スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

接骨院

最近 手首と肘が肩がだるくて重く感じるようになりました。

罹りつけの内科の先生からは、接骨院へ行って電気治療をしても治らないとか、総合病院の主治医からは「接骨院は何かあっても責任を取ってくれないから・・・」とか言われていましたが、とりあえず良くなるのならと近くの接骨院へ通い始めました。

腰痛治療ではないので、電気を掛ける時や先生のマッサージを受ける時も椅子に腰掛けたままというのが有難いです。

そして、今までなら絶対乗らなかったアクアのベッド・・・寝ているとローラーが動いて、全身をマッサージしてくれるというものです。

今回は乗ってみました。

去痰剤を飲んでから行くと接骨院で咳と痰が果てしなく出るので、2回目からは飲まずに行ったら大丈夫でした。

血行が良くなるので、家に帰ってからがゴロゴロがこみ上げて来ます。

そして今日はまた血痰が・・・肺は正直ですね。

血痰が出た時は間を開けます。

というか、もう行かないかも。

私の人生と血痰は切っても切れない関係になりました。

サルコイドーシスの成れの果てと内科の先生に言われた時は悲しかったし、「血なんて吐いても構わないと」と言い放つ総合病院の呼吸器の先生には、『社会はそんなに甘くない』という気持ちが拭えない私には辛かったです。

この手先の冷たさは何だろう?←年のせいですね。

血行が悪い→血行を良くする→気管支が拡張して血痰が出る。



ご近所の方から頂いた水仙の花の香りが玄関に漂っています。

日常生活の小さな幸運を拾い上げるだけで今は良しとします。

昨日は姉がお米を買ってくれました。

8歳年上の姉は超元気で、今も夫婦で実家の仕事に関わっています。

生まれ変わったら、今度は健康で人生を送りたいです。








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さくらかあちゃん

Author:さくらかあちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。