫出来るようになりましたが、西日対策で日除けを取り付けたので、ゴーヤの苗が日陰になってしまいました。

それでも成長中、水を上げないとすぐにぐったりしてしまうほど、今年はどの植物も水が命です。

CIMG3761.jpg

毎日咲くからニチニチソウ、野菜ばかりだと味気ないので大好きな夏の花を植えてあります。

この夏が終わる頃にはいろんな心配事が片付いているといいのだけれど、そんなに簡単に解決出来る事ではないので、焦らず現実から逃げる事なく過ごします。

どんなに辛くても、私はいつも見守っているからね。

大切な子供達へ・・・。



夢は消えて・・・

先週の出来事、白柴さくらが晩年お世話になった動物病院の先生から電話がありました。

「ドッグホームで飼い主さんが認知症になって飼えなくなったトイプードルの女の子がいるんだけど、飼いませんか?」という内容でした。

10ヶ月の女の子、色はレッドです。

「飼えるかどうか分かりませんが、見に行きます」と返事をして会いに行って来ました。

名前は「夢ちゃん」、ペットショップで高価な値段で売られているトイプードルです。

とても元気で可愛い女の子でした。

経済的に無理かも・・・と話すと、先生は避妊手術もタダ、フィラリアの薬の特別価格でいいと言って下さいました。

先生の奥様によく懐き、後を追っていました。

数日後 娘も見に行きました。

娘の心の病気を治すにはペットがいた方がいいと考えましたが、やはりこんな貧乏な家に飼われるよりも、もっとゆとりのある家庭で暮らした方が夢ちゃんは幸せになれると思い、昨日断って来ました。

月に一回、トリミングに出さなければいけないそうです。

仕事を辞めてしまったので、常に節約生活をしている我が家を見て、私の姉達も反対したので、その反対を押し切って飼う訳にはいきません。

娘は薬が効きすぎているのか、再び夜型生活に戻ってしまったようで、お昼過ぎにならないと起きません。

夢ちゃんを飼うには、リビングの一画を占領している娘の衣装箱をどうにかしなければなりません。

それをするには今の娘には無理だと判断しました。

それと西日が強い我が家、真夏に引き取るのは気が引けます。

きっとタイミングだと思います。

タイミングがあった時、さくらの生まれ変わりのようなワンコに巡り合えるのかもしれません。

ゆめちゃん、抱っこさせてくれてありがとう。

久し振りのワンコの感触、束の間の癒しでした。

夢ちゃんなら大丈夫、きっとすぐに飼い主が見付かると思います。

幸せになってね。



プロフィール

Author:さくらかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。