スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18年間

この家に住み始めて18年が経ちました。

安普請の欠陥住宅と言われながらも、どうにか日々を過ごしています。

18年も住んでいると、水回り等に問題が出て来ます。

水が出なくなったトイレのウオッシュレット、ゴムの部分が溶けて来て茶色い粘っこい液が垂れるようになりました。

長い事放置していたのですが、先日娘からのクレームに耐え切れず、ホームセンターを回って一番安いウオッシュレットに交換しました。

「安かろう、悪かろう」の商品だと言う人もいましたが、今の我が家の現状ではこれが精一杯です。

ホームセンターの方は、18年も使い続けた事に驚いていました。

普通は10年ほどで交換するようです。

洗面所の下は1年程前から水漏れがして、新聞紙を敷いて濡れるたびに替えるなどして対処しています。

脱衣所の床も下の木材が腐っているのか、一部へこんでいます。

そして、以前から何であんな所に窓があり、階段の途中なので脚立で汚れたレースのカーテンを替える事も出来ず、悩みの種の窓がありました。

見上げるたびに真っ黒くなったレースのカーテンと埃が目に付き、どうしたものかと考えていました。

そして今夜、ふと思い付きました。

百均で買って来たひばさみを使い、手を思い切り伸ばしてレースのカーテンを外す事に成功しました。

真っ黒な埃が階段に舞い落ち、掃除機で吸い取りました。

18年振りに見た窓ガラスはカビが付き、伸びるクイックルワイパーで何度拭いても綺麗になりません。

また他の方法を考える事にします。


今日 一番ショックだった事は、俳優の高倉 健さんが亡くなったと知った事です。

あの寡黙なイメージと、器用ではないという言葉から伝わる男気が、私の憧れの男性像でした。

離婚した江利チエミさんのお葬式の日が、高倉 健さんのお誕生日であった事も知りました。

私の元夫のお葬式の日も私の誕生日でした。

自分の誕生日なのに、どうしてこんなに辛い日と重なるのか・・・冷たい風が吹く夜に白柴さくらと泣きながら散歩した日を思い出しました。

高倉 健さんが出演した映画を、もう一度観たいと思っています。









コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日から、健さんの話題ばかりですね。

私の一番の記憶といえば
「幸福の黄色いハンカチ」でしょうか。

片田舎動物病院院長様へ

コメントをありがとう。
私もその映画の印象が強く残っています。
プロフィール

さくらかあちゃん

Author:さくらかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。