ミニ大根

CIMG3858.jpg

CIMG3859.jpg

ストックの花の苗だと思っていたのですが、よ~く根っこを見てみたら・・・ミニ大根でした。

いつ蒔いたのやら、何となく記憶があるようなないような・・・。

CIMG3860.jpg

早いもので1か月後は白柴さくらがいなくなってから、丸3年。

経済的な理由と、家の中が片付かないので、「犬がいる生活」は夢物語になりました。

家の外にさくらのおトイレがありました。

さくらが膀胱炎になった時は、昼夜構わず「玄関のドアを開けて!」とドアをガリガリするので、すぐ分かりました。

さくらのお蔭で、小さな庭の片隅は肥料が効いてよく植物が育ちます。

ブルーの「ルリマツリ」の花は長く咲き続け、球根の花も毎年綺麗に咲いてくれます。


最近思う事・・・。

私の性格は穏やかだと言われますが、その分ストレスが溜まります。

「人疲れ」で出掛けて帰って来るとドッと疲れが出ます。

世の中の強い方達は「口答えが出来ない弱い人間」を見分けるのが上手で、私みたいなタイプの人間は逆らわない代わりに潰されるのも早いです。

もっと要領が良かったら貧乏くじを引いてばかりいる人生ではなかったような気もしますが、過去には戻れないので「まっ、いいか!」と思う事にしています。

先日、患者会の会長ご夫妻から誘われて出席したセミナーは、「道徳を重んじるモラロジー」という勉強会でした。

とても素晴らしい講師の先生と、4時間という長いセミナーで、頭の中は疲労感でいっぱいになり、休憩時間のたびにおトイレに行ってしまいました。

兄にその話をしたら、「お前はセミナーの内容も分からないのに参加するのか!もう行くな」と注意されてしまいました。

その通りですね。

1ヶ月半に一度の難病連での電話相談も会長の代わりに参加していますが、5時間サルコの患者からは一本の電話も掛かって来ない為、他にやる事がない時は椅子に座ったままの5時間がとても長く感じます。

難病連のスタッフの方が話し相手になってくださいますが、咳が止まらなくなる時も何度かあり、謝礼を頂くたびに申し訳なさを痛感してしまいます。

逆にこうして出て行く用事があるのは体調を崩さないように気を付けるので、有難い事だと感謝しながら、何でこんなに疲れてしまうのかと情けなくなる時があります。

もっと心身ともに強くならなければ生きていけないですね。



プロフィール

Author:さくらかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード